Road to THE NEW BEGINNING

日時
2018年2月6日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,706人(札止め)

MATCH REPORT

 第7試合は2.10大阪のトリプル前哨戦として、YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ&外道組と内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHI組が対峙。内藤は入場時、放送席のミラノコレクションA.T.氏に暴行すると見せかけてからリングイン。外道は昨夜の“戦利品”であるBUSHIのマスクを持ちながら入場。
 
 ゴング前にYOSHI-HASHIが内藤に奇襲。両者は激しいエルボー合戦を展開。場外では外道がまたもBUSHIのマスクに手をかける。オスプレイとヒロムも場外で打撃戦。
 リング上、YOSHI-HASHIは内藤の顔面に足を押し当てていく。これをBUSHIがカットするが、YOSHI-HASHIはヘッドハンター。すると、ヒロムが入り、内藤がYOSHI-HASHIにマンハッタンドロップを見舞うと、続けて低空ドロップキックを炸裂。
 戦場が場外に移ると、内藤はYOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつける。BUSHIは外道のアゴヒゲをむしっていく。ヒロムはオスプレイのノド元にヒザを突き立てる。
 内藤はYOSHI-HASHIをリングに戻すと、BUSHIにスイッチ。BUSHIはTシャツでYOSHI-HASHIにチョーク攻撃。さらにSTFでダメージを与えていく。YOSHI-HASHIはどうにかロープエスケープ。
 次は内藤がYOSHI-HASHIにエルボーを連打。そして、ツバを吐きかけて執拗にストンピング。 YOSHI-HASHIも張り手を繰り出すが、かわした内藤は延髄斬り。さらにコーナーミサイル、低空ドロップキックとたたみかけていく。ここでフォールに入るが、内藤はカウント1で自らYOSHI-HASHIを起こす。
 続いてヒロムとBUSHIがYOSHI-HASHIにふたりがかりで変形フェイスバスター。そして、ヒロムはトラースキックを放つが、しのいだYOSHI-HASHIが逆にトラースキック。ここでようやくオスプレイとスイッチ。
 オスプレイはヒロムに飛距離のある串刺しエルボー。そして、ヒロムとBUSHI、ふたりまとめて619を放つと、スワンダイブ攻撃を狙う。だが、これはヒロムがかわす。すると内藤が飛び出し、ヒロムとダブルの攻撃を狙うが、オスプレイはふたりまとめてバク転キック。さらにヒロムにその場飛びシューティングスタープレス、セカンドロープに飛び乗ってのコークスクリュープレスと躍動。
 ロープワークの展開でもオスプレイがヒロムを翻弄するが、続く串刺し攻撃をヒロムはカウンターのフロントスープレックスで迎撃。次は外道とBUSHIが対峙。外道はナックルパートでダウンを奪い、串刺し攻撃を狙うが、BUSHIはロープを使って逆立ちの要領でキック。さらにミサイルキックを決めてからライトニングスパイラル。
 BUSHIは延髄斬りを狙うが、かわした外道は外道クラッチ。これをしのいだBUSHIは突進するも、外道はサミングで動きを止める。そして、ナックルを狙うが、BUSHIはディフェンス。しかし、スキをついて外道はコンプリートショット。
 次はYOSHI-HASHIが飛び出し、エプロンの内藤をエルボーで吹き飛ばす。そして、BUSHIにスピンキックを見舞ってからバンカーバスター。YOSHI-HASHIは逆水平チョップから串刺し攻撃を狙うが、BUSHIがかわす。すると、間髪入れずにヒロムがYOSHI-HASHIに串刺しラリアット。そして、内藤とサンドイッチ式の低空ドロップキック。
 ここでオスプレイがスワンダイブエルボーでヒロムを場外へ。そのオスプレイを内藤がロープに飛ばすと、オスプレイはそのまま加速し、場外のヒロムに回転しながらノータッチ式のプランチャ。
 リング上ではYOSHI-HASHIがBUSHIにカチ上げ式のラリアット。そして、一気にカルマを決めて3カウントを奪取。トリプル前哨戦はCHAOSが勝利を収めた。

COMMENT

外道「いままでよ!マスクによ!興味があったことは一度もねぇけどよ、オメェから獲るのだけはよ、興味があるぞ、コノヤロー」
オスプレイ「俺に関して言わせてもらえば、俺は勝つことしか考えてない。俺とヒロムとの違いがわかるか? 何を懸けても、どんなことをしても、俺の肩にこのベルトは残るだろう。オーサカもそうだし、どこへ行っても俺がチャンピオンだ。ヒロムはチキンだ。オーサカでは、オカダがIWGPヘビーを防衛してお祝いをする。ヒロム、オーサカではベストを尽くしてくれ。俺は“スカイキング”だ。そして、IWGPジュニアヘビー級チャンピオンだ。」
YOSHI-HASHI「もう次の大阪まであと一戦。俺はもう準備万端だから。アイツのムカつくあのすかした姿を見るのも、あと一戦だけだから。リングの上であんな片腕ついて寝れる姿も、あと一戦だけ。大阪では大の字にしてやるからな。覚悟しとけよ」

BUSHI「外道!テメェ、クソ!今日もやりやがったな!この借り、ぜってぇ忘れねぇぞ!」
ヒロム「オスプレイ!いや~、待ったねぇ。待った待った。8ヵ月待ったよ、オスプレイ。楽しみだ、心の底から楽しみだ。あと、伝えたいこと、連絡先交換できなかったから、今日、ツイッターで遊ぼうよ」
内藤「YOSHI-HASHIはさぁ、俺にそそのかされたから、熱くなってるわけ? だから、ダメなんだよ。だから、上にあがっていけねぇんだよ!まぁ、YOSHI-HASHIらしいっちゃYOSHI-HASHIらしいけどさ。彼はもっと、自分の置かれている状況を理解した方がいいよ。まぁ、これだけのチャンス、掴むも逃すも、YOSHI-HASHI次第でしょ。残り2大会、せいぜい楽しめよ。そして、消え失せろ。カブロン!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ