LION’S GATE PROJECT10

日時
2017年12月21日(木)   18:00開場 19:00開始
会場
東京・新宿FACE
放送
バナー
観衆
467人(札止め)

第1試合 15分1本勝負
山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯争奪リーグ戦

VS

  • (0勝4敗1分け=1点)

  • (0勝4敗1分け=1点)

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 栄えある10回目を迎えた新日本プロレスの若手育成プロジェクト『LION’S GATE』。10月より開催されていた「ヤングライオン杯」の最終公式戦が行われ、ついに優勝者が決定する。なお、今大会は通常の興行も含めた2017年の最終興行となる。

 第1試合は、八木vs成田の「ヤングライオン杯」公式リーグ戦。両者は共に4戦全敗で、勝ったほうが唯一無二の白星をもぎ取ることになる。

 ゴング直後から両者がエルボーと張り手を打ち合う。そこから成田がショルダータックルを連発するも、八木が受け止め、反対にタックルでなぎ倒す。
 これで八木のペースとなり、ストンピング連射などで追い討ちをかける。しかし、成田が串刺しエルボーで巻き返し、エルボー連打、踏みつけ攻撃などを見舞う。
 ところが、八木が串刺しエルボーをお返し、ストンピング、エルボー、ボディスラムで追撃。さらに、逆水平チョップ、エルボー連打、フライングメイヤーへ繋ぐ。
 続いて八木は逆エビ固めを狙い、成田が抵抗すると、チョップ、逆水平チョップを浴びせて行く。しかし成田は、カウンターランニングドロップキックで逆転に成功。そこからチョップとエルボーを連発し、アームホイップ、ショルダースルーに繋げる。
 次に成田は逆エビ固めを極めるが、八木がロープへ逃れる。すると、成田はエルボー連打からロープへ走るが、八木がカウンタードロップキックで逆襲し、レッグロック、ボディスラムで追撃。
 さらに八木は逆エビ固めを極め、成田がロープへ近づくとリング中央へ引き戻す。それでも成田が粘ると、八木はリバースインディアンデスロックから鎌固めを繰り出す。そして、インディアンデスロック&スリーパーホールドの複合技で成田を追い詰める。
 それでも成田がロープへ逃げると、八木はチョップ連打を見舞う。しかし、成田がヘッドバットで挽回し、強烈な張り手で追撃。さらに、フロントスープレックスで叩きつける。
 残り試合時間3分を切り、八木が強烈な張り手で成田をダウンさせる。そして、ボディスラムを仕掛けるも、成田が抵抗し、ハンマーブロー、ストンピングで反撃。
 続いて成田はボディスラムを狙うが、八木が首固めで丸め込む。これを成田が返すと、八木はショートレンジドロップキックをお見舞い。しかし、成田が張り手で八木をダウンさせ、逆エビ固めで絞る。それでも八木がロープへ手を伸ばし、残り30秒となる。
 その直後、成田はなりふり構わずフォールに行くが、八木が跳ね返す。そこから成田が強烈な張り手を浴びせると、八木もすぐに強烈な張り手をお返し。ここで八木が成田をフォールするが、佐藤レフェリーがカウントを入れる前に試合終了のゴングが鳴った。

 試合後、八木が先に立ち上がり、成田はなかなか起きることができない。すると、八木がいきなり成田を蹴り飛ばし、悔しそうにリングを降りた。

COMMENT

八木「ヤングライオン杯…結果は4敗1分けでしたが、この期間いろんなこと考えて、たくさん練習して、結果はどうあれ得たものはたくさんあったと思います。新日本プロレスの第1試合、いまは僕と成田が1番多くやらせてもらっていると思うんですけど、他の4人はどんどん上にいってしまっている。でも僕はそれを先にいかれたとは思ってないんです。第1試合をたくさん経験するからこそ得られるものがあると思っています。遠回りこそ近道です。またしっかり練習して戻ってきます。ありがとうございました」

※成田はノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ