鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月30日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,717人(札止め)

第9試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Bブロック公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 現IWGPタッグ王者組のアーチャー&スミスと前王者組のロウ&ハンソンが、『WORLD TAG』Bブロック公式戦で激突。

 ロウ&アーチャーで試合が始まり、ロウがニュートラルコーナーを背にしてアーチャーを挑発。そして、無防備なままエルボーを受けると、アーチャーも同じようにしてエルボーを受けて張り合う。
 そこから両者が同様の流れでチョップやエルボーを打ち合い、お互いに一歩も譲らず。その後、アーチャーが背後からロウを不意打ちするも、ハンソンがカウンターキチンシンク、ロウがショートレンジニーアタックを見舞って場外へ排除。
 さらにロウ&ハンソンは、ダブルラリアットでスミスを場外へ落とし、2人同時にトペスイシーダを狙う。だが、アーチャー&スミスが場外から迎撃し、場外乱闘で逆転に成功。
 これでハンソンは動きが止まってしまい、アーチャー&ハンソンの標的にされる。だが、ロウがリングへ入り、スクラップバスターでスミスを投げ捨てる。そして、ハンソンを赤コーナー際へ投げて素早くエプロンへ下がり、タッチを行なった。
 これで試合権利を得たロウは、場外のアーチャー&スミスめがけてトペスイシーダを敢行。ところが、受け止められてしまい、ハンソンも加わった場外乱闘へ突入。
 その後、ハンソンがアーチャー&スミスをニュートラルコーナーへ追い込み、連続串刺しラリアットを狙う。しかし、スミスがカウンターフロントハイキックを食らわせ、アーチャーと共にフロントハイキック&ラリアットの同時攻撃を敢行。そして、ロウにはサイドバスター&ギロチンドロップの合体技を見舞う。
 しかし、ロウがジャンピングエルボーでアーチャーを蹴散らし、スミスをボディスラムで叩きつける。そして、ハンソンをボディスラムで投げてスミスを押し潰すと、ハンソン抱えて突進し、アーチャーに串刺しヒップアタックを食らわせる。
 それでもスミスがロウ&ハンソンを鉢合わせにし、ラリアットでハンソンを排除。しかし、ロウがスミスのエルボーを頭で連続ブロックし、フロントスープレックスで投げる。だが、スミスもすぐに立ちあがり、フロントスープレックスをお返し。
 そこからスミスがロウの腕にフロントハイキックを浴びせ、コーナー最上段からギロチンドロップを敢行。しかし、ロウにかわされて自爆してしまう。
 すると、今度はロウがコーナー最上段からムーンサルトプレスを繰り出すが、スミスにかわされて自爆。その後、アーチャーとハンソンもムーンサルトプレスを失敗し、4人が同時ダウンとなる。
 そこからアーチャーとハンソンのラリアットが3連続で相打ちになり、直後にアーチャーが追走式エルボーを浴びせて「ファ○ク・ユー!」と叫ぶ。すると、ロウがアーチャーにカウンターエルボーを見舞って「ファ○ク・ユー!」と叫ぶが、今度はスミスがロウに追走式エルボーを浴びせて「ファ○ク・ユー!」とやり返す。だが、ハンソンがカウンターフロントハイキックでスミスを吹き飛ばし、「ファ○ク・ユー!」の叫びで大拍手を浴びた。
 その後、ハンソンが側転でアーチャー&スミスの合体技をかわし、ロウがアーチャーにバックブリーカーをお見舞い。そこからアーチャーを持ちかえてパワーボムホイップで叩きつけると、ハンソンがダイビングボディプレスで押し潰す。
 すると、スミスがフロントハイキックでハンソンを蹴散らすが、ロウが首投げ→ショートレンジニーアタックの連続攻撃で報復。そして、合体技フォールアウトからロウがスミスをフォールするも、アーチャーのカットが間に合う。
 さらに、アーチャーがチョークスラムでハンソンを叩きつけ、キラーボムからロウをフォール。しかし、今度はハンソンのカットが間に合い、カウンターヒッププレスでアーチャーを黙らせる。
 その直後、スミスがハンソンにキラーボムを仕掛けるが、ロウがエルボーでカット。そして、ロウ&ハンソンが合体アバランシュホールドでスミスを叩きつけ、ハンソンがトペスイシーダでアーチャーを分断。そこからロウ&ハンソンが再びスミスにフォールアウトを炸裂させ、激闘を制した。

COMMENT

ロウ「(※インタビュースペースに着くなり、持っていた水のペットボトルを投げつけ)WAR MACHINEを目撃せよ! 殺るか殺られるかの戦いを目撃せよ! 俺たちがIWGPタッグ王座を取り返すところを目撃せよ!」
ハンソン「俺たちはリーグ戦で1敗した。だが! もう二度と! 負けることはない! 『WORLD TAG LEAGUE 2017』は、俺たちにとってRoad to WRESTLE KINGDOMだ! WAR MACHINE! 世界征服だ!」

ランス「オレたちはチャンピオンだ。そしてこれからもチャンピオンだ。まだ3勝1敗まだ勝てる。War Machine、オマエたちはオレたちにとっては小物だ。このリーグに出場しているすべてのタッグチームを粉砕する。」
スミス「War Machine、今夜オマエたちはK.E.Sを相手に1勝した。しかしオレたちがタッグチャンピオンだ。今日勝ったからといってもうオレたちが負けることはない。このタッグリーグを制するのはK.E.Sだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ