HONOR RISING:JAPAN 2018

日時
2018年2月23日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,700人(満員)

MATCH REPORT

 1・28札幌で電撃的な邂逅を果たしたケニーと飯伏がオーエンズとチームを組み、因縁のCody&ペイジ&スカルと対決するメインイベント。

 ケニー&飯伏がそろって入場すると場内が大歓声に包まれ、「ゴールデン☆ラヴァーズ」コールが起きる。

 そんな中、飯伏対ペイジで試合開始のゴングが鳴り、ペイジがショルダータックルで先制。だが、飯伏はすぐにヘッドスプリングで立ち上がり、リープフロッグからカウンタードロップキックを見舞った。
 これでペイジの動きがストップし、ケニー&オーエンズがダブルレッグスプリットを連発。そして、ダブルエルボードロップを見舞う。
 続いてケニーがペイジを押さえつけて飯伏にタッチしようとするが、Codyが乱入して妨害。ここでスカルの出番となり、戸惑いつつもケニーと対峙。ヘッドロックを極めると、ケニーが腕を取って巻き返す。
 その後、ケニーのロープワークを控えのCodyが妨害し、ペイジが足を引っ張って転倒させる。すかさずスカルはケニーの指を踏みつけるが、得意の指折り攻撃はためらってしまう。
 すると、飯伏がスカルの背中を蹴り、ケニーたちとトレイン攻撃を敢行。さらに、オーエンズがプリンスズスロウンで追い討ちをかける。
 だが、Codyがカニばさみでオーエンズを倒し、スカルが低空ランニングフロントキック、ペイジがその場飛びシューティングスタープレスで追撃。これでオーエンズが孤立し、Cody組がラフプレーで徹底的に痛めつける。
 その後、スカルがトップロープからオーエンズに雪崩式ブレーンバスターを敢行。そして、Cody&ペイジが“ターミネーターポーズ”を披露するが、スカルはそれに加わらず。すると、Codyが飯伏、ペイジがケニーにトペスイシーダをお見舞い。
 続いてケニー&ペイジがオーエンズを押さえつけると、スカルが“ターミネーターポーズ”を見せる。しかし、すぐに立ちあがって自らエプロンへ飛び出し、オーエンズにトラースキックを見舞う。
 オーエンズのピンチは続き、Codyがブレーンバスタースラム。その後もオーエンズは苦しい展開が続くが、トップロープのリバウンドを利用したバックブリーカーでCodyに報復。
 ここでケニー&飯伏が登場し、スカルに連携攻撃を連発。さらに、ペイジのダイビング技をダブルドロップキックで撃墜すると、クロススラッシュを敢行し、Codyたちを押し潰す。
 続いてケニーがパワーボムホイップでスカルを投げ、それを飯伏がキャッチしてジャーマンスープレックスホールド。しかし、Codyが場外からケニーの足を引っ張って混戦となり、ペイジがケニーにエルボー、オーエンズがペイジにフェイント式延髄斬り、CodyがオーエンズにDDT、飯伏がCodyにオーバーヘッドキック、スカルが飯伏に変型ネックブリーカー、ケニーがスカルに低空ランニングニーアタック。
 その直後、ケニーとCodyの対決となり、ケニーがカウンター逆水平チョップ。そして、ドラゴンスープレックスの体勢に入るも、Codyが脱出してクロスローズを狙う。だが、今度はケニーが脱出し、ショートレンジジャンピングニーアタックから高速ドラゴンスープレックスホイップ。
 次にケニーはピストルサインからロープへ走るが、ペイジがローリングリングインラリアットで迎撃。するとCodyがケニーの頬へキスしてクロスローズの体勢に入るが、飯伏がスワンダイブミサイルキックで救出。
 しかし、ペイジが飯伏にエルボーを食らわせ、スカルがショルダーバスターで追撃。そして、クロスフェースチキンウィングを繰り出すと、ペイジがエプロンからのシューティングスターアタックでオーエンズを分断。
 それでも飯伏がロープへ逃れてその場飛びムーンサルトプレスを繰り出すが、スカルが両膝を立てて身を守る。そして、スカルが飯伏を肩車で持ち上げ、Codyがミサイルキックを食らわせる。
 その直後、Codyがロープ際のラリアットでケニーを場外へ落とすが、飯伏がペイジをエプロンへ追いやり、その場飛びフランケンシュタイナーでスカルを突き刺す。そして、ペイジのローリングリングインラリアットをハイキックで迎撃。
 オーエンズ対ペイジとなり、オーエンズがパッケージドライバーの体勢に入る。これをペイジが回避して逆水平チョップを浴びせると、オーエンズはカウンターフロントハイキックでお返し。すると、ペイジはトラースキックを見舞うが、オーエンズがラリアットで吹き飛ばす。
 続いてオーエンズは再びパッケージドライバーを狙うが、ペイジがライト・オブ・パッセージに切り返し、3カウントを奪った。

COMMENT

ケニー「ガッデム。自分が予測してたカムバックにはならなかったことが悔しかった。でも、凄くいまの状態が自然に感じる。一つだけ言わせてもらうと、しっかりと信頼できる相手が背中を押してくれる。そういう状態でリングにいられるっていうことが素晴らしく、それは一度も忘れたことがなかった気分だった。ゴールデン☆ラヴァーズの復活。自分が思っていたカムバックではなかったけど、いい試合になった」
飯伏「明日も頑張っていきましょうか?」
ケニー「(※日本語で)そうですね」
飯伏「3年以上ぶりですからね。復活……復活したら負けちゃったんですけどね。まぁ、可能性しかないというか。まだまだ明日は進化して、どんどん進化して」
ケニー「(※日本語で)実は、考えているより上手くできた、今日は」
飯伏「できた。ホントに」
ケニー「(※日本語で)もっと全然、上手く連携とかもいかないと思ったけど、思った以上に上手くいったんでね」
ケニー「この問題は、Codyと自分のことであって、自分と飯伏は関係ない。We are fineだ。これからの自分たちに期待してほしい」
――改めて、ゴールデン☆ラヴァーズの再結成ということでよろしいですか?
飯伏「ゴールデン☆ラヴァーズの再結成でいいです!ありがとうございます」
――ケニー選手としてもゴールデン☆ラヴァーズの再結成ということでよろしいですか?
ケニー「(※日本語で)そうね。そうです。それはもちろん終わらないです。これからも2人で頑張りたい。っていうか、ずっと2人で頑張りたくて、今日は負けても気持ち良かったです」
飯伏「楽しかった」
ケニー「(※日本語で)結果だけ悔しかった」
飯伏「また明日ね。ありがとうございました。行こう(※ケニーとともに控室へ戻っていった)」

※マーティーが1人で戻ってきて、コメントし始める。
マーティー「どうだ、メインに相応しい試合だっただろう。ROHよ、俺を見たか!? 俺を単なるジュニアヘビーの選手だと思ってナメるんじゃないぞ。俺は、このヴィランはROH世界王座も狙ってるんだ。俺を忘れるな!」
※マーティーは控室へ。入れ違いにペイジがインタビュースペースに現れる。
ペイジ「マーティはどこに行った? ここに来たのか? もう何かしゃべったのか!? もう戻ったのか? (※目の前にいた記者に)オマエに聞いてんだ! 答えろ!(※記者が『控室に戻った』と返答)何だよ!今日は俺が勝ったんだぞ!(※再び記者に)俺のフィニッシュ技は何だ!? 言ってみろ!知らねぇのか!? あぁ!? 言ってみろよ!(※他の報道陣に)オマエら、英語しゃべれるヤツはいねぇのか!ケニー・オメガはクソヤローだ!Codyもクソだ!オイ、Codyはどこに行ったんだよ!? Codyを連れてこいよ!」
※荒れ狂っているところにCodyが戻ってくる。
Cody「ペイジが勝ったんだからいいじゃないか!BULLET CLUBは“チーム・Cody”だからいいんだよ!悪かったよ!“チーム・Cody”はこれからもずっとずっと続いていくんだよ! BULLET CLUBを代表して、“チーム・Cody”は続いていくんだよ!」
ペイジ「そんなこと言ってる場合かよ!? 俺たち、揉めてる場合じゃねぇだろう?」
Cody「分かった、分かった!今日はペイジが勝った日だからな!俺に聞くんじゃない!ペイジに聞いてやってくれよ!(※と、立ち去る)」
※ペイジはCodyが去っていった方をもの言いたげに見ていたが、やがて何も言わず立ち去る。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ