THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

日時
2018年1月27日(土)   16:00開場 18:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナー
観衆
4,862人

MATCH REPORT

 飯伏&ジュース&フィンレーvsCody&ペイジ&スカルの6人タッグマッチ。1月4日東京ドームでは、飯伏がシングルマッチでCodyに勝利している。

 フィンレー対スカルで試合が始まり、フィンレーが執拗な腕攻撃を繰り出す。そこからようやくスカルが抜けると、フィンレーはドロップキックで追撃。
 ここでCodyが登場し、フィンレーも飯伏とスイッチ。ところが、Codyが何もしないでペイジと替わってしまう。すると飯伏はペイジに対し、ローリングソバット、ミドルキック、その場飛びムーンサルトプレスをお見舞い。
 ジュース対ペイジとなり、ジュースが顔面パンチ連射、カウンタースパインバスター。そこへスカルが乱入するも、ジュースが顔面パンチ連射でお仕置き。
 その後、ジュースはコーナー最上段へのぼるが、Codyが妨害。それでもジュースはCodyを跳ね除けるが、今度はスカルが妨害へ入り、雪崩式ブレーンバスターを敢行。
 これでBULLET CLUBがジュースを捕まえ、集中攻撃を開始。Codyがカニばさみで倒すと、スカルが低空ドロップキックを浴びせ、ペイジがその場飛びシューティングスタープレスで押し潰す。
 しかしジュースは、スカルの串刺し攻撃をカウンターバックエルボーで迎撃。そして、カウンタープリンスズスロウンで逆転し、ようやく飯伏とタッチする。
 これで飯伏対Codyとなり、エルボー合戦で張り合う。その後、飯伏がその場飛びムーンサルトプレスを繰り出すが、Codyが両膝で受け止める。そこからCodyは低空ドロップキックを放つが、飯伏が回避し、その場飛びカンクーントルネードで押し潰した。
 フィンレー対ペイジの場面。フィンレーがいきなりPrima Noctaを狙うが、ペイジが回避してローリングエルボー。だが、フィンレーがカウンターエルボースマッシュを食らわせ、串刺しエルボースマッシュを見舞う。
 次にフィンレーはコーナーからダイブするが、ペイジがフロントハイキックで迎撃。その直後、ジュースがラリアットでペイジを吹き飛ばすが、スカルがジュースの腕を畳み、上から踏みつける。
 すると、飯伏がスカルにミドルキックを浴びせるが、すぐさまCodyがパワースラムで飯伏を排除。そこからCodyが三角飛びでフェイントをかけ、ペイジがエプロンからフィンレーにシューティングスターアタックをお見舞い。
 続いてスカルが飯伏を肩車し、Codyがスワンダイブミサイルキックで撃ち抜く。ところが、飯伏がバク宙で着地し、Codyのディザスターキックをスカルに誤爆させる。
 その直後、ジュースがスカルにキャノンボールを見舞うが、次のバックスピンキックはCodyにかわされて飯伏に誤爆。そこからCodyがジュースを羽交い絞めにするも、ペイジが繰り出したローリングリングインラリアットが誤爆してしまう。すると、ジュースがペイジを捕まえるが、今度はフィンレーのスピアーが誤爆。
 それでもフィンレーは前方回転エビ固めでペイジを押さえ込み、返された直後にワンハンドバックブリーカーを仕掛ける。ところが、ペイジがライト・オブ・パッセージに切り返し、3カウントを奪取した。

 試合後、Codyが飯伏を激しく挑発した。

COMMENT

※Codyとペイジが設営機材運搬用の台車に乗り、スカルが歌いながらそれを押してインタビュースペースにやって来る。3人が台車に乗ってコメント開始。
スカル「さあ、チャンピオンのお通りだ。世界で最も大きな〇〇〇〇を持っている男だぞ」
ペイジ「今夜は思い描いてた通りにいったぜ。目の前の岩を木っ端みじんに砕いたようにな。さあ、このまま突っ走るぜ」
Cody「俺たちはパートナーを入れ替えても最高さ。“誰でないといけない”なんてことなく、誰であっても仕留められる力を持ってるからな。な、マーティー・スカル?」
スカル「ああ」
Cody「毎朝、今日は何が起こるか楽しみでしょうがないよ。行き先がわからない列車に乗ったら、俺たちをどこに連れて行ってくれるかっていうのと同じようにな。フィン・ベイラー(プリンス・デヴィット)がBULLET CLUBを作ってくれたことに感謝するよ。そしてフィン・ベイラーが離れるときに、BULLET CLUBを終わらせなかったことにな。俺の父(ダスティ・ローデス)を除けば、最高の存在だ。そして俺自身、BULLET CLUBという列車に乗ることができた。残してくれなかったら、俺はこうやってここにいなかったかもしれないんだから。そしてそこに、ヤングバックスやリーダーとしてケニー・オメガがいることにも感謝する。ここBULLET CLUBは、過去にないほど最高に誇り高い者の集まりだ。そうさ、過去に見たことないほどにな。そして、そこに俺たちはいる。言葉にできないほど最高の仲間に囲まれて、最高の集団にいる。俺はケニーが最高だと思う。そして、さらに最高に押し上げる。あのタイトルはケニーに一番ふさわしい。俺はケニーLOVEさ。アメリカ合衆国に神のご加護を。そしてケニー・オメガにも神のご加護があるように……」
スカル「あ、英国にもね……」
Cody「さあ、みんなでお祝いしようぜ」
※スカルが歌いながらCodyとペイジが乗った台車を引っ張っていく。
 
ジュース「(※脇腹を押さえ、悔しそうな表情でバックステージに戻って来る)ああ……目の敵のようにしやがって……。俺をふたつに切り裂くつもりか? ああ……これまで以上の1年にしようと思った2018年がスタートしたのに、いきなりこんな目に遭うとは……。これまでにない最悪のスタートだ。最後はフィンレーがやられてしまったけど、俺もどうすることもできないほどやられた。でも、まだまだこれからだ。こんなことで止まってられるか……」
フィンレー「大丈夫か?」
ジュース「やるなら、俺を狙ってこい。最高のジャックハマーを決めてやるから……。スピアーでもいいぞ。俺を狙ってこい。ああ、(脇腹をやられて肋骨が)折れてるかもしれない……。でも、ここで休んでなんかいられない。まだまだ突き進んでいかないと。やられた分はきっちりやり返す。お前らだけに限らず、誰が相手でも叩きのめしてやる。どんなに巨大な相手であってもな。明日はこれ以上にやり返してやる。覚悟しとけ(※と言い残すと、脇腹を押さえて苦しそうに控室へ)」
フィンレー「今夜のようなことは、もうこれで終わりだ。俺のベストフレンドをあそこまで痛めつけやがって。今夜はやられたけど、そこまでだ。俺のベストフレンドからこぼれ落ちたヤツがいる。そういえばニュー・ビギニングか……このツアーは『NEW BIGINNING』って付けられてるよな? ニュー・ビギニング、ニュー・ビギニング、ニュー・ビギンング……1試合、まだ1試合だ。あいつらに勝ちを与えてしまったけど、もう同じことはない。俺のベストフレンズだったヤツ、ジェイ・ホワイトよ。お前もニュー・ビギニングだな。『WRESTLE KINGDOM』ではまずまずの成功だったかな。というのも、明日、世界最高のレスラーといわれるケニー・オメガと闘うチャンスを手にできたんだからな。お前にとっても最高だろう。今日、俺が負けたことなんて、お前は関係ないと思ってるんだろうな。でも俺は、コーラクエン(※2・5後楽園のシングルマッチ)が待ち遠しいよ。誰にも邪魔されず、お前を直接叩きのめすチャンスだからな。ドージョーにいて、将来を夢見て、いつも兄弟のように過ごしてきたことなんか、もう関係ない。そこで俺の方がお前より優れてるってことを見せつけてやる。まあ、お前は俺よりも優れてるって思ってるんだろうけどな。俺が勝って、その鼻っ柱をヘシ折ってやる。いいな? お前はタナ(棚橋)に負けたんだ。シングルマッチでな。いきなりタイトルマッチが組まれて、いい気になって。まあ、俺もタナにはやられてばっかりだけどな。でも、直接対決でどっちが優れてるかはっきりさせよう、ジェイ。まあ、明日はせいぜいベストを尽くすことだな。そしてコーラクエンで会おう。そこがタイトルマッチになったらうれしいよ。そうなったら、俺がベルトを奪ってやるから」
飯伏「まあ、明日も、Codyと試合があるんで。まだあいつ、(俺に)しがみついてる。明日は、明日こそは、ブッ潰しますよ。自分の力で」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ