鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月18日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,732人(札止め)

MATCH REPORT

 『WORLD TAG』Aブロックにエントリーした4チームによるタッグマッチ。2日後(11月20日)の所沢大会では、天山&小島がファレ&オーエンズ、永田&中西がペイジ&裕二郎と対決する。

 試合開始前、ファレが尾崎仁彦リングアナウンサーを暴行してコールを妨害。そのあとを阿部誠リングアナが引き継いだ。

 そんな中、天山対裕二郎で試合が始まり、天山がモンゴリアンチョップ連射で裕二郎をダウンさせる。すると裕二郎は手に噛みつくが、天山がショルダータックルでお仕置き。
 中西対ファレとなり、両者がタックル合戦を展開。その後、中西がファレの突進をかわしてニュートラルコーナーへ衝突させ、アルゼンチンバックブリーカーを仕掛ける。ところが、持ち上げられずに膝から崩れてしまい、直後に裕二郎たちが中西を急襲。
 ここからBULLET CLUBが中西を捕まえ、オーエンズがモンゴリアンチョップ連射で挑発。さらに、裕二郎が顔面をかきむしり、ギロチンドロップで追い討ちをかける。
 続いてBCはトレイン攻撃を敢行するが、中西がショルダースルーでオーエンズ、ペイジ、裕二郎を場外へ落とす。しかし、ファレが串刺しボディアタックを中西に食らわせ、裕二郎&ペイジが合体ブレーンバスターの体勢に入る。ところが、中西が反対に2人を投げ、ようやく永田とタッチ。
 その永田は、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、フェイント式低空ドロップキックでペイジに追撃。そして、ナガタロックIIを極めるが、オーエンズがカットに入る。
 その後、ペイジは永田のフロントハイキックをブロックし、ローリングリングインからのカウンターラリアットで逆転。しかし永田は、ペイジのエルボーを裕二郎に誤爆させ、エクスプロイダーでペイジに逆襲した。
 小島対オーエンズの場面。オーエンズが小島のフォームを真似て逆水平チョップ連射を浴びせると、小島がすぐに“本家”逆水平チョップ連射で報復。そして、串刺しジャンピングエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶが、直後にファレが襲い掛かる。
 ここからBCのトレイン攻撃となり、裕二郎が小島に串刺しフロントハイキック、ペイジが串刺しラリアット、オーエンズが串刺しジャンピングエルボー、ファレが串刺しボディアタック。さらに、オーエンズが低空ランニングニーアタックを食らわせる。
 次にオーエンズはパッケージドライバーの体勢に入るが、天山がカット。そして、天山&小島がテンコジカッターでオーエンズに追い討ちし、最後は小島がウエスタンラリアットで決着をつけた。

COMMENT

永田「大丈夫すか?」
中西「上げられへんやった! クソーッ!」
永田「もったいなかった、アルゼンチン! 中西学のパワーは、過去に200kg上げてんだぞ! 次はファレぐらいの体重は絶対上げれる!」
中西「今度は裕二郎とハングマン、二人まとめて上げたるからな、見といてくれ!」(※と言って控室へ)
永田「もったいない! 160kgぐらいなんてことないよ、中西学は!
というわけで、ちょっとだけ勇気が空回りしながらも、やっぱりリングが恋しくて恋しくて、暴れ足りなかった我々だったっすね。でも勝利できてよかったです。『WORLD TAG LEAGUE』に向けていい状態で来てるんで、明日からさらにまた爆発します」
天山「この『WORLD TAG LEAGUE』、今日が始まりですけど、今日は公式戦じゃない、BULLET CLUBと4対4ということでね、第三世代4人で組んで。このタッグリーグはコジと組んで、永田・中西は敵になりますけども、今日は別ということでガッチリ組んで。途中、中西にガッチリ上げてもらいたかったですけど、力が半端じゃないから。ファレもごっつくなったし、最初の公式戦で当たりますけど、ガッチリと勝ちたいですね。明日も公式戦はないですけど、しっかりと研究してね、リーグ戦、どんどん勝っていって、最後の最後までしっかりと戦い抜きたいです」
小島「大剛さんが亡くなられて、すごく…まさかこのタイミングで亡くなられしまったというのは本当に残念でなりません。あの人の元で修行してから22年間、改めて、あの人がいたから海外から帰ってきてもこうやってプロレスラーとして長い時間、大きなケガもせず試合することができるのは、大剛さんのおかげだと思う。それぐらい今のテンコジの全てを作った人と言っても過言ではないぐらいの、ホントに大恩人です。今のファンの人には分からないかもしれないけれども、ただ、俺と天山にとっては本当に、本当にプロレスラーとしての大恩人なんで、今回、大剛さんのために優勝したいと思います。それが、自分と天山がずっと教わってきたことへの恩返しだとも思うし、本当に寂しいからこそ、俺たちがまだ元気だっていうことを天国にいる大剛さんに見てもらう必要がある。なので、絶対に優勝します!」

ファレ「テンコジ、気をつけたほうがいいぞ。」
裕二郎「なにがあったんだ!?オレたちでしっかり捕まえて倒せるはずだったのになにがあったんだ!?」
ハングマン「オレたちは一緒になって倒すはずだったのになにをやっていたんだよ」
裕二郎「あれはオレが悪いんじゃなくて、オレたちが悪かったんだ」
ハングマン「それじゃ誰が一番悪いんだ?」
裕二郎「永田が一番悪い」
ハングマン「あっナガタか」
※チェーズはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ