鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月8日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
放送
バナーバナー
観衆
1,802人(札止め)

第8試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Aブロック公式戦

※EVIL&SANADAが優勝決定戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

『WORLD TAG LEAGUE 2017』Aブロック公式戦。
4勝2敗同士の後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組と、SANADA&EVIL組が激突。

まずは、後藤とEVILが先発で試合開始。
EVILがヘッドロックで後藤の頭部を締め上げると、後藤もヘッドロックでお返し。続いて両者はショルダー・タックルを展開すると、これに勝利した後藤がYOSHI-HASHIとタッチし、合体のショルダー・タックルを決めていく。
さらに、後藤はアームホイップをYOSHI-HASHIを放り、合体のセントーンをEVILに見舞っていく。

ここでYOSHI-HASHIは逆水平チョップ3連発からロープへ走ると、エプロンサイドからSANADAがYOSHI-HASHIの背中に蹴りを放ち妨害。
これに怒ったYOSHI-HASHIはSANADAに向かっていくと、EVILが背後からラリアットを決め、YOSHI-HASHIは場外に転落。
ここで場外戦になると、EVILはYOSHI-HASHIを鉄柵に思いっ切り叩きつけ、客席に投げ捨て、先にリングに戻る。

カウント16でリングに戻ったYOSHI-HASHIに対し、代わって入ったSANADAは強烈なエルボースマッシュからパラダイスロックで動きを止めると、決めポーズからYOSHI-HASHIのケツに低空ドロップキックを発射し、EVILとタッチ。
SANADAはバックエルボーでYOSHI-HASHIをリングに寝かせると、そこへEVILがセントーンを的中させる。

ここで、EVILは「どうした!」とYOSHI-HASHIの頭部を叩き挑発。
これに怒ったYOSHI-HASHIはEVILのフィッシャーマン・バスターをヘッドバスターで切り返すと、SANADAにはバックスピンキックを放ち、後藤とタッチ。
後藤はEVILをショルダー・タックルでリングに寝かせると、EVILめがけてSANADAをブレーンバスターで投げ捨てる。
さらに、後藤は村正からバックドロップを連続で決めると、牛殺しの体勢へ。
だが、ここはEVILが体勢を入れ替え、後藤の顔面をかきむしると、レフェリーに足を取らせてのトラースキックを見舞い、SANADAとタッチ。

ここで後藤はSANADAに追走式のラリアットを決め、YOSHI-HASHIとタッチ。
YOSHI-HASHIはヘッドシザース・ホイップから串刺し逆水平チョップ、トップロープに固定してSANADAの背中に低空ドロップキックを発射。
さらに、後藤とトレイン攻撃から合体のヘッドショットでSANADAを追い込むと、かち上げ式ラリアットからジャックナイフ式パワーボムも決めるが、カウント2。
ならばと、YOSHI-HASHIはスワントーンボムも的中させるが、これもカウント2。
ここを勝機とみたYOSHI-HASHIはとどめのカルマを狙うが、SANADAはこれをSkull Endで切り返すと、EVILのトラースキックからバックドロップを見舞う。

逆に、ここを勝機とみたSANADAがSkull Endで締め上げるが、YOSHI-HASHIはなんとかサードロープへエスケープ。
だが、SANADAは着ていたTシャツを脱ぎ再びSkull Endを狙うも、YOSHI-HASHIはバッククラッカーからランニングニーで切り返すと、両者は後藤、EVILとタッチ。
両者、リング中央でラリアット合戦を展開すると、SANADAのサポート受けたEVILがラリアットを振り抜き、マジックキラーを狙う。
だが、後藤はこれを逃れるとEVILのラリアットをSANADAに誤爆させ、EVILに牛殺しを敢行。
ここで後藤とYOSHI-HASHIは必殺のGYRを炸裂させるが、EVILはカウント2で返す。
ならばと後藤はGTRを狙うが、SANADAがSkull Endからミサイルキックでカットに入る。
直後にYOSHI-HASHIもリングインするも、SANADAがドロップキックで迎撃。

リング上で2対1の状況となった後藤はエルボー&ラリアットで応戦するも、EVILがエルボーで後藤の動きを止めると、リングインしたYOSHI-HASHIにヘッドバットからマジックキラーを放ち、CHAOSを分断。
そして、最後はSANADAのドロップキック、EVILのダークネスフォールズ、合体のマジックキラーを炸裂させ、EVILが後藤から3カウントを奪った。

この結果、勝ち点10となったEVIL&SANADAが単独首位でAブロックを勝ち抜き、優勝決定戦進出をはたした。

COMMENT

EVIL「言った通りだ、なんの問題もない。なんの問題もない、なんの驚きもない。後藤、お前、よそ見してる場合じゃねえっつっただろ? ま、よそ見してなくても、俺らの勝ちだけどな。(12・11)福岡で、史上最高のフィナーレをEVIL、SANADAが見せてやる。よく覚えとけ。This is EVIL。E~verything is EVIL。すべては……ノープロブレム、ノーサプライズ……EVILだ!」
※SANADAはノーコメント

※後藤&YOSHI-HASHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ