鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月8日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
放送
バナーバナー
観衆
1,802人(札止め)

第6試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Aブロック公式戦

VS

  • (3勝4敗=6点)

  • (3勝4敗=6点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

『WORLD TAG LEAGUE 2017』Aブロック公式戦。
2勝4敗の天山広吉&小島聡組と、3勝3敗の鈴木みのる&飯塚高史組と激突。

鈴木軍はゴング前から仕掛けていく中、小島と鈴木が張り手合戦を展開。
しかし、ここで鈴木はロープ際で小島を呼び込むと、タランチュラ式腕ひしぎ十字固めを極める。
続けて、鈴木は場外で小島に鉄柵攻撃を決めると、客席に小島を投げ捨てプラ柵を何度も小島に叩きつける。

場外でやられたい放題の小島はカウント19でリングインに戻るも、鈴木とタッチした飯塚がストンピングの連打、頭部を噛み付きで小島を追い込む。
これには天山もカットに入るが、飯塚は天山のモンゴリアン・チョップを狙った腕にも噛み付きテンコジの動きを止める。
さらに、飯塚は小島のフロントキックも受け止め、そのまま小島のつま先にも噛み付く。
飯塚とタッチした鈴木は、小島の右腕を絞り上げ、エルボー&蹴りを見舞い、脇固めを極めていく。

苦しい状況の小島は、鈴木のフロントキックを受け止めDDTで切り返すと、天山とタッチ。
天山はショルダー・タックルで鈴木をリングに叩きつけると、モンゴリアン・チョップの連打、串刺しラリアット、ブレーンバスターを連続で決めていく。
場内が天山コールに包まれる中、天山は大剛式バックドロップを狙うが、これは鈴木がエルボーを何度も振り下し逃れるが、天山はカウンターのマウンテン・ボムからアナコンダバイスを極めるが、ここはすぐさま飯塚がカットに入る。

だが、天山は飯塚を場外に蹴散らすとロープへ走るが、鈴木がカウンターにキチンシンクで応戦。
ここで、天山とタッチした小島は鈴木にマシンガン・チョップ3連発から串刺しジャンピングエルボーを決め、ダイビング・エルボー・ドロップを狙うが、鈴木はすぐさま起き上がりこれを阻止すると、飯塚を呼び込みトレイン攻撃を敢行。

そして、鈴木がレフェリーの視界を奪ってる隙に飯塚が隠し持っていた紐で小島の首を締め上げる。
さらに、鈴木が小島をスリーパーホールドで締め上げると、ゴッチ式パイルドライバーの体勢へ。
しかし、ここで天山がカットに入ると、鈴木にテンコジカッターを放ち、コジコジカッターも決めていく。

ここを勝機とみた小島はサポーターを外しラリアットを狙うが、鈴木はこれをかわし小島のバックをとりスリーパーを極める。
さらに、飯塚がアイアンフィンガーを小島に突き刺すと、これを見ていたレフェリーが鈴木組の反則を言い渡し、天山&小島組が反則勝ちとなった。

COMMENT

天山「(※ノド元を押さえながら)いやあ、最後の最後に、あのクソッたれども、やられてもて。このタッグリーグ、なんもええとこない。なにもやってないよ。クソッたれだ。最後もあんなんで終わりかって。ふざけんあ、バカたれが……」
小島「これがお前たちのプロレスか? これはお前たちのプロレスか? これも、お前たちのプロレスか!? あ、どうなんだ? 答えてみろ。こんなプロレスがやりたくて、お前たちは新日本プロレスにいるのか? 俺は絶対、認めないぞ。そういう者が、トップを取るとか、そんなのおかしいだろ? オイ、いいか、俺は、腐っても、腐っても鯛だぞ。テンコジだってそうだ。腐っても鯛だ。どんなに落ちぶれてると言われようが、このまま元気よく、明日からまた、走っていくぞ! どいつもこいつもふざけやがって。こんなんで終わらせてたまるか! オイ、俺は26年、プロレスやってきたんだ。な? この後、たぶん29年、35年、48年、56年ぐらい、ずっとプロレスやってからな、この野郎!」

鈴木「負けたヤツが、ほざくんじゃねぇよ。最後に立ってたのは誰だ? 最後に寝そべってたのは誰だ? そう、これが勝敗だ。さあ、これで俺たちのタッグリーグは終わりだ。輝かしい全勝という成績残してな、ハハハハハ。ただ一つ、俺にず~っと粉かけてるヤツ(後藤)いるだろ? オイ、テメエだ、テメエ。お前、なに屁理屈コネてんだよ。なに負けたヤツが目の前に出てきて、1回、2回勝ったぐらいで『(再戦を)やらせろ、やらせろ』? あ? ジャンケン勝ったぐらいでオイ、パンツ脱げよって言ってるヤツといっしょだぞ、オイ。もっと大事なモンあるだろ? 大事なもの、俺に見せろ。それからよ、俺はそんなものじゃよ、結局、まったく、なびかねぇんだけどな……。俺が欲しいのは、お前なんかじゃない。そう、もっと向こうにいるあいつらの首だ。どけ。どけ(※と言い残し、報道陣の真ん中を割って控室へ)」
※飯塚はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ