鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月26日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
放送
バナー
観衆
4,089人(満員)

MATCH REPORT

 CHAOSvs鈴木軍の6人タッグマッチ。後藤&YOSHI-HASHIと鈴木&飯塚は11月18日後楽園ホールの『WORLD TAG』Aブロック初戦で対決しており、後藤が鈴木から3カウントを奪っている。

 鈴木軍がゴングを待たずに襲い掛かり、早くも外道を捕まえて痛めつける。しかし外道は、ロープワークでフェイントをかけてデスペラードを惑わせ、カウンターフロントハイキックをお見舞い。
 さらに、外道はデスペラードへパンチを連射して行くが、鈴木がロープワークを妨害し、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで悲鳴をあげさせる。
 これをきっかけに外道のローンバトルとなり、鈴木がローキック、腕ひしぎ逆十字固め、飯塚が執拗な噛みつき攻撃などでいたぶり続ける。そして、飯塚がタッチロープを悪用して首を絞めるが、外道が同様のチョーク攻撃で報復。その直後、飯塚の顔面にパンチを浴びせて脱出した。
 YOSHI-HASHI対飯塚の場面。YOSHI-HASHIがヘッドハンター、串刺し逆水平チョップ、トップロープを利用した低空ドロップキック。その後、飯塚が手に噛みつくと、YOSHI-HASHIはフェイント式バックキックをお見舞い。しかし飯塚は、マンハッタンドロップでYOSHI-HASHIを沈黙させた。
 後藤対鈴木の場面。鈴木がフロントハイキックで先制すると、後藤は串刺しニールキック、バックドロップでお返し。そこから串刺し攻撃を狙うも、鈴木が仰向けになったまま高速移動して後藤を捕獲。串刺しフロントハイキック、ランニングローキックを食らわせる。
 続いて両者がエルボー合戦、チョップ合戦を繰り広げたのち、鈴木が後藤にスリーパーホールドを極め、青コーナーへ連れ込んだ。
 後藤対デスペラードとなり、鈴木軍が後藤にトレイン攻撃を敢行。その直後、鈴木がパンチの構えを見せると、佐藤健太レフェリーが厳しくチェック。ところが、その隙を突いて飯塚が後藤の首を絞め、そこへ鈴木がローキックを食らわせる。
 ここでデスペラードは後藤にヌメロ・ドスを極めるが、外道のカットが間に合う。すると、デスペラードが佐藤レフェリーを引きつけ、鈴木が後藤にゴッチ式パイルドライバーを仕掛ける。しかし、YOSHI-HASHIがカットへ入り、鈴木にラリアットをお見舞い。
 続いて後藤がデスペラードを担ぎ、YOSHI-HASHIのトラースキックから牛殺しを敢行。そして最後は、後藤&YOSHI-HASHIのGYR(合体GTR)が炸裂。デスペラードが沈んだ。

COMMENT

後藤「問答無用だ。鈴木、何度でも言うぞ、NEVERのベルト懸けて、もう1度、この俺と闘え。少しはやる気になっただろ? お前が『やる』って言うまで、とことん追い詰めてやる。覚えとけ」
YOSHI-HASHI「(※後藤と入れ替わりにコメントスペースにやって来て)タッグリーグ2敗したけど、まだ俺も後藤さんもハート砕けてないからね。全然。まだ全然、望みはいくらでもあるし。今日出した合体技、(これまでの)タッグリーグ(公式戦)で出せなかったからね。次の本チャン、天山&小島と(11・27)長野でやるけど、今日みたいな連係出して、必ず勝ちを収めて、最後、(12・11)福岡、後藤さんと残って、必ずこのタッグリーグのトロフォーをいただく」
――まさにフィニッシュの連係技に名前はついてるんですか?
YOSHI-HASHI「連係技の名前は……G・Y・R」
――??
YOSHI-HASHI「ジー・ワイ・アール」
――ゴトウ・ヨシハシ・……。
YOSHI-HASH「その意味は、まだ内緒。それはもう、見てる人の感じるままで。意味は内緒。言わないから」
※外道はノーコメント

※鈴木&飯塚&デスペラードはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ