鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月5日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
大分・大分イベントホール
観衆
1,120人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Bブロック公式戦

VS

  • (4勝2敗=8点)

  • (4勝2敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 4勝1敗で絶好調のタマ&タンガが、3勝2敗のエルガン&コブと対戦する『WORLD TAG』Bブロック公式戦。

 エルガン対タマで試合が始まるも、組み合った直後にタマが退散。それでも再びエルガンへ立ち向かうが、ショルダータックルを受け止められ、ショルダースルーで投げられてしまう。
 続いてエルガン&コブが交替で滞空式ブレーンバスターを仕掛けるが、タマが脱出。コブ対タンガとなり、コブがリストロックでタンガに悲鳴をあげさせる。
 そこから両者がタックルを打ち合い、タンガがカウンタージャンピングショルダータックルで競り勝つ。しかし、コブがフロントスープレックスで報復。
 すると、控えのタマがコブの背中を蹴り、直後にタンガがジャーマンスープレックスホイップで叩きつける。それでもコブはすぐに立ちあがるが、タマが場外から足を引っ張り、エプロン上で転倒させる。
 これでコブが孤立し、タンガが頭部へのパンチ、バックドロップ、タマが串刺しジャンピングボディアタック、マウントエルボー連打、タンガがギロチンドロップなどで集中砲火を浴びせる。しかしコブは、ブロックバスターでタマに逆襲。
 ようやくスイッチしたエルガンは、タマに串刺しラリアット、パワースラム、串刺しジャンピングエルボー、ファルコンアローで追い討ち。そして、前後のショートレンジラリアットを連発して行く。だが、タマはロープワークでエルガンを翻弄し、延髄斬りで逆襲。
 エルガン対タンガとなり、タンガの串刺しスピアーからタマが串刺しジャンピングボディアタック。そして、タンガ&タマが合体ブレーンバスターの体勢に入るが、エルガンが反対に2人を投げ捨てる。
 コブ対タンガとなり、コブとエルガンがタンガとタマに1発ずつ串刺しラリアットを見舞い、リング中央で2人にサンドイッチラリアット食らわせる。そして、コブが変型バックドロップホールドを繰り出すが、タンガが肩を上げる。
 ここでタマが乱入し、タンガと共にコブへ合体トンガンツイストを敢行。そして、2人でゲリラ・ウォーフェアの体勢に入るが、エルガンがカットし、タンガにローリングエルボーを見舞う。しかし、タマがドロップキックでエルガンを場外へ落とし、プランチャを敢行。これをエルガンが受け止めたのち、コブが両腕ラリアットでタンガとタマを吹き飛ばす。
 これでエルガン組のペースとなり、エルガンがトップロープからの雪崩式ブレーンバスターでタンガを叩きつける。そして、即座にコブがムーンサルトプレスで追撃。
 たまらずタマがリングへ入るも、エルガンが捕まえてリフトアップ。そして、そのままエルガンがタマを投げ、コブがキャッチして変型スクラップバスターで排除。
 続いてコブとエルガンが順番にジャーマンスープレックスホイップを繰り出し、連続でタンガを叩きつける。それでもタンガは1人で2人に立ち向かうが、エルガンがバックブローで黙らせ、最後はコブがツアー・オブ・ジ・アイランドで葬った。

COMMENT

エルガン「見た通りで、勝利した。これは(リーグ戦の中でも)大きな勝利だ。元IWGPタッグチャンピオンを倒したんだからな。前回のタッグリーグ(公式戦)では、前IWGPタッグチャンピオンであるウォーマシンを破った。K.E.Sに負けてしまったけど、歴代王者2チームを倒したんだ。でも、これ以上、倒さなければいけないというのは大変だな。それでも俺たちは、一夜一夜、成長していってる。ウォーマシンを倒してから何日かたったけど、その時よりもさらにいいチームになっているんだ。ジェフも俺も、どんなチームが来ようとも劣ってるところはない」
コブ「ウォーマシンを倒したことで、『WRESTLE KINGDOM』に向かって加速がついた。ウォーマシン戦からまだ2、3日しかたってないのに、Bブロックのトップも倒した。しかも、最後は俺が決めた」
エルガン「そうだ。うまくハマッたよ。これは大きなことなんだぜ」
コブ「俺たちにとっては、ここからなんだ」

タマ「なんだ、クソッ……」
タンガ「やられてしまったな。過ぎたことは気にしないでおこう。G.O.Dはこれで終わったわけじゃない。俺たちは先を見据えてるんだ。まだまだ戦略はある。お前らは今日の勝利を喜んでいればいい。まだ俺たちが抜きん出てるんだ。状況はまだ俺たちの方が有利だ。確かにお前らは強かった。だけど、俺たちはもっと強いのさ。本気になれば、もっともっとな。今日はたまたま負けただけさ」
タマ「今日が初対決だった。それを差し引いて考えないとな。ジェフ・コブと(2対2の)タッグマッチで闘うのは初めてだったわけで、どうくるのか手探りの部分もあった。こっちも様子を見ていたしな。でも、これで手の内はわかった。これで俺たちから目を離していいってわけじゃないぞ。俺たちは回を重ねるごとに戦略にもたけてくるし、負けから成長していくんだ。もちろん、こちらの手の内も知られるけど、それ以上に研究していく。今日は、お前らの手の内を研究する段階だった。次に闘う時には、対策を練ってるからな」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ