鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月8日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
放送
バナーバナー
観衆
1,802人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Aブロック公式戦

VS

  • (4勝3敗=8点)

  • (4勝3敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第7試合は『WORLD TAG LEAGUE 2017』Aブロック公式戦としてジュース・ロビンソン&サミ・キャラハン組(3勝3敗)とペイジ&裕二郎組(4勝2敗)が対決。
 
 入場時、キャラハンがリングにイスを投げ入れ、BULLET CLUBが襲いかかったのを合図に試合開始。リング上、キャラハンはうまく裕二郎をエプロンに追い出すと、セカンドロープに飛び乗ってラリアット。そして、場外に落ちた裕二郎に空中技を狙うが、裕二郎はすばやくリングに戻る。そして、逆にトペ・スイシーダを炸裂。
 だが、キャラハンもサードロープの下をくぐり抜ける低空トペを敢行。すると、ペイジがエプロンサイドからシューティングスターアタック。最後はジュースがトップコーナーからダイナミックなプランチャを放ち、早くも試合は大きな盛り上がりを見せる。
 場外戦に突入すると、ジュースとキャラハンはペイジと裕二郎を交互に鉄柵に投げつける。さらにキャラハンが突進するも、ペイジがカウンターのラリアット。続いてジュースをフロントキックで蹴散らす。
 戦場がリングに戻ると、ペイジがキャラハンにコンプリートショット。続いて裕二郎の低空ドロップキックをはさんで、ペイジはその場飛びシューティングスタープレスをお見舞い。さらにペイジはキャラハンに逆水平チョップからリストで顔面ウォッシュ。
 スイッチした裕二郎はキャラハンにギロチンドロップ。BULLET CLUBはすばやいタッチワークでキャラハンを狙い撃ちに。だが、キャラハンは相手二人を同時にドロップキックで蹴り飛ばし、ようやくジュースとスイッチ。
 ジュースはナックルを二人に叩き込むと、ペイジにスピンキック。続いて裕二郎にはスパインバスターを炸裂。さらにトップロープからダイビングボディアタック、串刺しラリアット2連発。さらにキャラハンをハンマー投げの要領で裕二郎に叩きつけ、とどめとばかりに二人で串刺しボディプレス。
 崩れ落ちた裕二郎に対し、ジュースがキャラハンのアシストつきでキャノンボール。続いてキャラハンは裕二郎にパワーボム。そこから抱え込み式の逆エビ固めへ。だが、ペイジがトラースキックでカット。
 スイッチしたペイジは、キャラハンとエルボー合戦。そこからキャラハンはペイジをエプロンに追い出すも、ペイジはトップロープを一回転してラリアットへ。しかし、キャラハンはこれをかわしてフロントキック。そして、エプロンに落ちたペイジに対し、セカンドロープからミサイルキックを放つも、かわしたペイジは今度こそトップロープを一回転してラリアットをヒット。
 次は裕二郎がリングインし、キャラハンをカナディアンバックブリーカーで担ぎ上げ、そこにペイジがトップロープから攻撃を合わせようとする。しかし、これはジュースがカット。キャラハンも切り抜け、裕二郎にアッパー。そして、ジュースは裕二郎にパルプフリクションを狙うが、逆に裕二郎はリバースのDDT。
 ペイジはコーナー上のキャラハンを捕らえると、雪崩式ガンスタンのように叩きつける。続いて裕二郎がマイアミシャインを決めるが、キャラハンはカウント2でキックアウト。ならばと裕二郎はピンプジュースを狙うも、キャラハンはうまく切り抜ける。しかし、ペイジがトラースキック。そして、ライト・オブ・パッセージを仕掛けるが、キャラハンはエプロンに着地。そして、キャラハンはエプロンでペイジにデスバレーボム。
 続いてキャラハンは裕二郎にキス攻撃。ひるんだ裕二郎にジュースはナックルをお見舞い。そして、キャラハンのダブルアーム・ショルダーバスターから、ジュースがパルプフリクションに繋いで裕二郎からカウント3を奪取。これで共に4勝3敗、勝ち点8で公式戦を終えた。

COMMENT

ジュース「去年の(『WORLD TAG LEAGUE』の)ことはしっかり覚えてるぜ」
キャラハン「俺たちが勝ったぜ! (※近くに置かれていた業務用の電源コードを手にして)ほら、俺たちを祝福するワイヤーだ! セレブレーションワイヤーだ! ほら、ここに置くぞ(※と言って足元に置く)。セレブレーションワイヤーだ!」
ジュース「わかった、わかった。もういいか?」
キャラハン「(※近くにあった布テープを自分に巻きつけながら)次は俺たちを祝福するテープだぜ! セレブレーションテープだ! な、セレブレーションテープ。俺たちがセレブレーションテープを勝ち取ったんだ! クリスマステープと同じさ!」
ジュース「(※うるさいので、テープをキャラハンの口に巻きながら)これでいいか? これで8点だ。8点で終わった。負けもしたけどな。1年前のことを思い返すと、驚きだな。オーサカで、ロサンゼルスで……といろんな場所で闘ってきた。なかなか結果が出なかったけど、あきらめずにずっとやってきた。とにかく目の前の敵を倒すことだけを考えてやってきた。それがこの結果につながった。今、同じ8点同士のチームが闘ってるけど、結果がどうなるかはわからない。まあ、俺たちが決勝に進む可能性はまずないだろうな。どちらかが9点か10点になるだろうから。まあ、それは仕方ない。それでもここまでできたのはまずまずだ。1年前は全然だったからな。2018年はこれ以上を目指して頑張るよ。ありがとうな、サミ。アリガト―。(※口に巻かれたテープを剥がそうとするキャラハンを見て)そのまま、つけておけ。トーキョードームで試合がしたいけど、カードが組まれるかどうかはわからない。どんなカードでもいい。ビールを飲んで、見てるだけよりはな。(第0試合の)バトルロイヤルでもね。俺のファンが、ソーダでも飲みながら楽しんでくれるのであればね。どんなカードでもいいさ。サミ、次に向かおう(※とキャラハンを捕まえて一緒に控室に戻ろうとするが……)」
キャラハン「(※口に巻かれたテープを剥ぎ取って)ちょっと待て。オイ、ちょっと待て。2017年はもう終わる。来年も、俺はこのキャラクターでいくぞ」
ジュース「2018年はさらにいいレスラーになるよ。ああ、もうサミがしゃべるのを止められない。日本だけでなく、アメリカでも、世界中のチビッ子が俺を見てファンになってくれたらうれしいよ。この先、どうなるかわからないけどね……」
キャラハン「俺のことをまた呼んでくれ……」
ジュース「(※キャラハンが何かしゃべろうとするのを打ち切るように、そのまま押して控室の方に向かいながら)サンキュー」

ペイジ「(※裕二郎に肩を貸して、一緒にコメントスペースにやって来る)また来年だ。そこを目指していこう。また別のツアーで優勝を狙おう」
裕二郎「(※英語で)それなら、俺たちのチーム名はどうする?」
ペイジ「そうだな。俺たちで考えよう。どういうのがいい?」
裕二郎「(※英語で)DICK & BALLはどうだ?」
ペイジ「DICK & BALLS?……」
裕二郎「(※英語で)そう、DICK & BALL。BALL & DICKの方がいいか? でも発音は“DICK’N BALL”(ディックン・ボール)がいいな」
ペイジ「オオ、DICK’N BALLの方がいい感じだな。このツアー、サンキュー。次こそ優勝しよう。アイ・ラブ・ユー」
裕二郎「アイ・ラブ・ユー・トゥー」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ