Road to レスリングどんたく 2018

日時
2018年4月30日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
鹿児島・姶良市総合運動公園体育館
観衆
2,639人(札止め)

MATCH REPORT

 LOS INGOBERNABLES de JAPONvs鈴木軍の10人タッグマッチ。前日の熊本大会では、内藤が鈴木を破ってIWGP IC王座を奪取。また、EVIL&SANADAはアーチャー&スミスを下し、IWGPタッグ王座を防衛した。

 大「内藤」コールの中、内藤はICベルトを持たずに登場。それを見た鈴木がリング上から激しく威嚇する。だが、浅見レフェリーが鈴木を下げ、ようやく内藤がリングへ入る。

 ところが、鈴木軍がゴング前にL・I・Jを急襲し、いきなり乱闘で試合がスタート。それでも内藤は、鈴木の鉄柵攻撃を切り返して反対にダメージを負わせる。
 一方、リング上では、BUSHI&ヒロムが順番にリープフロッグを繰り出してデスペラードを翻弄し、BUSHIがトーキック、ヒロムが低空ドロップキックを浴びせる。
 さらにヒロムは、金丸とデスペラードを激突させ、デスペラードのヘッドシザースホイップを金丸に“誤爆”させる。そして、ヘッドシザースホイップでデスペラードを投げた。
 次に内藤が登場してデスペラードを押さえつけ、BUSHIがミサイルキックで吹き飛ばす。そして、内藤がデスペラードを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックをお見舞い。その直後、内藤はアブレ・ロス・オホスポーズを披露し、控えの鈴木にトーキックを浴びせる。
 続いて内藤は、マンハッタンドロップでデスペラードに追撃。ところが、控えの鈴木がロープワークを妨害し、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めを極める。
 そのまま大規模な場外乱闘へ突入し、鈴木軍が形勢逆転に成功。鈴木がイス攻撃で内藤をいたぶり、エプロン上でヒールホールドを極める。
 これで内藤が完全に孤立し、アーチャーがショルダータックル、踏みつけ攻撃、スミスがスリーパーホールド、ボディスラム、鈴木が膝蹴り連打、串刺しフロントハイキック、フライングメイヤー、ランニングローキックなどで追い討ちをかける。
 続いて鈴木がヒールホールドを繰り出すと、場内が大「内藤」コールに包まれる。そんな中、内藤は自力でロープへ逃れ、フェイント式延髄斬り、ロープを利用したスイングDDTで鈴木に逆襲した。
 EVIL対スミスとなり、EVILが逆水平チョップ。さらに、スミスの脚を取って海野レフェリーに持たせ、ガラ空きのボディにトラースキックを見舞う。そして、カウンタータックル、セントーンで追撃。
 次にSANADA&EVILが合体ブレーンバスターでスミスを叩きつけ、マジックキラーの体勢に入る。しかし、スミスが脱出し、バックドロップでEVILに報復。
 SANADA対アーチャーとなり、SANADAが前後の連続リープフロッグからカウンタードロップキック。しかし、アーチャーはすぐにラリアットで巻き返し、スミスと共に合体サイドバスターを敢行。
 続いてアーチャー&スミスはキラーボムの体勢に入るが、SANADAが抵抗して2人を激突させる。するとアーチャーはチョークスラムを仕掛けるが、SANADAがウラカン・ラナに切り返した。
 SANADA対金丸となり、金丸が旋回式DDTで先制。そこから鈴木軍がSANADAをトレイン攻撃の餌食にし、アーチャー&スミスがダブルタックルで追い討ち。さらに、2人がリフトアップスラムで金丸を投げ、SANADAをプレスする。
 次に金丸はブレーンバスターの体勢に入るが、SANADAが回避し、BUSHIが金丸にフェイント式延髄斬りを浴びせる。さらに、BUSHIが串刺しダブルニーアタック、ヒロムが串刺しラリアットで金丸に追撃。そして、ヒロムが内藤&EVILのアシストを受け、強烈な低空ドロップキックで吹き飛ばす。

 その直後、SANADAがドラゴンスリーパーの体勢で金丸を振り回し、最後はSkull Endで勝負を決めた。

 試合後、鈴木がパイプイスを持ち出し、内藤へ襲い掛かろうとする。だが、岡、成田、上村、辻が体を張って制止した。

COMMENT

ヒロム「やって来た……やって来たなあ……そろそろ『(BEST OF THE)SUPER Jr.』の季節だ……。俺のこの心臓の音、この鼓動、聞こえるか? みんなに聞かしてあげたいよ。この鼓動を……。みんなが聞きたいんだったら、聞かしてあげるよ。(※と言って左胸から心臓を取り出す仕草をする。そして、それを手に持ったまま)ハハハハハハハハ、見えるだろ? このドクドクいってる、俺の、この……『SUPER Jr.』の季節が始まるんだ、ハハハハハハ。フハハハハハハハ……抑えきれないな、この楽しみ……抑えきれない。ハハハハハハ」
EVIL「昨日の(IWGPタッグ)タイトルマッチは、最上級にタフでハードだった。だからこそ、このベルトの価値は、爆発的に上がった。今、このベルトは、どのベルトよりも、どのベルトよりも、どのベルトよりも、最高級だ。なぜなら、EVILとSANADAがこのベルトを支配しているからだ。よく覚えとけ。THis is EVIL。E~verything is EVIL。すべては…………EVILだ!」
内藤「今日のお客様の歓声、聞きましたか? IWGPインターコンチネンタル王座を皆様見たいわけじゃないんだ。皆様が見たいのは、内藤哲也ですよ。今日、会場のお客様が証明してたでしょ? あれだけ熱狂させられるんだよ、内藤哲也は。実際、1月4日、東京ドーム、オカダに敗れた俺に、クリス・ジェリコ、YOSHI-HASHI、タイチが突っかかってきたわけですよ。『NEW JAPAN CUP』1回戦、ザック・セイバーJr.に敗れた俺に、“王様”鈴木みのるが近づいてきたわけですよ。わかる? ベルトがなくても、みんな俺とやりたがんだよ。俺は話題を振りまけるんだよ。というわけで、これから俺もう、ベルト持って来ないから。必要ないでしょ? 実際、俺がベルト持って来なくても、また新たに話題を振りまく自信があるからね。誰かが突っかかってきますよ。そのうち? いや、すぐに来ると思いますよ。こんなおいしい獲物、逃すわけないでしょ? まあ、そのへん、俺が皆様に証明していきますよ。ま、さらに詳しい(ベルトを)持って来ない理由を聞きたいですか? 聞きたいですか? 聞きたいでしょ? じゃあ、また明日、大分大会に来ればいいじゃないですか。さらに詳しいお話を明日、もし皆さんが来てくれるならね、ご説明いたしますよ。じゃあ、明日、大分でお会いしましょう。アスタ・マニャーナ、Adios」
※SANADA&BUSHIはノーコメント
 
※鈴木&アーチャー&スミス&金丸&デスペラードはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ