HONOR RISING:JAPAN 2018

日時
2018年2月24日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,714人(札止め)

MATCH REPORT

 ケニー&飯伏のゴールデン☆ラヴァーズが完全復活。因縁の相手であるCody&スカルとタッグマッチで激突するメインイベント。

 試合開始前から「ゴールデンラヴァーズ」コールが起こる中、Codyがケニーを激しく挑発。これでケニーがエキサイトすると、スカルが言葉をかけて落ち着かせる。

 そこから飯伏対Codyで試合が始まるも、Codyは何もせずにスカルとタッチ。飯伏対スカルとなり、両者が腕を取り合う。
 その後、スカルがコーナーで倒立し、逆水平チョップ。そして、飯伏の股をくぐると、髪の毛を掴んで引き倒す。だが、飯伏はドロップダウン&リープフロッグでフェイントをかけ、カウンタードロップキックで逆襲。
 ここで飯伏がケニーにタッチしようとすると、Codyが乱入。しかし、飯伏がミドルキックでダウンさせ、改めてケニーとタッチ。それを見たCodyは、一目散に観客席へ逃げ出す。
 その後、スカルがケニーにトップロープ越えの前方回転エビ固めを仕掛ける。これをケニーがこらえてトップロープへ飛び乗り、観客席のCodyへプランチャを敢行。
 これでケニーがCodyと揉み合いになり、スカルがエプロンからトラースキックをお見舞い。だが、リングへ戻ったケニーは逆水平チョップでCodyに逆襲し、頭をコーナーへ叩きつける。
 飯伏対Codyとなり、飯伏&ケニーがダブルリープフロッグを披露。そこから飯伏がCodyにミドルキックを浴びせ、ケニーがコタローフェースクラッシャーで続く。
 次にケニー&飯伏はクロススラッシュに行くが、Codyとスカルが回避。その後、飯伏がエプロンからリングインしようとしたところをCodyが急襲し、Codyがラリアット、スカルが延髄斬りでサンドイッチ。その直後、Codyがコンプリートショットで飯伏を叩きつけ、スワンダイブプランチャで追い討ちをかける。
 ここから飯伏は長時間のローンバトルを強いられるが、パワースラムでCodyに報復。タッチを受けたケニーが、コーナー最上段からのフライングボディアタック、フランケンシュタイナーで追撃する。
 ケニー対スカルとなり、飯伏がスワンダイブミサイルキック、ケニーがカミカゼ、飯伏がその場飛びシューティングスタープレス、ケニーがライオンサルト、飯伏もライオンサルト。そして、ゴールデン☆トリガー(※ダブルカミゴェ)の体勢に入るが、Codyが飯伏を場外へ引き込んで妨害。
 一方、スカルは指折り攻撃でケニーを悶絶させる。その後、Codyがエプロン上で飯伏にクロスローズを仕掛けるが、ケニーがジャンピングニーアタックで妨害。
 さらにケニーはスカルのカサ攻撃を回避し、片翼の天使を狙う。しかし、スカルがカサ攻撃で脱出し、クロスローズで叩きつける。
 続いてスカルがケニーを肩車し、Codyがスワンダイブミサイルキックで吹き飛ばす。そして、スカルがケニーにクロスフェースチキンウィングを極めると、Codyはアメリカンナイトメアで飯伏を分断。だが、ケニーがスカルを背負ったままセントーンを繰り出し、Codyを押し潰す。
 場内が「ゴールデンラヴァーズ」コールに包まれる中、ケニーがCodyにエルボー連打、カウンタージャンピングニーアタック。そこへスカルが乱入してケニーに低空トラースキックを浴びせるも、飯伏がオーバーヘッドキックで黙らせる。
 その直後、飯伏がラストライドの体勢に入るが、スカルが抜け出し、低空トラースキックで逆襲。すると飯伏はミドルキックからロープへ走るが、スカルがカウンターラリアットで迎撃。
 ここでスカルが飯伏を肩車し、Codyがミサイルキックを浴びせる。しかし、飯伏がバク宙で着地し、スカルをハーフネルソンスープレックスで叩きつける。そして、ケニーが高速ドラゴンスープレックスで追い討ち。
 そこへCodyが飛び込むも、飯伏が打撃コンビネーションをお見舞い。そして、ケニーがパワーボムホイップでCodyを投げると、飯伏がキャッチしてジャーマンスープレックスホイップを敢行。
 またもや場内が「ゴールデンラヴァーズ」コールに包まれる中、ケニー&飯伏は今度こそクロススラッシュを成功させる。そして、ケニーが青い衝動式バックブリーカーでスカルに追撃するが、Codyがクロスローズで報復。
 続いてスカルが飯伏にトラースキックを浴びせ、ブレーンバスターの体勢に入る。そして、Codyのトラースキックから変型バックブリーカーに繋ぐ。
 次にスカルが飯伏を羽交い絞めにすると、Codyがキス攻撃で奇襲。すると、飯伏の表情が変わり、掌底→ローリングソバット→パワーボムホイップの連続攻撃でCodyに報復。
 その隙を突き、スカルが背後からのスクールボーイで飯伏を丸め込む。しかし、飯伏がキックアウトし、直後にケニーがジャンピングニーアタックでスカルを撃ち抜く。
 ここからケニーがスカルを肩車して前方へ投げ捨て、飯伏がカウンターミドルキックをお見舞い。そして、今度こそ2人がゴールデン☆トリガーを炸裂させ、飯伏がスカルから3カウントを奪った。

COMMENT

ケニー「イブシ、これが俺たちの望んでたスタートだよね。ゴールデン☆ラヴァーズ、ミスはあったけど勝った。イブシサン、ありがとう。Cody、見ろよ。これが俺たちゴールデン☆ラヴァーズの姿だ。だが、Cody、これで終わりじゃないぞ。お前がBULLET CLUBの和を乱してるんじゃないか? ヤングバックスが対戦をアピールしてきたが、俺たちの友人であり、兄弟みたいな存在だ。俺は信じてる。ゴールデン☆ラヴァーズがベストなタッグチームであることを証明したい。(※日本語で)イブシサン、何か日本語で」
飯伏「いつでも、ヤングバックスとボクは試合をしたいので、いつでも組んでいただいて。ボクとケニーのゴールデン☆ラヴァーズが、“世界最高”というのを見せたいです。証明したい。証明しましょう。ありがとう」
ケニー「(※日本語で)他に質問は?」
――2日間通して手応えは?
飯伏「まだまだ。いまからなので、試し運転というか。これから、もっともっと良くなると思います」
ケニー「(※日本語で)新しい連携とか技とか、今日出しましたから、それは楽しかった。もちろん、100パーセント完璧ではなかったけど、これからですよね?」
飯伏「そうですね。練習してないのにできたね」
ケニー「(※日本語で)ヤバいっす」
――約3年半の空白があった中で実際に組んでみていかがでしたか?
飯伏「3年半ぶりとは思えない感覚ですね。それはケニーが上手いっていうのもあるし、自分も別のところで成長してきたっていうのもあるし。全然、違和感なくできたんじゃないかなと。これからも頑張りましょう!」
ケニー「(※日本語で)頑張りましょう!」
――2人で目指すべきものは定まってますか?
飯伏「いろいろタイトルマッチとかもあるし、最終的にはIWGPヘビーのタッグのベルトが獲りたい。それまでにも、各自なにか獲るモノがあると思うので、それを達成しつつ、タッグのベルトも獲りたい」
ケニー「(※日本語で)正直、私にはベルトとか関係なく、ホント“世界のベスト”を証明して見せたいです。それはベルトを持つか、持たないか、ホント私には関係ないです。We can change the world」
――フィニッシュ名は、“ゴールデン☆トリガー”で決定ですか?
ケニー「(※日本語で)ハイ。私が勝手に名前つけたけど、“ゴールデン☆トリガー”でいいかな?」
飯伏「いい!」
※最後に二人でガッチリ握手を交わし、コメントブースをあとにした。

マーティー「何も言うことはないな。BULLET CLUBは俺の全て、俺の人生なのに、一体何が起こってるっていうんだよ……」
※Codyがインタビュースペースに現れ、マーティーに声をかける。
Cody「マーティー、大丈夫か?」
マーティー「大丈夫じゃねぇよ、だって負けちまったじゃねぇかよ」
Cody「あんなのは負けじゃねぇよ!全部、ケニーのインチキだよ!」
マーティー「そんなことねぇだろ!」
Cody「イブシは俺にキスしてきたんだぜ!? アイツの方から俺にキスしてきたんだぜ!? アイツは俺を求めてるんだよ!」
※と、Codyがマーティーに何やら耳打ちして去る。
マーティー「アイツは古いタイプの人間だからな……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ