STRONG STYLE EVOLVED

日時
2018年3月25日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
アメリカ・WALTER PYRAMID
放送
バナーバナー
観衆
4,372人(札止め)

MATCH REPORT

棚橋弘至&KUSHIDA&田口隆祐&ドラゴン・リーと、内藤哲也&SANADA&BUSHI&高橋ヒロムの8人タッグマッチ。

試合前、場外が各選手のコールで包まれる中、棚橋と内藤が先発で試合開始。
棚橋が内藤に組み合おうとすると、背後からSANADAが襲撃。
そして、SANADAが棚橋を羽交い絞めにすると、内藤は棚橋の顔面にツバを吐きかける。
だが、棚橋も内藤のエルボーをSANADAに誤爆させると、リーとタッチ。
内藤もヒロムとタッチをかわすと、両者は激しい張り手合戦を展開。
2人の胸が真っ赤に腫れ上がる中、両者はスピーディーなロープワークからヒロムがヘッドシザース・ホイップを決めるが、リーは側転で着地。
すると、リーがヒロムを投げっぱなしジャーマンで投棄。
これにはヒロムもたまらず場外にエスケープすると、リーはすぐさま場外のヒロムにノータッチ・トペ・コン・ヒーロを発射。
リーがKUSHIDAとタッチをかわすと、田口監督が指揮をとりトレイン攻撃を敢行。
さらに田口はランニングマンからヒップアタックを的中させる。
ここでKUSHIDAがラ・マヒストラルでヒロムを丸め込むが、これはカウント2。
続けて、KUSHIDAはヒロムの腕を絞り上げると、アームブリーカーとたたみかける。
だが、ヒロムもKUSHIDAの串刺し式バックハンドエルボーをかわすと、すぐさまリングインした内藤が低空ドロップキックを仕掛け、L・I・Jが本隊を襲撃。
ヒロムとタッチしたBUSHIがKUSHIDAにミサイルキックを的中させると、すぐさまSANADAとタッチ。
SANADAはKUSHIDAをリングに倒し、素早くパラダイスロックを決めると、KUSHIDAのケツに低空ドロップキックを放つ。
SANADAとタッチしたBUSHIは、着ていたTシャツを脱ぎそのままシャツでKUSHIDAの首を締め上げ、棚橋&田口&リーをエルボー、ストンピングで分断。
苦しい状況のKUSHIDAは、アームホイップからセルフ式タイムスプリッターズコンビネーションを決め自軍に戻るも、選手がおらタッチをかわせない。
その隙に、タッチをかわしたSANADAに対し、KUSHIDAはハンドスプリング・エルボーで反撃に出ると、棚橋とタッチ。
棚橋はSANADAへジャンピング・エルボーアタック、BUSHIをアームホイップ、内藤&ヒロムをフライングボディアタックで蹴散らす。
さらに、棚橋はBUSHI&ヒロムの足を取り、2人まとめてドラゴン・スクリューを決める。
続けて、棚橋はSANADAにスリング・ブレイドを狙うが、SANADAはこれをかわしSkull Endの体勢へ。
棚橋もこれをドラゴンスリーパーで切り返すと、コーナーに振られたSANADAもスワンダイブ式ミサイルキックで応戦。
田口と内藤の場面、田口は内藤&BUSHI&ヒロムをヒップアタックで蹴散らすと、内藤へヒップパッドの連打。
続けて、田口は内藤にオーマイ&ガーアンクルを極めると、KUSHIDAがBUSHIにホバーボードロック、棚橋がSANADAにテキサスクローバーホールドも極め、関節技の競演。
しかし、ここはヒロムがカットに入ると、リング上は田口と内藤だけに。
そして、田口はギタりのポーズからケツイェを狙うが、内藤はこれをかわし延髄斬りを見舞う。
だが、田口もすぐさまオーマイ&ガーアンクルで内藤を捕えると、SANADAが背後から田口にSkull Endを極める。
すると、そこへ棚橋がSANADAに対しスリング・ブレイドを決める。
直後に、BUSHIは棚橋にコードブレイカー、KUSHIDAがBUSHIにマサヒロ・タナカ、ヒロムがKUSHIDAにラリアット、リーがヒロムにジャンピングニーと両軍入り乱れる中、内藤が田口をジャックナイフ式エビ固めで丸め込むが、カウント2。
ならばと、内藤がとどめのデスティーノを炸裂させ、田口から3カウントを奪った。

COMMENT

BUSHI「両国、IWGPジュニアタッグタイトルマッチ、決まったな。3K、テメエら乱入ばっかりしやがって。後楽園と長岡で乱入したぐらいで挑戦権が得れるとでも思ったのか? まあでも、会社が決めちまったんだ。3WAY、楽しみにさせてもらうぜ。エンセリオ、マ・ジ・で」
内藤「みなさま、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、そして内藤哲也、支持率、人気、みなさまちゃんと確認していただけましたか? なにか日本のみなさま勘違いしてるようだけど、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、スゲー支持されてんだよ。バレットクラブだけじゃないんだよ。もしかしたら我々の方が支持率高いんじゃないの? 新日本プロレスがこれから世界に打って出るなら、いつも通りの新日本をみなさまに見せるべきなんじゃないですか? いままで普段通りの新日本プロレスで勝負してこそ、意味があるんじゃないですか? アメリカ大会だからと言って、アメリカの選手をメインイベント、セミファイナルで使う? それはちょっとおかしいんじゃないの? いま新日本プロレス、これだけ盛り上がってんだ。自信を持って日本のまんまの新日本プロレスを世界に届けましょうよ。つまり、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、内藤哲也で勝負した方がいいんじゃないですか? またアメリカ大会あるんでしょ? そのときは内藤哲也、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーがメインイベントを締めることでしょう。そしてアメリカで、大合唱しましょう。そのときまで、トランキーロ! あっせんなよ。アディオス!(現地での人気をどのように感じている?)ものすごく支持されていると思ってますよ。それはいまに始まったことじゃないんですよ。オレが日本にロス・インゴベルナブレスを持ち帰ってから、アメリカ、海外のお客様の反応が変わったなと。いま我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンが支持されていることをまだ知らないお客様もたくさんいらっしゃるでしょう。今日試合を見て、しっかり感じることができたんじゃないですか? まあ、これで我々は満足してないですよ。もっともっと大きなムーブメントを世界中で起こしますよ。(新日本から正当な扱いを受けていないと感じている?)今日の試合順を見ればわかるでしょ? 会場に来ていただいたお客様は我々を、我々の試合を待ち望んでいたことでしょう。我々の試合が見たくてチケットを買ったんでしょ? なのに第5試合? これはおかしいんじゃないの? 新日本プロレスは自信をもって、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンをメインイベントに使うべきでしょう。これがいま新日本プロレスで一番の売りですよ。我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンが」
ヒロム「(ネコのようにじゃれながら登場)なにか?(と言って外国人記者に質問をうながす)
――いまダリルは、どこにいるんですか?
ヒロム「早い話、ネコちゃん? ネコちゃんがこの世を救うんじゃないかなって、オレはこういうふうに考えてるんですけど。実際のところ、難しい問題なんですよね。ネコちゃんっていうのは、はたしてどこまで世界を救えるんだろう? 難しいですね。その質問に関してはちょっと難しいと伝えてもらっていいですか?」
――フリップ・ゴードンはネコだと思いますか?
ヒロム「これも難しい問題ですね。(質問者の)彼女はきっとフリップ・ゴードンはいったいどれだけのネコちゃんなんだろうと思っているかもしれませんが、彼はまだ正直なところネコちゃんじゃないんじゃないかなと。別のモノなんじゃないかなと。ちょっとまだそのへんのことはなにも言えないですね。
――ダリルと家族はいまどうしてますか?
ヒロム「彼(質問者)はきっとネコちゃんが好きなんです。まあ、彼の気持ちは分かりますよ。ネコちゃんはみんなから愛されてる。愛されてる、彼はみんなから愛されてる。彼は、彼は、彼は、彼はニャ~オ、ニャ~オ、ニャ~オ、ニャ~ニャ~、ニャ~!(と言いながら去って行く)」
※SANADAはノーコメント

※棚橋、KUSHIDA、田口、リーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ