鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月5日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
大分・大分イベントホール
観衆
1,120人(札止め)

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤、IWGP Jr.戦4WAYマッチ・マーティー・スカルvsオスプレイvsKUSHIDAvsヒロム、12・8広島で行われる『WORLD TAG』Aブロック公式戦・後藤&YOSHI-HASHIvsEVIL&SANADAのトリプル前哨戦。

 後藤とEVILの対決で試合がスタート。後藤がタックル合戦で競り勝つと、YOSHI-HASHI&後藤がダブルタックル、YOSHI-HASHIが低空ドロップキックで追撃。さらに、後藤がアームホイップでYOSHI-HASHIを投げ、EVILを押し潰す。その直後、YOSHI-HASHI&後藤&オカダが両手を広げてファンにアピールした。
 これでEVILの動きが止まり、YOSHI-HASHIが串刺し逆水平チョップ、トップロープを利用した低空ドロップキック、逆水平チョップ連射で追撃。ところが、EVILがハンマースルーを切り返し、控えのSANADAがYOSHI-HASHIの背中を蹴る。そして、内藤がYOSHI-HASHIに低空ドロップキックを食らわせ、激しい乱闘へ突入。内藤がオカダに鉄柵攻撃を食らわせる。
 ここからYOSHI-HASHIのローンバトルとなり、BUSHIがTシャツによるチョーク攻撃、SANADAがパラダイスロック&尻への低空ドロップキック、BUSHIがミサイルキック、串刺しダブルニーアタック、ネックブリーカーなどでいたぶり続ける。
 そこから内藤がリングインすると、それだけで場内が大「内藤」コールに包まれる。しかし、内藤は何もせずEVILとタッチ。その後、内藤が再びEVILと替わるが、YOSHI-HASHIがヘッドハンターで逆襲。そして、タッチを妨害したEVILをフェイント式バックキックで蹴散らし、ようやく自軍コーナーへ戻った。
 オカダ対内藤となり、オカダがカウンター両脚キック、カウンターバックエルボー、フラップジャック。だが、内藤が串刺しジャンピングエルボーを回避し、エプロンからの水面蹴りでオカダに尻もちをつかせる。そして、トップロープ越えの低空ドロップキックをお見舞い。
 続いて両者がエルボー合戦を展開し、そこから内藤がトーキック、ハンマーブロー連射。そして、ロープを利用してスイングDDTを繰り出すが、オカダが抵抗してエルボースマッシュを見舞う。すると内藤はフェイント式延髄斬りをヒットさせるが、直後にオカダがカウンターフロントハイキックで報復した。
 オスプレイ対ヒロムの場面。両者がいきなり激しくエルボーを打ち合い、競り勝ったオスプレイがロープへ走る。そして、ヘッドシザースホイップを側転に切り返すが、ヒロムはオスプレイのローキックとムーンサルトプレスを回避。
 その直後、オスプレイはロープのリバウンドを利用したアームホイップでヒロムを投げる。そして乱入したBUSHIの串刺し攻撃をかわすと、ヒロムと衝突させて串刺しにする。続いてオスプレイは2人へ向けて串刺しジャンピングエルボー、串刺し低空ドロップキックをお見舞い。さらに、その場飛びシューティングスタープレスでヒロムを押し潰す。
 その後、ヒロムがコークスクリューキックをかわすと、オスプレイがトラースキックを受け止めてハイキックを見舞う。しかし、ヒロムがフロントスープレックスで投げ、オスプレイをニュートラルコーナーへ叩きつける。
 ここでオスプレイはヒロムに担がれるが、脱出して頭部へバックキックを浴びせる。しかし、ヒロムが次のリバースブラディサンデーから逃れ、カウンタージャンピングパワーボムでオスプレイを沈黙させた。
 外道対SANADAの場面。外道が顔面パンチでSANADAをダウンさせ、CHAOSがトレイン攻撃を敢行。さらに、後藤&YOSHI-HASHIがガットバスターで追い討ちをかける。
 次に外道がトラースキックでSANADAに追撃し、外道クラッチで押さえ込む。これを内藤がカットし、オカダのドロップキックをかわして低空ドロップキックを食らわせる。
 続いてBUSHIが外道にコードブレイカーを見舞い、SANADAがバックドロップからSkull Endを極める。たまらず後藤がカットへ入るが、EVILがカウンターラリアットで排除。
 その直後、SANADAが外道を離すと、EVILがトラースキックをお見舞い。最後はSANADA&EVILが合体技マジックキラーを炸裂させ、外道を葬った。

COMMENT

ヒロム「みんな、ハッピーデーを喜んでくれて、心の底から俺、ダリル、キャロル、そしてジュニアは幸せです。ありがとうございました。一つ……東スポ(東京スポーツ)さん、なんでファミレス、俺、呼んでくれなかったの? な? 俺、すごいヒマだったんだけど。俺、なにも呼ばれてないんだけど。どうしてかなあ? で、記事見たらさ、BUSHIさんがさ、5WAYとか言ってるじゃん、東京ドーム(のIWGP Jr.ヘビー級選手権試合)……。4WAYじゃなくて、5WAYでもいいんじゃないかって言ってるじゃん? ね、なんでその場に俺がいないんだよ。ね? 俺はいいよ、5WAYだろうが、なんだろうが。俺はいいよ。勝つのは、この俺だから、ね、みんあ、聞いてる? 4WAY(に出場する)みんな。俺しか盛り上げてないってどういうことよ? いや、俺とオスプニャ~、オスプニャ~の2人しか盛り上げてないってどういうことよ。聞いてるんだったらさ、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと~~~~~~! 楽しませてくれよ」
BUSHI「俺は別にこの『WORLD TAG LEAGUE』、出てるわけじゃないけどね、間接的に関係があるんだよ。今のこのリーグ戦の得点状況、知ってる? まあ、広島の(Aブロック)最終戦のリーグ戦の勝敗によっては、EVIL、SANADAが決勝戦進出。ま、このままいけば間違いないけどね。どうなるか、楽しみにしてるぜ。En Serio、マ・ジ・で」
EVIL「今、現在進行形のタッグ(リーグ戦)を後回しにしてでも、後藤が見てるのは、NEVER(王座)であり鈴木らしいな。そんな状態で、GYR? が本物だなんだと言ったって、まったく説得力のかけらもあるわけがない。YOSHI-HASHIも、命名したのに、残念だったな。超一流の使い手によるマジックキラーによって、お前らは沈めばいい。EVIL、SANADAの史上最高のフィナーレのカウントダウンは始まった。リーグ戦ラスト(の公式戦)もなんの問題もない。ノープロブレム、ノーサプライスだ。よく覚えとけ。よ~く覚えとけ。This is EVIL。E~verything is EVIL。すべては……………………EVILだ」
内藤「『WORLD TAG LEAGUE』もいよいよ終盤戦。この『WORLD TAG LEAGUE』に関して、言いたいことはまだまだたくさんあるけどさ、そろそろ俺の目線、東京ドームに向けた方がいいのかな? でもさ、小さすぎるよ。オカダの存在感が、なさすぎるよ。焦る? 焦らない? そんな話はどうでもいいんだよ。もっとオカダの本音を聞かせてくれよ。それをお客様も、そして俺も、待ち望んでるんだ。上辺だけの言葉は必要ない。お前の本音を聞かせてくれよ。そしたら俺の目線も、1・4東京ドームに……向くかもしれないね。じゃあ皆様、また明日、佐世保でお会いしましょう。アスタ・マニャーナ、Adios」
※SANADAはノーコメント

※オカダ&後藤&YOSHI-HASHI&オスプレイ&外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ