わかさ生活 ボディリカバリー Presents SAKURA GENESIS 2018

日時
2018年4月1日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
9,882人(満員)

第6試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合 3WAYマッチ

  • <チャレンジャーチーム>

  • <第57代チャンピオンチーム>

※チャンピオンチームが初防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第6試合はIWGPジュニアタッグ選手権・3WAYマッチとして、王者組の金丸義信&エル・デスペラードに、前王者組のROPPONGI 3K (SHO&YOH)、そしてBUSHI&高橋ヒロムがチャレンジ。
 
 ROPPONGI 3Kはリングに入場直前の王者組にノータッチ式トペ・コンヒーロ。さらにL・I・Jにはダブルのジャンピングニー。ここでゴングが鳴ると、ROPPONGI 3Kはデスペラードにストンピング。続いてコンビネーションプレイで主導権を握る。カットに入った金丸に、ROPPONGI 3Kはダブルのドロップキック。そして、デスペラードにダブルのブレーンバスター。続くフォールはヒロムがカットに入る。そのヒロムをROPPONGI 3Kが捕らえると、ロッキーが挑発。すると、ヒロムがロッキーを追い回すも、ロッキーは客席にエスケープ。
 リング上、ROPPONGI 3Kはデスペラードにダブルのバックエルボー。するとBUSHIがリングインし、TシャツでYOHにチョーク。続いてヒロムがYOHに強烈な逆水平チョップを連発。タッチしたBUSHIもYOHの胸板に張り手を連発し、すばやくヒロムにスイッチ。ヒロムはYOHに串刺しラリアットから低空ドロップキック。続いてL・I・JはYOHにダブルの変型フェイスバスター。そこからBUSHIはYOHをSTFで削っていく。しかし、デスペラードがカット。そして、デスペラードはBUSHIを場外に排除。
 続いて鈴木軍がYOHにトレイン攻撃。さらにデスペラードがバックドロップを見舞い、すかさず金丸が低空ドロップキック。そこから金丸はYOHをキャメルクラッチで固め、カットに入ったBUSHIにはフロントキックを放つ。
 金丸はYOHにボディスラム。そして雄叫びと共にブレーンバスターで叩きつける。しかし、YOHも延髄斬りで応戦。そして、金丸にカンガルードロップキックを叩き込み、ようやくSHOとスイッチ。SHOはエルボー連発から、ロープワークの勢いを利用してドロップキック。そして、乱入したデスペラードにはスパインバスター。
 しかし、金丸はSHOのドロップキックをかわし、逆エビ固め。だが、カットに入ったBUSHIが金丸にスピンキック。次はヒロムが金丸をドロップキックで場外に排除。そのヒロムにSHOがエルボー。だが、BUSHIがSHOを捕らえ、串刺し攻撃を狙う。かわしたSHOは低空ドロップキックでBUSHIを場外投棄。返す刀でヒロムにはスピアー。
 スイッチしたYOHはヒロムにドロップキック連発。しかし、BUSHIがリングに入り、L・I・JはYOHにダブル攻撃を狙う。切り抜けたYOHはBUSHIにドラゴンスクリュー。さらにヒロムにはフライングフォアアーム。
 気合を入れたYOHはヒロムにブレーンバスター。ヒロムはうまく着地するとキックを叩き込み、ロープに走る。しかし、YOHがかにばさみでダウンさせ、すかさずSHOが低空ドロップキック。続いてROPPONGI 3Kは合体式の変形フェイスバスター。だが、フォールは金丸がカットに入る。その金丸にYOHがプランチャ。
 リング上、SHOはヒロムにジャーマン。カットに入ったBUSHIにもジャーマンを敢行。SHOはもう一度ヒロムのバックを取るが、これはヒロムがエルボーで切り抜ける。そして、L・I・JはキックでSHOを蹴散らす。ここでBUSHIがロッキーをリングに上げると、ヒロムがストンピング。そのロッキーの上にSHOが覆い被さるも、構わずヒロムはストンピング。
 だが、ヒロムに対してROPPONGI 3Kダブルジャンピングニーアタック。そして、SHOのバッククラッカー、YOHの低空ドロップキックから、一気に3Kを狙う。しかし、これは金丸がカット。だが、YOHは金丸にトラースキック。酒攻撃を狙っていた金丸は口から酒を噴射してしまう。
 SHOはデスペラードのバックを取るが、そのSHOのバックをヒロムが取る。そこにBUSHIが前方回転エビ固めで飛びつき、その勢いでSHOとデスペラードはジャーマンのように後頭部を打ち付ける。
 続いてヒロムが走り込んできた金丸にシットダウン式パワーボム。さらにBUSHIは、場外のYOHにトペ・スイシーダ。リング上、ヒロムがSHOにダイナマイトプランジャー。しかし、フォールはSHOがカウント2でなんとかキックアウト。
 ならばとヒロムはSHOをコーナーにデスバレーボムで叩きつけ、一気にTIME BOMBを決める。しかし、フォールに入ったレフェリーを、金丸が場外から足を引っ張って妨害。
 リング上、デスペラードがベルトでBUSHIに一撃。そして、SHOにはピンチェ・ロコを炸裂。これでデスペラードが3カウントを奪い、鈴木軍ジュニアが王座初防衛に成功した。

COMMENT

デスペラード「オイオイオイ(苦笑)」
※デスペラードは床に寝転んで

金丸「オイ、見たか? これが闘い方だ。平等だぞ、平等! 見たか? やってることはみんな一緒だろ!ええ? どこのチームだ? マジメにやる? 最後は、頭だよ、頭。ここの違いなんだよ。あと、いままでやってきたキャリアが違うからな。よく覚えとけ。それだけだ!」
※先に控室へ。
デスペラード「(立ち上がりながら)いや~。痛え。でもよ、痛いけどねえ。おまえら、簡単だよ、簡単! 巻いたエサに全部噛みついてくれるからさあ。コントロールしやすいったら、ありゃしねえ。なんでも食いつくダボハゼだなテメーらコノヤロー。ジギング(ルアーフィッシングの一種)で鯛釣るのがどんだけ大変か知ってるか? “誘い”がちょっとでも違ったら、一回も食いつかねえ。でも、おまえら誘いもクソもねーよ。目の前にちょっとでもおもしろいものがあったら、すぐ口突っ込んでくるな? とくにヒロム、おめーだおめー。なんでもかんでもちょっかい出してきて。そんなんだから、最後の最後にひっくり返るんだよ。ちゃんと最後までコレ(ベルト)だけ見てるのは俺とノブさんだってことだ! バカたれどもが!」
 
※ロッキーとYOHがSHOに肩を貸しながらインタビュースペースに現れる。SHOはうずくまってコメントできない。
ロッキー「まただ! またクソみてぇなインチキだ! スズキグン、オマエらはウンコだ! クソだ! オマエらがチャンピオンだって? じゃあもう一度3WAYをやろうじゃないか! いやいや、今度は2対2だ! まずロスインゴとROPPONGI 3Kがやって、その勝者がスズキグンとやればいい。3WAYはナンセンスだ! スズキグン、オマエらはバカ、バカ、バカ、バカ! 見てろ、ROPPONGI 3Kは絶対にリベンジしてやる。それまで待ってろ!」
YOH「……でも、負けだよね。完敗だよ。相手チームがやっぱり、強かった。正直ちょっと悩んでてさぁ、窮屈に感じた時もあったんすけど、今はロッキーがね、『もうカントクじゃない』って。『オマエらとは友達関係でいよう』ってことで、チームとして一歩、前進したかなって。やっぱり僕らは僕ららしく戦いたい。僕ららしく生きていきたいっていうか、僕ららしく死んでいこうって。やっぱり俺は俺の死を死にたいなって思って、だから今はちょっと、スッキリしてますね。だから、リベンジしますよ。何回蹴落とされても、何回ボコボコにされても、負けても、這い上がれるようにね。もっと牙剥いて、僕ら、そういう教わり方してるから。絶対諦めないです。絶対にまた、チャンピオンになってやります。明日は明日の風が吹くからって感じで、また絶対にチャンピオンになります。このチームを(※涙声に)世界一のチームにしてみせます! (※泣きじゃくりながら)だから、胸張って歩いていきます!」

ヒロム「あー! あーーー!(と叫びながら、よろよろとインタビュースペースに辿り着くと、ヒザをついて倒れこむ)やっちまった! やっちまったよ! おんなじことの繰り返しだ! あー、ダメだ! 結果が出ないよ! 今年に入って、何回このWAY、そして、タイトルマッチやってるんだよ! あー、何にも学習してない! 何にも学習してないよ、俺! 1・4と同じじゃねぇか! 金丸だろ、レフェリーの足引いたの! うまいなー(笑)。何だよ、アイツらプロか!? WAYのプロかよ! でもな、オマエらも望んでなかったんだろ、3WAY。だったらさぁ、やっとできるじゃん。TIME BOMB返したヤツいねぇんだよ! 言い訳になっちまうからあんまり言わねぇけどさぁ、俺たちが勝ってたかもしれない。でも勝ったのはオマエらだ。それは俺、十分理解してるよ。でもさぁ、オマエら、3WAYは望んでなかったんだろ? 俺たちとタイトルマッチやりたかったんだろ!? だったらできるじゃん! ねえ! 改めて、言わせてもらうよ、チャンピオンさん! タッグワークの上手な、WAY戦上手なチャンピオンチーム、俺とBUSHIさんが、次、挑戦させてもらう。いいでしょ? それから、3K! ちょっと休んどけ。な!? 思い出せよ。ジュニアタッグトーナメントの1回戦、オマエらが言ったコメント、もう一回思い出せよ。生え抜きうんぬんなんて、そんなものは置いとけ。まず、オマエらの言ってた言葉、思いだしてみろ。そしたら、もっと楽しめるぜ。もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと!(※と言いながら立ち上がる)みんなで楽しもうぜ!」
BUSHI「最悪だな! あぁ!? 最悪だな、クソが! あぁ!? 金丸、デスペラード! テメェらよくもやってくれたな! 最後タッチしたか? タッチしてねぇだろ、オマエら! TIME BOMB決まったんだよ、俺らの勝ちだったろ!? なあ、ふざけんなよ! こんな結果、納得いってねぇんだよ! 納得いかねぇよ! オマエら絶対許さねぇからな! 覚えとけよ!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ