STRONG STYLE EVOLVED

日時
2018年3月25日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
アメリカ・WALTER PYRAMID
放送
バナーバナー
観衆
4,372人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

IWGPヘビー級選手権試合・前哨戦。
オカダ・カズチカ&石井智宏と、鈴木みのる&ザック・セイバーJr.のタッグマッチ。

まずは、オカダとザックが先発で試合開始。
両者、リストの取り合いからグランドの攻防を展開。
一度距離をとった両者は再び組み合うと、オカダがサーフボードクラッチでザックを締め上げる。
そして、オカダは早くもレインメーカーを狙うが、ザックはこれをかわし、それぞれパートナーとタッチ。
石井と鈴木はリング中央で睨み合うと、エルボー合戦を展開。
そんな中、石井はショルダー・タックルで鈴木をリングに叩きつけると、鈴木はタランチュラ式の腕ひしぎ十字固めを敢行。
さらに、鈴木は場外で石井に椅子攻撃、観客のペットボトルを叩きつける。
ザックも場外でオカダを捕獲し、鉄柵を利用しオカダの腕を締め上げる。
戦場がリングに戻ると、鈴木は強烈な張り手を石井の胸もとに見舞い、ザックとタッチ。
鈴木とザックは石井の両腕に脇固めを極めると、ザックは石井の背中をストンピングの連打を浴びせ、鈴木とタッチ。
鈴木は石井に対し、膝十字固め&ヒールホールドの合体技を極めると、石井は「来いよ!」と鈴木にツバを吐きかける。
鈴木はヘッドバッドで石井を黙らせると、ザックとタッチ。
ザックは石井の顔面を踏みつけ挑発すると、これに怒った石井はジャーマンでザックを投げ捨て、オカダとタッチ。
オカダはザックにランニングバックエルボーから串刺し式バックハンドエルボー、DDTを連続で決めていく。
続けて、オカダはリバースネックブリーカーを狙うが、ザックは変型の卍固めからダブルアームバーで切り返す。
オカダも力ずくでツームストーン・パイルドライバーの体勢に持ち込むが、ザックはオカダの左腕をとると、再びダブルアームバーへ。
ここで両者、エルボー&エルボースマッシュ合戦を繰り広げる中、オカダはアームホイップからコブラクラッチホールドへ。
しかし、ザックはこれもスルリと逃れると、オカダは逆さ押さえ込みの体勢からのレインメーカーを狙う。
ザックはこれをかわし、オカダの右腕にオーバーヘッドキックを的中させると、鈴木とタッチ。
鈴木はオカダの右腕にフロントハイキックを放つと、ゴッチ式パイルドライバーの体勢へ。
だが、オカダはこれをリバースネックブリーカーで切り返すと、石井とタッチ。
石井はコーナーで鈴木にエルボー&逆水平チョップの連打を見舞うと、両者リング中央で強烈なエルボー合戦へ。
ここで鈴木はフロントネックロックで石井を締め上げると、石井はこれを力ずくでバックドロップで返していく。
しかし、鈴木もすぐさまキチンシンクで応戦し、ザックとタッチ。
ザックはエプロンサイドのオカダに仕掛けていくと、石井に対しては鈴木と合体のサンドイッチ式サッカーボールキックを敢行。
そして、ザックは石井へPKを狙うが、石井はこれを受け止めると、カウンターのヘッドバット一閃。
続けて、石井はパワーボムを決めるが、ザックはカウント2で返す。
ここでオカダがザックの後頭部にドロップキック、ロープに振ってのドロップキックを的中させると、石井がザックにスタンディング・ラリアットを放つが、これは鈴木がカットに入る。
ならばと、石井はラリアットを狙うが、ザックはこれをかわし石井の腕をとり、最後はジム・ブレイクス・アーム・バーを炸裂させ、石井からギブアップを奪った。

試合後、ザックはオカダに卍固めを極め、倒れるオカダの踏みつけベルト奪取をアピールした。
さらに、マーティー浅見レフェリーに対し、鈴木がアームロック、ザックがヒールホールドを極めた。
そして、ザックはIWGPヘビー級のベルトをオカダに投げつけ、チャンピオンを挑発した。

COMMENT

ザック「(スタッフがベルトを持って来るのが遅れて)オソイ、オソイ!」
鈴木「オレとザックが組んで負けるわけねえだろ。なんならオカダとオカダのタッグチームでも、オレとザックには勝てねえぞ。ナメんなよ。このタッグベルト(ブリティッシュタッグ)、イギリスがスタートのタッグベルとだけどな、もう二度とだれの手にも渡ることはない。だからこのベルトも名称変更だ。ノット・ブリティッシュタッグ、スズキグン・ワールドタッグ」
ザック「次はどこでタイトルマッチをしようか?」
鈴木「どこがいいかな?」
ザック「できれば温かいところがいいな。オレたちがトップに君臨し続けるんだ。そして世界中のベルトを集めよう。それとオカダのことをレインメーカーと言うけど、オレはもう雨には辟易しているんだ。2年間、チャンピオンに君臨しているのは大変めでたいことだと思うが、それはオマエが強いからじゃない。オマエに適う相手がいなかったということ。ニュージャパンカップを3週間闘い続けたあとの、今日の勝利。オレがヘビー級のチャンピオンになってみせる。ストロングスタイルとはこのことだ」
鈴木「あんなのはフェイクだ。オレらより強いヤツいねえんだから、テメエら看板おろせ。こうやって一つひとつ、またひとつ、次はIWGPヘビー級ベルトを、このザックが両国で取って来る。そしてジュニアタッグもある、ヘビー級のタッグもある、これ(インターコンチ)もある。あとNEVERはだれにするのかな?」
ザック「タイチはいいかもしれないね」
鈴木「タイチ。そうだ、全部集まったら、なにが起こるか。世界がひっくり返るぞ。オレといっしょに世の中ひっくり返そうぜ。オレたち鈴木軍、イチバン!」
 
オカダ「ボクから言わせてもらえれば、いいね、ザック・セイバーJr。いままで味わったことのないレスラーだよ。素晴らしい。あの体型でもっと軽いものだと、イージーなものだと思ってたけど、スタミナかなり奪われましたよ。両国でやる相手として素晴らしい相手が出て来たと思います。ただやっぱり、ベルトを投げるのは許せない。オマエが一番欲しいものなんだろ? 足りないね、リスペクトしなくちゃ。イギリス人らしい行動をしてくれよ。まあ、今回は好きな女の子にちょっかいを出してしまう、そういう気持ちと同じだと思って、今回は許してやる。つぎはないし、両国でもオレがその分きっちり返してやるよ。(風変わりなチャレンジャーを相手にどう闘う?)あまり同じ相手と試合をしてても、もちろんお客さんはあんまり満足しないと思いますし。ちょっと違った相手、それはお客さんにとっても刺激になると思いますし、ボクにとってもすごい刺激になるし。楽しみですね。そういう相手を乗り越えて、また強いオカダに、カッコいいオカダになってしまうんじゃないかと思います。(カリフォルニアで2度、インアウトバーガーに行ったのをインスタグラムで見たんですが、カリフォルニアのおいしいものについてはどう思いますか?)正直、いま前哨戦で、申し訳ないですがそういう質問には答えられる気分じゃないですね。でも今日はカリフォルニアだから特別にお答えしましょう。2回食べました、以上です。3ハンバーガー、イエスタディ・ワン、トゥデイ・ツー。(前哨戦が少ないなかでどう対策を練る?)正直、今日やってよかったなと思います。こんなに手ごわいと思ってなかったですし、さすがニュージャパンカップ覇者だなと思います。ただ、ボクが最強なので。そういうなかで前哨戦あるので、それはありがたいことで。ないなかでも闘ったりもしてききたので。もう1週間ないですもんね、両国まで。両国でまたカリフォルニアのお客さんに、またオカダ、チャンピオンで来てくれと言われるような試合をしたいと思います。(試合後もザックが攻撃を仕掛けてきたが?)それだけやる気があるから掛かって来たんだと思うし。すごいお客さんも入って、あれだけのノリで、ザックも乗せられたんじゃないですかね。その勢いっていうのは試合にも出て来ると思うので、ボクも結果じたいは今日こうなりましたけど、カリフォルニアのお客さんの勢いに乗せてもらいましたので、それをしっかり両国で出したいなと思います。(防衛記録を伸ばしているなか、仮につぎ負けたらそのあとはどうなると思う?)負けないので、それには答えられないですね。(不滅の王者とも言われているが、自分でもそう思っている?)もちろんそう思ってますし、お客さんにもそう思ってもらえるような試合をして、そういう存在だとだれからも認められるなレスラーになりたいですね」
※石井はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ