ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年5月25日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)
観衆
1,465人(札止め)

第8試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝0敗=6点)

  • (1勝2敗=2点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 “宿命のライバル”であるリーとヒロムが、『SUPER Jr.』Bブロック公式戦で激突するメインイベント。

 ゴング直後、リーが低空ドロップキックでヒロムを吹き飛ばし、ストンピング連射から対角コーナーへ走る。それをヒロムが追走し、串刺しラリアットをお見舞い。だが、直後にリーがドロップキックで逆襲し、両者が至近距離で激しく睨み合う。
 ここで両者は激しいチョップ合戦を展開。そこからヒロムがジャーマンスープレックスホイップを繰り出すと、すぐさまリーも同じ技で張り合う。
 続いてリーがヒロムをエプロンへ追いやり、ジャンピングハイキックを見舞う。そして、トップロープ越えのヘッドシザースホイップを繰り出すが、ヒロムが受け止めてエプロンへ叩きつける。
 さらにヒロムは場外戦でリーを痛めつけ、リング上では逆水平チョップ、串刺しラリアット、低空ドロップキックで追撃。そして、マスクに手をかけ、リーを精神的に揺さぶる。
 ヒロムの攻撃は続き、逆水平チョップ、カウンターフロントハイキック。さらに、リーの首に両脚をかけ、トップロープ越えで宙づりになって絞め上げる。
 次にヒロムは場外マット上でフェースバスターを敢行。そして、エプロンからダイブするが、リーが下からのドロップキックで迎撃。その直後、リーは素早くリングへ戻り、ノータッチトペコンヒーロをお見舞い。
 リングへ戻り、リーがダブルアーム式バックブリーカー、低空ニーアタックでヒロムへ追い討ち。それでもヒロムは、追走式串刺しラリアットで反撃に出る。だが、リーがヒロムを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックをお見舞い。そして、内藤のアクションを真似てヒロムを挑発する。
 苦しくなったヒロムはヘッドシザースホイップを繰り出すが、リーが側転に切り返し、カサドーラで丸め込む。さらにリーは、ロープのリバウンドを利用したジャーマンスープレックスホイップでヒロムを投げ捨てる。
 ここからヒロムとリーがジャーマンスープレックスホイップを2回ずつ繰り出し、続いてリーがジャンピングニーアタックを見舞う。だが、ヒロムは倒れずにショートレンジラリアットで挽回。
 その後、ヒロムはファイヤーマンズキャリーの体勢に入るが、リーが脱出して脇固め。そして、クロスフェースへ移行するも、ヒロムは足でロープへ逃れる。
 そこから2人がコーナー最上段へのぼり、エルボー合戦を展開。これでヒロムは宙づりになってしまうが、その体勢からリーを捕まえ、変型フロントスープレックスでリング内へ投げ捨てる。
 その直後、ヒロムは体勢を入れ替えるが、リーがドロップキックで場外へ落とす。そして、トップロープ越えのミサイルキックをお見舞い。
 ここでリーがリングへ戻ろうとするが、ヒロムが背後から捕まえ、ジャーマンスープレックスホイップで場外マットへ叩きつける。そして、リングへ戻って海野レフェリーの場外カウントを中断させると、コーナー最上段からダイビングセントーンを敢行。
 その後、カウント19で両者が同時にリングへ戻り、チョップ合戦を開始。そこからリーがローリングソバットを浴びせ、ヒロムのトラースキックをかわしてジャンピングニーアタック。それでもヒロムはトラースキックを放つが、リーがまたもやジャンピングニーアタックを食らわせる。そして、リバースフランケンシュタイナーを敢行するも、直後にヒロムがカナディアンデストロイヤーで報復。
 ダブルダウンを挟み、エルボー合戦からヒロムが連打で押し込む。そして、リーをセカンドロープへ叩きつけ、そのロープを蹴り飛ばす。ところが、リーがカウンター脇固めで逆転。そして、デスヌカドーラからフォールするも、ヒロムはギリギリでロープを掴む。
 するとリーはロープへ走るが、ヒロムがカウンターフロントスープレックスで青コーナーへ激突させる。そして、ダイナマイトプランジャーからフォールに行くも、カウントは2。
 続いてヒロムはリーを赤コーナーへ乗せ、雪崩式カサドーラの体勢に入る。ところが、リーが抵抗してヒロムをコーナー最上段へ寝かせ、パタラス・エネル・ペチョで頭から転落させる。
 それでもヒロムが立ち上がると、リーはその場飛びスパニッシュフライをお見舞い。そして最後は、ドラゴンドライバーで勝利を収めた。

COMMENT

リー「(※しばらく後頭部を冷やしてから)とにかく厳しい闘いだった。どこまで続くのかと思いながら闘ってた。どちらが勝ってもおかしくない試合だった。ハポン(日本)まで来たのは、この『SUPER Jr.』で優勝するため。ハポンで素晴らしい結果を残すことは、そのまま大きな実績になる。そのためにも、俺がメキシカン初の『BEST OF THE SUPER Jr.』覇者になる。今日、勝てた理由は、至って単純なことだ。最後まであきらめなかったから。でも、これで終わりじゃない。まだまだ闘いは残っている。それを乗り越えてこそ、栄冠を手にできる。ドラゴン・リーとヒロム・タカハシの闘いは特別なもの。ドラゴン・リーがヌメロ・ウノ(ナンバーワン)であることを見せられたと思う。この後はマーティー・スカル、クリス(セイビン)、KUSHIDA、デスペラード……彼らが相手でも素晴らしい闘いを見せていくよ。そしてカンペオン(チャンピオン)、待ってろよ。この『BEST OF THE SUPER Jr.』を勝ち抜いて、お前のところへ行く」

ヒロム「(※辻と上村に肩を借りコメントブースに現れる)この時代に生まれて……ドラゴン・リー、おまえとできて、心の底から光栄です。グラシアス……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ