Road to SAKURA GENESIS 2018

日時
2018年3月30日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,579人

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 ヤングライオンの海野が、第三世代の大物である永田に挑むシングルマッチ。

 序盤、海野がハンマーロックで腕を取ると、永田はすぐさまダブルリストアームサルト。さらに、海野の脚へローキックを浴びせ、エルボー、ストンピングを見舞う。
 すると海野はエルボーを返し、「来い、永田!!」と叫び声をあげる。しかし永田は、エルボー連打、フライングメイヤー、ローキック、ナガタロックII、ショルダーアームブリーカー、チキンウィングアームロックと猛攻。
 それでも海野はエルボー連打を繰り出すが、永田が受け止めて強烈なエルボーを食らわせる。そして、脚にローキックを見舞い、ストンピングで顔面を撃ち抜く。
 苦しくなった海野は必至でチョップを放つが、永田がミドルキック3連打をお見舞い。そして、ロープへ走るが、海野がカウンタードロップキックで逆襲。
 これでようやく海野のペースとなり、串刺しバックエルボー2連発、ミサイルキックで永田に追撃。すると永田は、フロントネックロックの体勢から海野のボディにニーリフトを打ち込み、ランニングフロントハイキックを発射。しかし、海野が回避し、カウンターランニングエルボーを見舞う。
 海野の攻勢は続き、ミサイルキックから逆エビ固めを極める。これを永田が脚力で跳ね返すと、海野はストンピングを連射しながら「来いよ、この野郎!!」と叫ぶ。
 さらに海野は、エルボー連打、張り手を浴びせるが、永田がハンマースルーを切り返し、キチンシンクをお見舞い。そして、ミドルキックからフォールに行くが、海野が肩を上げる。
 すると永田は、エクスプロイダーで海野を叩きつけ、最後はナガタロックIIで完勝した。

 試合後、永田はリング中央で勝利のガッツポーズ。一方、海野は永田の脚にしがみつき、辛うじて立ち上がる。すると永田は、海野を抱きしめ、背中を叩いて健闘を称えた。

COMMENT

永田「若い選手、やっぱ伸びてますね。今日は第1試合も観てて、凄く新日本らしい試合してるなって思いましたし。いま海野翔太とやりましたけどね。まあ、ガンガン前へ前へ出ようとする。正直、そういう気持ちは伝わりましたね。まあ、いろんな体力不足とかそういう部分は仕方ないのかもしれないけど。そういう無謀にもドンドン前に出ようとする姿勢は評価できるなと。新日本プロレスが安泰なのはこういう底辺がシッカリ育ってきているからっていうのを感じる試合でしたね。もし試合して、感じるモノが何もなければ、速攻で潰しちゃってもいいのかな?とも思いましたけど。そうはさせない気持ちというのは、翔太から伝わってきました」
――次回の『LION’S GATE』ではメインで海野選手とタッグを組みますが?
永田「ああ、そうだ、そうだ。やっぱ新日本の若い選手の底力というか、本当の強さというモノを他団体の選手に見せるという意味では、けしてボクのパートナーになるのは抜擢でもなんでもない。彼が兼ね備えているモノがあるから、こういうカードも会社が組んだんだろうし。K-DOJOの選手ですか? 思い切りそういう部分を見せてもらって、彼の手で勝利を掴めればいいんじゃないですか? やってて歯がゆかったら、速攻で潰しちゃおうかなと思ったけど、そうはさせない気迫とかそういうモノを感じたし。いい汗かいたかなと」

海野「またしても偉大な先輩・永田裕志を超えることはできなかった。けど、たくさんシングルして、今回も『LION’S GATE』で組ませていただくので、そこで絶対金星あげて、もっともっと上に行ってやる。こんな悔しい形で終われない。もっともっと食らいついて、もっともっと上に行って、絶対チャンピオンになってやるんだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ