わかさ生活 ボディリカバリー Presents SAKURA GENESIS 2018

日時
2018年4月1日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
9,882人(満員)

第8試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合はスペシャルタッグマッチとして、ケニー・オメガ&飯伏幸太の“ゴールデン☆ラヴァーズ”とCody&ハングマン・ペイジ組が対峙。内紛状態のBULLET CLUB、その渦中にいる因縁の4人が相まみえた。
 ゴング前、場内には「ゴールデン☆ラヴァーズ」コールが巻き起こる。Cody組は場外に降りたまま、なかなか上がろうとしない。CodyがTシャツを客席に投げ入れようとするも、場内はブーイング。

 先発はケニーとCody。すかさず場内に「ケニー」コールが発生。両者はヘッドロックで組み合うが激しい押し合いの末、一度距離を取る。するとCodyはスキをついて相手コーナーの飯伏に攻撃しようとするが、それをかわされると場外にエスケープ。そして、ペイジとスイッチ。
 ペイジはケニーにショルダータックル。さらに逆水平チョップ。続くロープワークの攻防では、Codyがエプロンからケニーにキック。しかし、ケニーもうまくペイジを場外に排除すると、Codyとペイジに対してプランチャ。
 ケニーはペイジをリングに戻すと、トップコーナーからダイビングボディプレス。そして、ゴールデン☆ラヴァーズはCodyにエルボーと逆水平チョップの乱れ打ち。続いて早くもゴールデン☆トリガ-を狙うが、これはペイジがカット。
 だが、ゴールデン☆ラヴァーズはCodyにダブルのリープフロッグから、飯伏がキック、ケニーがコタロークラッシャー。続いてゴールデン☆ラヴァーズはクロススラッシュを狙うも、これはCodyたちが回避。しかし、飯伏はペイジに場外でフランケンシュタイナー。Codyは突進してきたケニーにイスを投げつける。
 リング上、Codyはダウンしている飯伏にキック。さらに顔面にパンチをたたき込み、ストンピングを連発。スイッチしたペイジは飯伏の顔面に足を押し当てていく。さらにペイジは飯伏の手首を痛めつけ、Codyとタッチ。Codyはトップコーナーから飯伏の左腕にダブルアックスハンドル。さらに腕固めを繰り出し、ペイジとスイッチ。Cody組はすばやいタッチワークで飯伏を攻め立てる。
 飯伏はカウンターのドロップキックをペイジにヒットさせ、ようやくケニーにスイッチ。ケニーはトップコーナーから飛び込んできたCodyの腹にパンチ。そして、ペイジにはカミカゼからセカンドロープに飛び乗ってムーンサルトプレスを狙うが、これはCodyがカット。すると、ペイジがケニーに雪崩式のスウィンギングネックブリーカードロップ。
 タッチしたCodyはケニーにコーナーを背負わせてストンピング。そして、左腕にアームブリーカーを見舞い、ペイジにスイッチ。ペイジはケニーの首とリストを固めると強引にスープレックス。次はCodyがケニーの背中にサッカーボールキック。そして、バタフライロックを決めるも、ケニーはロープエスケープ。すると、Codyはケニーを場外に投げる。
 Codyはリング下から机を取り出す。だが、ケニーはCodyにパンチ。そして、ブレーンバスターで投げつける。しかし、ペイジがケニーを机の上にボディスラム。ここで飯伏が救出に入るも、ペイジは飯伏も机にボディスラムで投げつける。そして、Codyとペイジは机を設置。
 ペイジはケニーを机の上に固定し、そこにCodyがトップコーナーからの攻撃を狙う。すると、ヤングバックスが姿を見せ、Codyに抗議。すると、Codyはリングを降りてヤングバックスに握手を求めるが、ヤングバックスは背を向ける。
 リング上、ケニーがロープに走るとエプロンからペイジがキック。動きの止まったケニーにCodyはアッパー。そして、Codyはロープに走るも、今度は飯伏がエプロンからキック。そして、ケニーが追撃のフライングニールキック。この一撃でCodyは左目付近から流血。
 ケニーは飯伏とタッチしようとするも、ペイジが妨害。そして、自軍コーナーに押し込むと強烈な逆水平チョップ。続いてCodyが串刺し攻撃を狙うが、ケニーは切り抜けて飯伏とスイッチ。
 飯伏はCodyにミサイルキック。そして、Codyの串刺し攻撃をかわしてカウンターのフランケンシュタイナー。さらに右ハイでダウンさせる。続いてケニーがCodyにカミカゼ。そこに飯伏がその場飛びシューティングスタープレス。続いてケニー、飯伏と連続でムーンサルトを炸裂。だが、Codyはカウント2でキックアウト。ならばとゴールデン☆ラヴァーズはクロススラッシュを炸裂。
 リング上、ケニーがCodyをパワーボムの体勢で抱え上げると、飯伏が受け取ってジャーマン。そして、ゴールデン☆ラヴァーズはゴールデン☆シャワーを狙うが、これはCodyが起き上がってエスケープ。ならばとダブルのスワンダイブ攻撃を狙うも、Codyがかわす。そして、Codyはケニーを場外に投げ捨て、飯伏にはブレーンバスターの途中で手を離す荒技。
 飯伏はCodyとペイジに対して打撃で孤軍奮闘。だが、ペイジは飯伏を両肩に担ぎ上げる。そこにケニーが来ると、ペイジは飯伏を後方に落とし、ケニーにはドロップキック。その反動で飯伏にはムーンサルト。ここでペイジは飯伏にライト・オブ・パッセージの体勢に入る。しかし、飯伏はこらえてシットダウン式パワーボム。だが、ペイジが切り抜けると、すかさずCodyが飯伏を捕らえてDDT。すると、ケニーがCodyにVトリガー。そこにペイジがラリアットで襲いかかるが、かわしたケニーはペイジに高速ドラゴンスープレックス。
 そして、ケニーはペイジにVトリガーを狙うも、Codyがカウンターのパワースラム。そのCodyに、飯伏はその場飛びムーンサルトプレスを繰り出すが、Codyはヒザを立てて迎撃。ひるんだ飯伏に、ペイジがすかさずジャーマンスープレックス。これは飯伏がカウント2でキックアウト。ここで20分経過のアナウンス。
 ペイジは飯伏をライト・オブ・パッセージの体勢に捕らえ、Codyはトップコーナーに登る。しかし、ケニーがCodyを阻止。そして、飯伏はペイジのライト・オブ・パッセージを切り抜け、コーナーのCodyにはオーバーヘッドキック。
 ケニーはエプロンでCodyを片翼の天使の体勢に捕らえ、場外の机に叩きつけようとする。これをCodyがこらえると、飯伏がセカンドロープに足をかけ、Codyのバックを取ってジャーマンを狙う。しかし、ペイジが飯伏を肩車で捕獲。そこに脱出したCodyがミサイルキックを発射してフォールに入るが、これはカウント2。
 Codyはケニーにディザスターキック。さらにペイジがエプロンのケニーをフロントキックで吹っ飛ばすと、ケニーは机の上に墜落し、机は真っ二つに。ここでCodyが飯伏を捕らえると、ペイジがジ・アダムス・アップルを狙うが、かわした飯伏は二人まとめてオーバーヘッドキック。そして、気合を入れるとCodyにシットダウン式ラストライド。これはカウント2で返されるが、飯伏はカミゴェの体勢へ。かわしたCodyはクロスローズの体勢に。しかし、切り抜けた飯伏は投げっぱなしジャーマン。
 ここを勝機と見た飯伏はカミゴェを狙うが、ペイジが場外から飯伏の足を引っ張って阻止。そのスキをついてCodyがタイツを掴んで飯伏を丸め込むと、3カウントが入り、Cody組が勝利を収めた。

 
 試合後、飯伏がCodyに詰め寄るも、ペイジが背後から飯伏を襲撃。そして、Codyが飯伏を捕まえると、ペイジがパンチを連発。ここでCodyがイスを持ち出すが、ケニーが救出に。ケニーはイスを持って襲いかかるも、Codyとペイジは場外にエスケープし、花道をあとに。

COMMENT

Cody「いいか? レスラーとはなんたるか? レスラーであるということはなんなのか? この言葉の意味を考えた時に、ただのインチキなチェーンレスリングと思うヤツもいるかもしれない(ペイジとチェーンレスリングをするようなしぐさをしながら)。しかし! ホンモノのレスリング、レスラーという意味は、コレなんだ!(額の血を指しながら)。血さ、血を流すこと……それこそがプロレスの真髄なんだ! 俺は新しいロゴも作って、BULLET CLUBを立ち直らせようとしている。なのに、なんで俺が悪者になっているのか? まったく理解ができないね。ともかくゴールデン☆ラヴァーズの“リユニオン”(再結成)ツアーは、ここで黒星とともに終わる。イブシはもう以前のイブシとは違う。それはケニーもわかっているハズだ。たとえ“元彼”とヨリを戻したところで、前の関係と同じモノにはならない。そんなことはわかってるハズなのにな!」
ペイジ「オイ、Codyの血を見たか? 汗を見たか? あれこそがリーダーシップってもんだろう。彼の人生を賭けてBULLET CLUBを守ろうとしている。それこそが俺たちのリーダーってもんだよ。ケニーはイスを振りあげた。それも俺に向かって振り上げた。だが、俺はいったい何をしたんだ? Codyは自分を守ってくれる。命を懸けてくれる。それこそがリーダーシップなんだ。でも、ケニーはCodyのように俺たちのために命を懸けてはくれないぞ」
 
※ケニーと飯伏は肩を貸し合いながら、口々に「あー!」「チクショー!」と叫び声を上げつつインタビュースペースに現れると、2人して座り込む。
ケニー「(以後、すべて日本語で)最後まで役に立たなくて、ゴメン」
飯伏「いやいやいや。入りました? 3カウント」
ケニー「3カウント、スクールボーイでした。ゴールデン☆ラヴァーズの試合が、そんなくだらない最後で終わるなんて……(苦笑)」
飯伏「みんな期待してくれたのに」
ケニー「みんな、ビックリさせてゴメンね。でも、一ついいことがあるんだよ。今日のタッグは、技がピッタリじゃないですか。まぁでも今度はね、ROHで、ゴールデン☆ラヴァーズがバラバラで、シングルマッチをしないといけないです。飯伏さんは、ハングマン・ペイジとね」
飯伏「ハイ」
ケニー「俺は、Cody」
飯伏「結果を残さないと。勝たないと」
ケニー「そうだね。絶対にこの試合は、スクールボーイとか、スモールパッケージとかで終わらせたくない。だから、新日本のファンの皆さん、ROHのファンの皆さん、世界のファンの皆さん、楽しみにしてね。絶対に、アメリカでゴールデン☆ラヴァーズが勝つから。改めて、ホントにすみませんでした。ごめんなさい」
飯伏「いやいやいや」
ケニー「まだまだですよ。これから」
(※遠くから、Codyたちがコメントで大声を出している様子が聞こえてくる)
飯伏「何か聞こえてきますね」
ケニー「聞こえてますね。Codyがマイクアピールしてる」
飯伏「いらない」
ケニー「邪魔しようか?(笑)」
飯伏「いやいや(笑)」
ケニー「普通に帰りましょう(※と、2人で立ち上がる)。ゴールデン☆ラヴァーズはまだまだ。今日、チームワークは完璧でしたけど、結果だけね」
飯伏「そう」
ケニー「今度こそ、結果も素晴らしいものを見せるように」
飯伏「頑張りましょう」
ケニー「頑張りましょう。(※立ち去りながら、背中越しに)グッバイ&グッドナイト」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ