JRA presents Road to TOKYO DOME

日時
2017年12月18日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,721人(札止め)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vs鈴木軍の8人タッグマッチ。なお、KUSHIDAは1・4東京ドームで行われるIWGP Jr.戦4WAYマッチで、マーティー・スカル(王者)、ウィル・オスプレイ、高橋ヒロムと王座を争う。

 前日に初登場したホースは、今回も田口隆祐のテーマ曲「MASTER OF DROPKICK」で入場。一方、タイチはミニスカサンタ姿のあべみほを伴い、南側の観客席から登場。

 試合開始前、ホースがリング中央で四つん這いになり、あべのムチ打ちを待つ。ところが、タイチがそのムチで田口の尻を叩き、そのまま試合開始のゴングが鳴る。

 さらにタイチは、ホースをニュートラルコーナー最上段に乗せ、マスクを剥がしにかかる。そこからホースは脱出するが、タイチのボディブローを受けて悶絶し、思わず自分でマスクを取ってしまう。これで田口の顔があらわになり、場内が「田口」コールに包まれる。そんな中、ホースはマスクを被り直し、カウンタージャンピングヒップアタックでタイチに報復。
 ここでタッチを受けたライガーは、TAKA、金丸、デスペラードを掌底でダウンさせ、タイチに風車式バックブリーカーをお見舞い。ところが、セコンドのあべに気を取られ、タイチたちに不意打ちされてしまう。
 ここからライガーはローンバトルへ追い込まれるが、タイガーのアシストを受け、金丸を雪崩式ブレーンバスターで投げ捨てる。これでKUSHIDAの出番となり、タイチにエルボー連打、ハンドスプリングエルボー、TAKAに側転からの低空ドロップキックを食らわせる。
 さらにKUSHIDAは、デスペラードに後方回転エビ固めを仕掛け、同時に金丸をジャーマンスープレックスで投げて2人を同時にフォールする。そして、金丸の腕にランニングパントキックを浴びせてホバーボードロックに行くが、金丸が抵抗し、旋回式DDTで逆転。
 タイガー対デスペラードとなり、タイガーがエル・エス・クレロをクリア。そして、ショルダースルーでデスペラードをエプロンへ追い込んだのち、雪崩式ダブルアームスープレックスで投げ捨てる。
 タイガーの攻勢は続き、タイガードライバーからデスペラードをフォール。これをTAKAがカットすると、デスペラードが次のタイガースープレックスを回避。そこからバックエルボーを見舞うが、タイガーはすぐにローリングソバットで報復。
 ホース対デスペラードとなり、ホースが何度もロープを往復してジャンピングヒップアタックを放つ。しかし、デスペラードが180°開脚で身をかわす。
 これでTAKAが登場し、TAKAがジャンピングニーアタック、タイチがハイキックを同時にお見舞い。それでもホースは延髄斬りを食らわせるが、TAKAが即座にジャンピングバックキックでお返し。
 しかしホースは、カウンタージャンピングヒップアタックでTAKAをなぎ倒し、どどんからフォール。これをデスペラードたちがカットすると、ホースは自分でマスクを脱いでギタり、ケツイェでTAKAを仕留めた。
 
 試合後、ホースとタイガーがムチでTAKAにお仕置き。ところが、あべがホースからムチを奪い、尻をビシビシと叩いて報復。
 その後、ライガーたちが退場し、1人でリングへ残ったホースが“タグダンス”を披露。しかし、最後にマスクが脱げてしまう。
 そんな中、ホースは「有馬記念、皆さん見に行きましょう! ありがとうございました」とマイクアピールした。

COMMENT

タイガー「2017年、自分は全ての日程が終わり、最後の『WORLD TAG LEAGUE』、ヘビー級のタッグリーグだけど、やはりデスペラードが出てる以上は出たかったなっていうのはあるけども。まぁ、別に終わったわけじゃないし。来年もアイツらとは続くだろうから、必ず、必ずアイツらを、全く手出し口出しできないぐらいに仕留めたいなと思います。今年一年ありがとうございました。また来年もですね、ライガーさんとしっかりとタッグを組んで、時には戦うこともあるでしょうけども、しっかりとした戦いを見せていきたいなと思います。ありがとうございました! また来年もお願いいたします」
KUSHIDA「2017年、全ての試合が終わりました。こんなにも充実した1年があったかなっていうぐらいの1年だったんですけど、何回かチャンピオンになって思うことは、チャンピオンになったらなったで、続々と現れる挑戦者たちの挑戦を受けなきゃいけないし、チャンピオンでなければ発言権もない。そんな中で、今年一年、無差別級の戦いっていうんですかね、まだまだやり残したことはありながらも、伸びしろを残したまま、来年に向けて、また無差別級の戦いってのを並行してやっていきたいですね。東京ドーム、4Way決まりました。いろんな思いありますよ。いろんな可能性を使って、僕は今までのレスラー人生を歩んできました。いろんな可能性を使って、東京ドームで試合ができる。そんなレスラーに今までなってきました。だからそんな中で、これからどこに自分の伸びしろがあるのかとか、自分の可能性まだあるのかな、もうないかもしれない、いや、まだあるはずだ。いろんな葛藤があって、この一年、新しい可能性を見つけられたと思いますんで。何回かベルト獲ってるけど、本当に僕がやりたいこと、獣神サンダー・ライガーともう一丁、タイガーマスク、田口隆祐…意外と、やれてないことはいっぱいありますんで、2018年に望みをつなぎつつ、もう一回、もう一回、引き戻してみせます。2017年、ありがとうございました!」
マスクドホース「オイ、鈴木軍よ! マスクマンのマスクを剥いで、ナーニがしたいっていうんだ! マスクマンはマスクが命だろうが! そのマスクを剥いで、何をしようという。しょうがない、正体がバレてしまったからしょうがない。マスクドホースの正体は、(※マスクを脱ぐ)田口隆祐だよ! …座ります(※と、ベンチに座る)
何がしたい…何が言いたい…何が言いたい…俺は何が言いたい! 俺は何が言いたいんだ! (記者に)俺は何が言いたいと思う?」
──2017年の振り返りとかですか?
田口「違う! 有馬記念、有馬記念の、有馬記念は、馬連6-9。それからスワーヴリチャードとシュヴァルグランの二頭軸。これで勝負します。熱しやすく冷めやすいので、だいぶ怒りも収まってきたと思います。
…ま、2017年はですね、振り返ってみるとですね、タグチジャパンに始まり、マスクドホースに終わるという、非常に波乱万丈な、バラエティに富んだ一年でございました。…えー、まだ言った方がいいですか? もういいですか?」
──よきところで。
田口「(※立ち上がる)今、今がタイミングということで、終わります。一年ありがとうございました」
※ライガーはノーコメント。

TAKA「馬~!!お前は田口だろ!!」
タイチ「結局アイツはなんだ!なにがマスクドホースだ。結局アイツじゃねーかよ。結局エロ監督じゃねーかよ。(※タイチの隣であべみほが泣いている)泣かしてんじゃねーかよ。また恐怖症で来れなくなっちまうじゃねーかよ」
金丸「エロじじい!ライガー!」
※デスペラードはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ