Road to THE NEW BEGINNING

日時
2018年1月31日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
岩手・北上総合体育館
観衆
1,508人

MATCH REPORT

 2・10大阪で行われるIWGPヘビー戦オカダvsSANADA、NEVER戦・後藤vsEVIL、IWGP Jr.戦オスプレイvsヒロム、シングルマッチ内藤vsYOSHI-HASHI、外道vsBUSHI、2・6後楽園ホールで行われるIWGPタッグ戦SANADA&EVILvsオカダ&後藤の“6重”前哨対決。このカードは3大会連続で、LOS INGOBERNABLES de JAPONが2連勝を収めている。

 オスプレイ対ヒロムで試合が始まり、いきなり激しいエルボー合戦を展開。そこからヒロムがショルダータックルを見舞うも、オスプレイがヘッドスプリングですぐに立ちあがる。
 続いてオスプレイはコーナーを利用してヒロムの突進をかわし、リープフロッグをくぐり抜ける。そして、ヘッドシザースホイップからのドロップキックでヒロムを場外へ落とし、ハンドスプリング&バク宙でフェイントを見せる。その直後、ヒロムはジャーマンスープレックスを仕掛けるが、オスプレイが脱出し、ハンドスプリングオーバーヘッドキックを食らわせた。
 これでヒロムが孤立し、後藤がカウンターバックエルボー、外道が顔面踏みつけ攻撃、オカダが低空ドロップキック、オスプレイがその場飛びムーンサルトプレス。そして、5人がそろって両手を広げてポーズを決める。
 ところが、ヒロムが外道のヒゲを掴んで逆襲し、そこへBUSHIも加勢。そして、SANADAたちとオカダたちが場外乱闘を繰り広げ、ヒロムはリング上で外道に追い討ちをかける。
 ここからL・I・Jが外道に集中攻撃を仕掛け、BUSHIがTシャツによるチョーク攻撃、STF、EVILが顔面攻撃、SANADAがバックエルボー、EVILがセントーン、内藤がトップロープ越えの串刺し低空ドロップキック。さらに、BUSHIが前方回転エビ固めの要領で外道を押さえつけ、内藤が低空ドロップキックを食らわせる。
 さらに内藤はフェイント式延髄斬りを外道に見舞うが、YOSHI-HASHIが救出。これでYOSHI-HASHI対内藤となり、YOSHI-HASHIがヘッドシザースホイップ、逆水平チョップ。
 さらにYOSHI-HASHIは、内藤とヒロムをトップロープへ乗せ、開脚式低空ドロップキックで撃ち抜く。だが、内藤がYOSHI-HASHIの両脚をセカンドロープへかけ、ドラゴンスリーパー式バックブリーカーで叩きつける。
 その後、2人がエルボーを打ち合い、そこから内藤が張り手。そして、ロープを利用してスイングDDTを狙うが、YOSHI-HASHIが脱出し、
しかし、ひっかけバックブリーカー、スイングネックブリーカー
エルボー合戦。から内藤が張り手。スイングをこらえ、ヘッドバスターで逆襲した。
 後藤対EVILの場面。ラリアットが2連続で相打ちになり、そこから後藤がカウンタータックルでEVILを倒す。そして、エルボー連打、串刺しラリアットからバックドロップへ繋ぐ。だが、SANADAが後藤の脚を取って海野レフェリーに持たせ、ガラ空きのボディにトラースキックを食らわせた。
 オカダ対SANADAの場面。オカダがエルボー連打、カウンターバックエルボーで先制すると、SANADAはコーナーでカウンターフロントハイキック。しかし、オカダがすぐにフラップジャックで巻き返す。
 するとSANADAは、前後の連続リープフロッグからオカダにドロップキックを見舞い、Skull Endに行く。これをオカダが抵抗すると、SANADAは自らエプロンへ飛び出し、スワンダイブミサイルキックでオカダを吹き飛ばした。
 オカダ対BUSHIとなり、BUSHIが変型ネックブリーカー、串刺しダブルニーアタック、ミサイルキック。さらに、EVILが串刺しラリアットで続き、BUSHI&ヒロムがサンドイッチ低空ドロップキックを食らわせる。
 次にBUSHIはエムエックスを狙うが、オカダが回避し、外道がBUSHIにパンチを浴びせる。そこからYOSHI-HASHIが内藤にヘッドハンター、オスプレイがヒロムにスワンダイブラリアットをお見舞い。
 続いてオカダがBUSHIにコブラクラッチを仕掛けるが、SANADAがSkull Endでカット。そして、こぶらクラッチも、Skull Endでカット。そして、SANADA&EVILはマジックキラーの体勢に入るが、オカダが脱出し、後藤が牛殺しでEVILを排除。
 次にオカダはツームストンパイルドライバーに行くが、BUSHIが回避してシャイニング延髄斬り。しかし、オカダがカウンタードロップキックでBUSHIを黙らせ、ダイビングエルボードロップで追い討ち。最後はレインメーカーで引導を渡した。

COMMENT

オカダ「SANADAさん、それがあなたの本気ですか? この(IWGPヘビー級の)ベルト獲れないだけじゃなくて、タッグベルトも失いますよ。俺はな、強えSANADAに会いてえんだ。いつまでも期待されてばかりの……あんた何年、期待されてんだ? しっかり、強いSANADAを覚醒させたうえで、勝ちたいと思います」
外道「BUSHI、あんまりヒゲつかむの気をつけろよ。お前のマスク、剥がしてやるからよ」
オスプレイ「ヒロム、お前はなぜ、俺の持っているこのIWGPジュニアヘビー級に挑んできたんだ? なぜ、このベルトが俺の肩にあるのか。それはな、おれがジュニアヘビー級を牽引しているからだ。オーサカでそれを知ることになる。そして、俺がニュージャパン・プロレスリングの歴史の中で、最も偉大なジュニアヘビー級チャンピオンであることを思い知る。このベルトは、俺がこのまま守り抜いて、イギリスに持って帰る。それでもまだこのIWGPジュニアヘビー級のベルトが欲しいっていうんだったら、最上級のチキンでもご馳走してくれることだ」
後藤「今回のシリーズ、NEVERと(IWGP)タッグのタイトルマッチという大きなテーマがありますが、昨夜、俺の中でもうひとつ新たなテーマを見つけました。あいつ(EVIL)にとりついている悪い悪霊を祓いたい! それは毎日増え続けてる。“イービル徐霊マッチ”!! 成功すれば奴はきっとプレミアムな男になれるはずだ」
YOSHI-HASHI「(今日の勝利は)前哨戦のただの1勝かもしれないけど、このシリーズ、当然のごとく、始まったときから、大阪の大会のシングル(※内藤との一騎打ち)の闘いが始まっている。でもまあ、あいつに上から目線でどうこう言われることが一番ムカつくから。何度も言うように、大阪で、あいつの調子に乗った鼻っ柱ヘシ折ってやるよ。それはもう何も変わらない。今度の大阪っていうのは、今年を占う意味では大きな一戦だからね。いつまでもその余裕の態度、続けられると思うなよ」
※外道はノーコメント

内藤「大阪大会でのシングルマッチ、YOSHI-HASHIにとっては非常に重要な試合だろうね。でもさぁ、重要なのは大阪大会だけじゃないから。今日の10人タッグマッチも、明日の10人タッグマッチも大事な試合だから。だって、オレと向き合えるんだぜ? こんなチャンス、なかなか無いよ? 大阪大会まで、あと10日。この贅沢な時間をせいぜい楽しめよ、カブロン」
ヒロム「(※腕のテーピングに書いてある文字を見せながら)昨日、“いっぱい待った星人”と“いっぱい待ってない星人”の話をしたけど、実際のところ“いっぱい待ってない星人”って気持ち的には中々キツいんじゃないかなって思ってきたよ! だって口に出してないだけでこのいっぱい待ってない星人は心の中でいっぱい待ったかもしれないし、正直なんとも言えない! でも俺は“いっぱい待ってない星人”の時も心の中では“いっぱい待った星人”だった。だからつまり、もっともっともっともっともっともっともっとーーーみんなでー! 楽しもうぜー!」
EVIL「そうこなくっちゃ…そうこなくっちゃな、後藤もオカダも。そうじゃなきゃ(2・6)後楽園で葬り去り甲斐がないだろう…(ニヤリ)。シングルのチャンピオン2人よりも、EVIL、SANADAというタッグチャンピオンのほうが上だということを後楽園で思い知らせてやる。よく覚えとけ」
※SANADA&BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ