Road to レスリングどんたく 2018

日時
2018年4月20日(金)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・豊橋市総合体育館 第2競技場
観衆
850人(満員)

MATCH REPORT

 5.4福岡で行われるIWGPヘビー戦オカダvs棚橋、4.27広島で行われるNEVER戦・後藤vsジュース、4.24後楽園で行われるIWGP US戦ジェイvsフィンレーのトリプル前哨戦。

 試合開始前、タグチジャパンが「絶対勝つぞー!」「オォーー!!」の掛け声で気合を入れる。
 そんな中、フィンレー対ジェイで試合がスタート。ジェイがいきなり自分の前に海野レフェリーを突き出し、フィンレーの動きをストップさせる。そして、カウンターフロントハイキックを見舞うが、フィンレーがバックドロップで報復した。
 ジュース対ジェイとなり、ジュース&フィンレーが合体フェースクラッシャー。さらに、ジュースが顔面パンチ1発でジェイを後退させた。
 これでジュース対後藤となり、ジュースがドロップダウン&リープフロッグでフェイント。そして、アームホイップを仕掛けるも、後藤が反対に投げ捨て、即座にショルダータックルを食らわせる。
 しかし、ジュースが後藤の頭部へパンチを浴びせ、追走式ラリアットを回避してカウンタージャンピングラリアットをヒットさせる。
 続いて田口が指示を出し、棚橋&ジュース&フィンレーが後藤に連続トレイン攻撃をお見舞い。そして、田口がニュートラルコーナー2段目にのぼり、ジュース&フィンレーが後藤をスローイングする。ところが、後藤がそのまま田口の尻にニールキックを食らわせた。
 これでジュースが孤立し、オカダ&後藤がダブルバックエルボー、外道が踏みつけ攻撃、オカダが低空ドロップキック、後藤がエルボードロップ、オカダがセントーン。
 その直後、3人が両手を広げて“ざんまいポーズ”を決めると、なぜか田口もオカダの背後で同じポーズを取る。オカダ&後藤&外道はそれに気づかず、1人だけカヤの外だったジェイに“ざんまいポーズ”をすすめる。しかし、ジェイの指摘で田口の存在に気づき、ようやく後ろを振り返る。すると田口は悪びれることなく1人で“ざんまいポーズ”をするが、即座にオカダ&後藤&外道が一斉攻撃した。
 そのままCHAOSが田口を捕まえ、ジェイが串刺しエルボー、エルボースマッシュ。さらに、田口が繰り出したジャンピングヒップアタックをアトミックドロップに切り返す。
 その後も田口の劣勢は続き、外道がチンロック、チョーク攻撃。それでも田口は下から回転エビ固めを仕掛けるが、カウントは2。
 続いて外道がフライングメイヤーで田口を投げ、オカダがトップロープ越えのセントーンアトミコで押し潰す。そして、田口の尻にストンピングを浴びせ、チンロックで締め上げる。
 追い詰められた田口は、オカダが狙った串刺し攻撃をカウンターフロントキックで阻止。その後、ジャンピングヒップアタックを2連続でかわされてしまうが、3回目をオカダに命中させ、ようやく赤コーナーへ戻った。
 スイッチした棚橋は、バックエルボー3連発、フライングボディアタックでオカダに追撃。さらに、フロントハイキックをキャッチし、ドラゴンスクリューを見舞う。
 次に棚橋はオカダをボディスラムで叩きつけ、その上に外道を重ねてダイビングサンセットフリップを投下。その後、棚橋はスリングブレイドに行くが、オカダが回避してカウンターバックエルボー。さらに、串刺しバックエルボー、トーキック、DDTに繋げる。
 続いてオカダはコーナー最上段へのぼるが、棚橋が立ち上がったため、それを飛び越えてリングへ着地する。そこからオカダはパイルドライバーを仕掛けるが、棚橋が脱出してツイスト&シャウト。その直後、棚橋はロープへ走るが、オカダがカウンタードロップキックでなぎ倒す。だが、棚橋はすぐに立ち上がり、スリングブレイドで巻き返した。
 フィンレー対ジェイとなり、両者がエルボー合戦を展開。そこからフィンレーがエルボースマッシュを浴びせ、カウンタージャンピングエルボースマッシュへ繋ぐ。
 続いてフィンレーはコーナーへのぼるが、ジェイが立ち上がってフィンレーをエプロンへ追いやる。しかし、フィンレーがエプロンからジェイにタックルを見舞い、ジャンピングリングインからジャーマンスープレックス。
 その後、ジェイが追走式エルボーを繰り出すと、フィンレーは追走式バックエルボーでお返し。さらに、バックドロップからロープへ走るが、ジェイがカウンターブロックバスターで叩きつけた。
 ここで外道が登場するも、控えの田口がスワンダイブヒップアタックをお見舞い。その直後、フィンレーがワンハンドバックブリーカーで追撃し、棚橋は場外でオカダを分断する。
 しかし、後藤が牛殺しでフィンレーを叩きつけ、直後に外道がトラースキック。しかし、ジュースがフォールをカットし、後藤の顔面にパンチ連射を浴びせる。
 続いてジュースは後藤にパルプフリクションを仕掛け、抵抗されると顔面パンチでダウンさせる。すると、棚橋&ジュース&田口が3人同時のプランチャでオカダ&後藤&ジェイを分断。その直後、フィンレーがPrima Noctaで外道を轟沈した。

COMMENT

棚橋「日々、試合をしていくことが、レスラーにとって呼吸しているようなものなんで。生きてるっていう感じだね。欠場を繰り返してた分、こうしてシリーズに出て試合ができてっていうところに感謝もあるし、ただひとつ悔しいのは、オカダを本気にできてない。何のための前哨戦なんだと。俺はチャンピオンとしても、挑戦者としても、まだその資格がないのかと……。ただ、ただね、まだシリーズ中盤。こっからどう動いていくか、見てて」
ジュース「タグチジャパンは快調だね。このまま突っ走っていこうぜ。CHAOSと連日、メインイベントで対戦してるけど、今日もいい形で終わった。このままフィンレーはジェイをやっつけるし、KUSHIDAはオスプレイを倒す。コーチはゲドーを狙ってくれればいい。タナハシはオカダとの闘いに集中してるしね。そして俺はシガツ・ニジューナナ、そう4月27日、ヒロシマでのNEVERオープンウエートタイトルマッチ、ゴトーとの闘いも待ったなしだ」
フィンレー「コーチ(田口監督)が秘策を与えてくれたから問題ない。24日、あの(IWGP US)ベルトを俺が奪い取ってやる。ジェイはベルトを失うことに怯えている。まあ、その時は刻一刻と近づいているんだけどな。コーチもその日が待ち遠しいって。コーラクエンでは最高の試合をして、ベルトを奪う。何も問題はないさ。俺がSWITCHBLADEを倒して、次のIWGPユナイテッドステーツ・チャンピオンになる」
田口「これは言ってなかったんですけど、このシリーズは、タグチジャパンにいろいろなベルトが集まって来る特別なシリーズ。タグチジャパンが勢いを取り戻す重要なシリーズになりますんで、まずフィンレーがいい形でスタートを切ってくれると思います。楽しみです。いろいろ楽しみです。ジェイがSWITCHBLADEとして……本当のSWITCHBLADEは誰なのか。彼(ジェイ)はキャラクター作りに専念してる間に、大事なものを忘れてい待ってるのではないかと、海外に。彼はタグチジャパンでこそ輝くのではないかと。フィンレーが勝って、タグチジャパンに入ってもらいましょう。ギギガ、ギガギガ……」
 
オカダ「ま、いろいろなタイトルマッチがあり、オカダvs棚橋、ラストにあるけど、ま、そろそろ本気出すよ、俺も。ジェイだったり、後藤さんだったり、オスプレイだったり、そのへんがタイトルマッチで勢い乗るには、もう十分でしょう。そろそろ俺も、やりたいようにやらせてもらいます」
ジェイ「フィンレー、まだまだ向かい合った感じはしないな。あと3日、お前はそこでシンデレラになる気でいるようだが、よほどのラッキーでないと勝利は挙げられないぞ。お前が勝ったといっても、俺のチームメートから勝っただけだ。それはお前自身の地位を上げてはいないんだからな。ここにいるのが、IWGPユナイテッドステーツ・チャンピオン、“SWITCHBLADE”ジェイ・ホワイトだ。ベルトはこの手にある。これから先もずっとな」
後藤「(田口は)そんなに“ざんまい”したかったのか!? いいんだよ、俺は。監督という立場を捨てて“こっち”に来ると言うのなら。そんなことより、(ジュースの)あのパンチは厄介だな……。でも、あれ反則じゃないのか??」
※外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ