Road to レスリングどんたく 2018

日時
2018年4月13日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,244人

MATCH REPORT

 第6試合は4.29熊本でIWGPタッグを賭けて対峙するEVIL&SANADAとアーチャー&スミス、スペシャルシングルマッチでぶつかるヒロムと金丸、BUSHIとデスペラードが、それぞれカルテットを結成して8人タッグで前哨戦。BUSHI&ヒロムと金丸&デスペラードは4.23後楽園でのIWGPジュニアタッグ王座戦でも対峙する。
 
 開始のゴング前に鈴木軍が奇襲攻撃。場外戦に持ち込んだ鈴木軍はスミスがEVIL、金丸がBUSHI、デスペラードがヒロムを蹂躙。リング上ではアーチャーがSANADAに踏みつけ攻撃。続いてアーチャーはSANADAにショルダータックルを狙う。SANADAがフランケンシュタイナーで切り返そうとするも、アーチャーは強引にパワーボムで抱え上げる。
 これはSANADAが切り抜けるも、アーチャーは間髪入れずに突進。SANADAはリープフロッグでかわすとドロップキックを突き刺す。そしてパラダイスロックを仕掛けるも、金丸がカット。しかし、SANADAは金丸をパラダイスロックに固め、その尻に低空ドロップキックを狙う。だが、アーチャーが死角からショルダータックル。場外ではデスペラードがBUSHIを鉄柵に投げつける。
 K・E・SはSANADAを場外に連れ出す。そして、スミスが強烈なエルボー。アーチャーはEVILのノド元を鉄柵に押し付ける拷問攻撃。リング上、アーチャーがSANADAに対してショートレンジのラリアット。続いてスミスがSANADAの上に馬乗りになり、パンチを振り下ろしていく。
 スミスはグロッキー状態のSANADAを起き上がらせると、前腕をSANADAの顔面に叩きつける。そして強烈なグラウンドネックロックでダメージを蓄積させていく。スイッチしたデスペラードはSANADAの顔面に踏みつけ攻撃。そして、SANADAのトサカを両手でグシャグシャにしてしまう。すると、SANADAはエルボーで反撃。さらにバックドロップを狙うが、デスペラードはサミングで脱出。しかし、SANADAは低空ドロップキックを決め、ヒロムにスイッチ。
 ヒロムとBUSHIは相手コーナーのK・E・Sをドロップキックで場外に落とす。リング上、ヒロムがデスペラードにコルバタ。しかし、背後から金丸が乱入し、デスペラードとのダブルの攻撃を狙う。だが、ヒロムは切り抜けて同士打ちを誘うと、デスペラードを抱え上げて、その両足を金丸の肩にかけるとコルバタの要領で金丸を吹っ飛ばす。
 ヒロムはデスペラードに串刺しラリアット、低空ドロップキックとたたみかける。さらにトラースキックを繰り出すが、デスペラードはディフェンス。さらにデスペラードはヒロムをスパインバスターで叩きつけ、ピンチェ・ロコの体勢へ。これをこらえたヒロムはトラースキック一閃。そして、EVILとスイッチ。
 EVILはデスペラードに串刺しエルボー。さらにダークネスフォールズを狙うが、デスペラードは髪を引っ張って切り抜ける。そして、突進してきたEVILにカニバサミを仕掛け、そのノド元をロープに打ち付けるとスミスにスイッチ。
 スミスはEVILにフロントキック。続いて串刺しニーを狙うも、かわしたEVILは串刺しラリアット。そして、ブルドッキングヘッドロック、セントーンとたたみかけ、正面からラリアット。これをスミスが耐えると、もう一度ラリアットにいくが、スミスはカウンターのキチンシンク。さらにひねりを加えたバックドロップを決めるも、EVILはカウント2でキックアウト。
 スミスはEVILにボディスラムを見舞い、セカンドロープに登るが、すかさずBUSHIが妨害。しかし、スミスはBUSHIを排除し、ダイビングギロチンドロップ。しかし、かわしたEVILはBanshee Muzzleへ。SANADAもアーチャーをSkull Endで捕獲。しかし、スミスはダークデイズで切り返し、EVILにもチョークスラムを狙う。
 だが、EVILはアーチャーにエルボー。そしてロープに走るが、スミスはサイドバスターのように捕らえ、そこにアーチャーがジャンピングボディプレスを合わせる豪快な合体攻撃。さらにK・E・Sは合体ラリアットを狙うも、EVILはうまく切り抜ける。ここでようやくBUSHIにスイッチ。
 BUSHIは金丸とエルボー合戦を展開。競り勝ったBUSHIがロープに飛ばすも、逆に金丸は振り返し、そこにエプロンからデスペラードがキック。BUSHIとデスペラードはBUSHIにトレイン攻撃を狙うが、切り抜けたBUSHIは同士打ちを誘い、二人まとめてミサイルキック。
 BUSHIは金丸に串刺しのダブルニーから変形のネックブリーカー。続いてエムエックスを繰り出すも、金丸はかわす。すると、ここでデスペラードがスピアー。そのデスペラードにSANADAがSkull Endを仕掛けるが、背後からアーチャーがフルネルソンバスター。
 リング上、金丸とデスペラードがBUSHIに串刺しラリアットを連発。そして、デスペラードのバックドロップに金丸が顔面キックを合わせる合体攻撃。ここを勝機と見た金丸はディープインパクトをBUSHIに炸裂。しかし、BUSHIはカウント2でキックアウト。ならばと金丸はタタッチアウトの体勢に入るも、BUSHIが一瞬のスキをついて首固め。これで3カウントが入り、L・I・Jが劇的勝利を収めた。
 
 試合後、金丸とデスペラードがBUSHIにストンピングを連発。さらに金丸はBUSHIのTシャツを脱がすと、それを用いてチョーク攻撃。アーチャーはセコンドの成田をリングに上げてチョークスラムを炸裂。KOされた成田の上に乗っかったスミスは、筋肉ポージングからスクワットのパフォーマンス。デスペラードはヒロムのジャンパーで股間を拭く仕草を見せ、そのジャンパーを放り投げる。ここでヒロムとBUSHIがエプロンに上がり、金丸とデスペラードの視殺戦を展開。EVIL&SANADAとK・E・Sもにらみ合いを繰り広げ、それぞれ大一番に向けて遺恨を深めた。

COMMENT

ヒロム「ちょっと、お話をしよう。23日のタイトルマッチ……の前に、負けるわけにはいかねぇな。ジュニアのタッグがさ、メインイベントだせ。なぁ、わかるか? ジュニアが上がって来てるのが、わかるか? 負けるわけにはいかねぇな。負けるわけにはいかないよな……負けるわけにはいかないよな……(※と言い続けて控室に戻っていった)」
BUSHI「やっと決まったな、金丸、デスペラード。これでお前らとタッグマッチで闘えるぜ。俺たちは、このシチュエーションを待ってたんだ。4.23後楽園、IWGPジュニアタッグベルト、俺たちがお前らから奪ってやるぜ!EN SERIO、マ・ジ・で」
EVIL「アイツらが再びチャンピオンになることはない。なぜだかわかるか? 強いだけじゃ勝てねぇんだよ。(※頭を指さし)ここも使え。まぁ、せいぜい頑張れ。よく覚えとけ。This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……EVILだ」
※SANADAは何かを言おうとしたが、視線を切るとそのままノーコメントのまま控室に戻っていった。

※金丸、デスペラードはインタビュースペースに現れると、ベンチにベルトを投げ出す。
金丸「たまたま勝っただけだろ、オイ!調子に乗んじゃねぇぞ!BUSHI、ヒロム!本番じゃねぇんだからな、今日は!キッチリ!本番まで!それまでもつかどうかわかんねぇぞ、アイツら!よく覚えとけよ!」
デスペラード「たまたま100回に1回をこんな一番最初の前哨戦に使って、もったいないね、キミらは!100回に1回しか、ノブさんから取れねぇぞ、BUSHI、オマエなんかじゃなぁ!ヒロム、オメェは200回か、300回か!? 確率低いぞ!」
金丸「たまたまが、今日だっただけだ!」
デスペラード「残念でした!」
アーチャー「EVIL、SANADAよ。4月29日はお前らがこれまでに味わったことのないような残酷なモノになるだろう。今日はラッキーだったかもしれないが、その運ももう尽きた」
スミス「口でいろいろ言うのはもう終わりだ。沈黙こそが金であり、SANADAとEVILはもう逃げも隠れもできない。もうしゃべることはない。あとは実際に闘うのみだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ