鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月8日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
放送
バナーバナー
観衆
1,802人(札止め)

MATCH REPORT

IWGPヘビー級選手権試合、IWGPジュニアヘビー級選手権試合・前哨戦。
オカダ・カズチカと内藤哲也、ウィル・オスプレイと高橋ヒロムが6人タッグマッチで激突。

まずは、オスプレイとヒロムが先発で試合開始。
両者、激しいエルボー合戦を展開すると、ヒロムはショルダー・タックルでオスプレイをリングに叩きつけるが、オスプレイはすぐさま跳ね起き。
これに対し、ヒロムはオスプレイの顔面をかきむしると、オスプレイはヘッドシザース・ホイップからドロップキックを連続で決め、外道とタッチ。

オカダとオスプレイが合体のエルボーでヒロムをリングに寝かせると、外道がヒロムの顔面を踏みつけ、オカダが低空フロントハイキック、オスプレイがその場飛びムーンサルトプレスのコンビプレーを決めていく。
ここで外道がロープへ走ると、場外からBUSHIが外道の足をとり妨害するが、外道はサミングでBUSHIを蹴散らす。

だが、すぐさまヒロムが低空ドロップキックで外道をリングに倒すと、内藤が外道の顔面に低空ドロップキックを発射。
直後に内藤は場外でオカダに鉄柵攻撃を決める中、ヒロムは外道の顔面を執拗に踏みつける。
さらに、ヒロムは外道のヒゲを引っ張るが、外道もヒロムの髪を引っ張り応戦。
しかし、リングインしたBUSHIが外道のヒゲを引っ張り、ペースを握らせない。
ここで、タッチしたBUSHIが再びリングに入ると、着ていたTシャツで外道の首を締め上げSTFを極める。

これは外道がロープへ逃れると、ここでBUSHIとタッチし内藤がリングイン。
内藤はコーナーで水面蹴りからコーナーミサイルを的中させると、すぐさまBUSHIとタッチ。
BUSHIは内藤が引っ張る外道のヒゲめがけてハンマーブローを振り下ろすと、低空ドロップキックからミサイルキックの体勢へ。
だが、ここは外道がロープにもたれた反動でロープが揺れると、BUSHIは体勢を崩しそのままコーナーに股間を強打。

ここで外道はBUSHIの顔面にトラースキックを放ち、オカダとタッチ。
オカダはBUSHIとタッチした内藤にバックエルボーの連打、串刺しバックエルボー、DDTを連続で決めていく。
だが、内藤もバックエルボーからアームホイップ、背中への低空ドロップキックを放ち、オカダにペースを握らせない。
そして、内藤はコーナーでオカダの首元にバックエルボーの連打からスイング式のネックブリーカーを決めるが、オカダもリバースネックブリーカーで応戦。

ここで、両者はオスプレイとヒロムとタッチ。
両者はエルボー合戦から、オスプレイがトップロープを利用してのシックスワンナイン、スワンダイブ式フライング・フォアアーム、その場飛びシューティング・スタープレスを次々に決めていく。
だが、ヒロムもカウンターのフロントスープレックスでオスプレイをコーナーマットに叩きつけると、ダイナマイトプレンジャーも決めるが、ここは外道がカットに入り、カウント2。

ここを勝機とみたヒロムはTIME BOMBの体勢に入るが、ここは外道がトラースキックで阻止すると、リング上で両軍入り乱れる。
そんな中、オカダがヒロムにドロップキックを決めると、内藤のデスティーノをコブラホールドで切り返し、内藤の動きを止める。
この隙に、オスプレイがヒロムにコークスクリューキックからオスカッターを炸裂させ、ヒロムから3カウントを奪った。

試合後、オカダは内藤に続き、BUSHIにもコブラホールドを極めると、リング上ではL・I・Jの3選手が大の字に。
これに対し、オカダはL・I・J 3選手の前で内藤の決めポーズを披露し挑発した。

COMMENT

オスプレイ「どうだ。CHAOSがまた証明したぞ。なにかっていうとな、IWGPヘビー級チャンピオンであるオカダが、この(新日本プロレスの)ビジネスを長く引っ張ってきたということだ。LOS INGOBERNABLESがどうした?(※内藤の目を開くポーズを真似て)TRANQUILOがなんだ?オカダのコブラクラッチで絞め落とされたよな。その間に、俺が得意技、セカンドロープからジャンプして相手の首を腕でキャッチして叩きつけるオスカッターを決めて、ワン、ツースリー。ジュニアヘビー級の決戦前に勝利を奪ってやったぜ。ここぞという時の必殺の連係が決まった。このままトーキョードームのIWGPジュニアヘビー級タイトルマッチでも俺の勝利だ。誰が相手であってもいいぜ。(オスカッターが)決まれば誰も立ち上がることはできない。それだけは自信がある。俺がこのジュニアヘビー級部門最高の男。しっかり頭に入れておけ。俺はスカイキング、エアリアル・アサシンとして名を馳せているウィル・オスプレイだ……」
オカダ「(※外道の拍手に迎えられてコメントスペースに)内藤さん、『WORLD TAG LEAGUE』開幕前、『史上最低のタッグリーグ』って言ってましたね? 俺はそんなふうに思わないよ。素晴らしいリーグ戦やってるし、この前、EVILだって言ってたよ、リング上で、『史上最高のタッグリーグだ』ってな。内藤さん、教えてやるよ。失言には気をつけろ。政治家といっしょだよ。それでな、支持率低下することだってあるんだからな。そんなでなきゃ、内藤さんが出なかったら史上最低のタッグリーグをやってるほど、ウチの、新日本プロレスのタッグは、そんな安くねえですよ。内藤さんが出なかった、子供みたいなこと言ってんじゃないよ。俺だったらな、チャンピオンとして、『WORLD TAG LEAGUE』中だろうが、『(BEST OF THE)SUPER Jr.』中だろうが、『NEW JAPAN CUP』中だろうがな、存在感で、強さで、カッコよさで、みんなにそれを見せつけてやるんだ。それがチャンピオンってやつだ、この野郎……」
※外道はうなずきながらオカダのコメントを聞いていた。

※内藤&ヒロム&BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ