鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月21日(火)   18:00開場 19:00開始
会場
山梨・アイメッセ山梨
観衆
1,111人(満員)

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Bブロック公式戦

VS

  • ヘナーレ

    結果

  • ハンソン

  • (0勝1敗=0点)

  • (1勝0敗=2点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 前IWGPタッグ王者組のロウ&ハンソンが、『WORLD TAG』初戦で真壁&ヘナーレと対決。

 試合開始前、両チームが握手をかわすが、ロウ&ハンソンが奇襲。真壁&ヘナーレに串刺し攻撃を食らわせると、ロウがハンソンを投げて真壁を串刺しにする。
 だが、真壁&ヘナーレがロウ&ハンソンを鉢合わせにし、ハンソン→ロウの順でダブルショルダータックルをお見舞い。しかし、ハンソンが自らエプロンへ飛び出し、トップロープをずらして真壁を場外へ落とす。
 続いてハンソンはコーナー最上段へのぼり、ヘナーレが立ち上がると前転を駆使して安全に着地。その直後、ロウがランニングエルボーでヘナーレを吹き飛ばす。
 ここからヘナーレのローンバトルとなり、ロウがニーリフト、ハンソンがヒゲを悪用した顔面攻撃、ロウがマウントエルボー連打、ハンソンが低空フライングボディアタック。さらに、ロウがハンソンをボディスラムで叩きつけ、ヘナーレを押し潰す。
 苦しくなったヘナーレは、ハンソンのダイビングボディプレスをかわし、ようやく真壁とスイッチ。その真壁は、ハンソンにタックル、串刺しラリアットを見舞い、頭部へパンチ連射を浴びせる。
 真壁の攻勢は続き、カウンターラリアット、串刺しラリアットへ繋ぐ。だが、ハンソンが2発目の串刺し攻撃を回避し、カウンターヒップドロップで逆転。
 ヘナーレ対ロウの場面。ヘナーレがエルボー連打、チョップ連打、串刺しバックエルボー、ジャンピングショルダータックルと得意技を連発。しかし、ロウが頭部でヘナーレのエルボーを連続ブロックし、ヘッドバットからジャーマンスープレックスホイップ。
 すると、真壁が両腕ラリアットでロウ&ハンソンをなぎ倒し、ヘナーレがダイビングショルダータックルでロウに追撃。しかし、ハンソンが側転でヘナーレ&真壁の合体攻撃をかわす。そして、ロウがヘナーレを持ち上げると、ハンソンがセカンドロープからジャンピングラリアットをお見舞い。
 次にロウ&ハンソンはフォールアウトを狙うが、真壁が妨害。すると、ロウが打撃コンビネーションで真壁を排除し、ヘナーレを首投げで叩きつける。そして、直後に低空ニーアタックを放つも、ヘナーレが回避してスクールボーイ。
 続いてヘナーレがバックフリップでロウに追い討ちすると、真壁がキングコングニードロップを狙ってコーナー最上段へのぼる。ところが、ハンソンがカットし、ロウが再びヘナーレを首投げで叩きつける。そして、今度こそ低空ニーアタックを命中させると、最後は合体技フォールアウトで勝負を決めた。

 試合後、ヘナーレはロウにしがみついて立ち上がろうとするが、力尽きてしまう。一方、真壁はロウ&ハンソンに詰め寄るが、2人が深々とお辞儀をした。

COMMENT

ロウ「まずは一つ、勝利した。この『WORLD TAG LEAGUE 2017』は、俺たちにとってリベンジの舞台だ。ウォーマシンはすべての試合で闘うヤツらを振り払う。叩きのめし、自伝に名前と栄光を残すのだ。そして『WRESTLE KINGDOM』……」
ハンソン「そう、『WRESTLE KINGDOM』だ、『WRESTLE KINGDOM』を見据えている。なぜなら、そこでもう1試合しなければならない。そこでさらにやっつけなければならないヤツらがいる」
ロウ「そうだ。そこで俺たちはつかみ取るんだ。俺たちがこの手でつかむのだ……」
ハンソン「残されたものをつかむのだ。それはK.E.Sへのリベンジだ。そうリベンジだ。お前らに復讐する」
ロウ「そうだリベンジ……リベンジ……」
ハンソン「お前らは俺たちの復讐の前に苦しむのだ。『WRESTLE KINGDOM』の舞台でな」
ロウ「それがIWGPタッグチャンピオンになったお前らの宿命だ」
ハンソン「それの前にまず第一歩がある」
ロウ「このタッグリーグは、『WORLD TAG LEAGUE 2017』は、俺たちウォーマシンが制圧する」
ロウ&ハンソン「ウォーーーー!!!!」

真壁「やられちまったな、初っ端……まあ、言うことなんて、正直ねぇけどさ、俺とヘナーレ、やるしかないからよ。やるしかないから、とことんやるしかねぇな。もう勝負だ、しょうがねぇ。しょうがねぇな。もう、思い当たることもねぇしな」

――初戦としては厳しい相手でしたが、徐々にヘナーレ選手とのタッグも良くなっていくという手ごたえはつかめましたか?
真壁「もちろん、もちろん。ただでも、今日の相手だって、恐れることも何もねぇ。だって、俺たち普通にやってんだから。ただ、タッグマッチの冠ついてんだろ、タッグリーグって? その分、是が非でも落とせないっていうのが正直な話だ。だからそんなとこでも、ヘナーレが(カウント3を)獲られた、だから何だ? だから何なんだよ? 次の試合で取り返せばいいだろって。俺、それしか考えてねぇから。俺、いつもそうだろ? リーグ(戦)だって、『G1(CLIMAX)』だって。すべての“あれ”が負けから始まってる。このままただ負けるか、なにかつかむか、“冠”ゲットするか、俺たちの闘い次第だろ? それしかないから。もう、沈むなんてことは、ハナから承知の上だから。沈みやしないよ。沈んでる? 関係ないよ。見してやる、それだけだ。バカヤロー。でも今回、ヘナーレと組んで、技のタイミングだったりとか、ヤツが耐えてる仕草とか見てたらやっぱり、背中押してやりてぇなと思うし。より何ていうのかな、エンジンかかったよね。そりゃそうだろ? やるしかねぇからな。このへんでカットとかしねぇからな。これから30分続くからな、このコメント。次のメイン終わっても話すからな、俺。言っとくけど、まだ初っ端だ。初っ端落としたのはいてぇけど、まだ取り返しつくからな。それだけだ」

――かつて真壁選手も経験した同じアキレス腱断裂から復帰したヘナーレ選手でしたが、動きを見てどうでしたか?
真壁「問題ないよね。問題ない、正直。ほんとにアキレス腱切ってようが何しようが、それだけの覚悟であいつ、(リングに)上がってきてるから。俺と同じだ。怖いものなんか、何もない。だってさ、たかだがあいつ、デビューしてすぐアキレス腱切って、そのビッグマッチ(タッグリーグ)にエントリーなんて、あり得ねぇだろ? そこをエントリーさせてもらったっていう会社の意向もあるしよ、それにぜひともあいつが応えないといけねぇと思うし、(応えれば)次につながんだろ? だから、そういうこった。まだ、こっからだよ。まだまだこれからだ」

――真壁選手としても、本間朋晃選手の手前、無様な結果を見せられないと?
真壁「当たり前だろ。こけしのためにも、俺たちがいいところで冠獲ってみ。ジェラシーであいつ、毎日毎日、泣いてくんだろ。電話かかってくんだ、俺に。わけのわからない言葉で。それでいいんだ。ハナから、俺の目的はそれだから。テメェが冠獲ること、本間に刺激を与えること、そしてヘナーレを男にすること、ただそれだけだ。ま、とにかく自分がリラックスして、次の試合いくだけだ」
※ヘナーレはノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ