wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE

日時
2017年11月5日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,480人(札止め)

第9試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • <第16代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

VS

  • ※3度目の防衛戦

境界線

※棚橋弘至が3度目の防衛に成功

MATCH REPORT

 第16代IWGP IC王者・棚橋が、3度目の防衛戦で飯伏と激突。

 序盤、棚橋がヘッドシザースで飯伏を倒し、そのまま頭部を締め上げる。これを飯伏が脱出すると、棚橋がヘッドロックで捕獲。そして、2連発でショルダータックルを見舞うが、いずれも飯伏がヘッドスプリングで立ち上がる。
 すると棚橋がロープへ走るが、飯伏がカウンタードロップキックで場外に落とす。そして、ニュートラルコーナーへ飛び乗るが、棚橋が青コーナー付近まで退避。飯伏が諦めてエプロンへ降りると、ランニングドロップキックで脚を撃ち抜く。
 ここから棚橋は飯伏に右膝に狙いを絞り、インディアンデスロック、エプロンを悪用した膝攻撃などで攻め立てる。そして、ボディスラムからジャンピングエルボードロップを繰り出すが、飯伏が回避してローキックを発射。これを棚橋がかわし、次のその場飛びムーンサルトプレスも回避。それを飯伏が読んで足から着地するも、膝のダメージで倒れてしまう。
 その後、両者がエルボー合戦を繰り広げ、そこから棚橋が低空ドロップキックを発射。しかし、飯伏がジャンプでかわし、そのまま棚橋のボディにフットスタンプを食らわせる。
 続いて飯伏は打撃ラッシュで棚橋をひざまずかせ、胸板へローキックを浴びせる。そして、その場飛びムーンサルトプレスで追い討ちするも、棚橋が膝を蹴って動きを止め、膝裏にタックルを見舞う。
 しかし、飯伏はカウンターフランケンシュタイナーで逆襲。これで棚橋が場外へ落ちると、コーナー最上段からムーンサルトアタックを敢行する。
 だが、棚橋がリングインしようとした飯伏の膝に低空ドロップキックを浴びせ、間髪入れずにドラゴンスクリューで追い討ち。さらに、ミドルキックを受け止め、膝にエルボースタンプを落とす。
 それでも飯伏はミドルキックを打って行くが、棚橋が脚をキャッチし、ドラゴンスクリューに切り返す。そして、テキサスクローバーホールドで絞り上げるが、飯伏はロープへ手を伸ばす。
 棚橋の攻勢は続き、ロープを悪用した膝折り攻撃で飯伏に追い討ち。ところが、飯伏が棚橋をコーナー最上段へ乗せ、ガラ空きのボディにジャンピングニーアタックをお見舞い。
 そして、セカンドロープに乗ってジャーマンスープレックスを狙うが、棚橋が脱出し、エプロンからドラゴンスクリューを敢行。これで飯伏が転落すると、コーナー最上段からボディアタック式ハイフライフローを見舞う。
 リングへ戻った棚橋はスリングブレイドに行くが、飯伏が回避。すると棚橋はジャーマンスープレックスを繰り出し、飯伏がバク宙で着地すると今度こそスリングブレイド。
 続いて棚橋はコーナー最上段へのぼるが、飯伏がオーバーヘッドキックをお見舞い。これで棚橋の動きが止まると、トップロープへ飛び乗って雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。
 ここで飯伏はカミゴェを仕掛けるが、棚橋が抵抗。だが、飯伏がその場飛びジャンピングニーアタックを浴びせ、槍投げで青コーナーへ叩きつける。そして、今度こそセカンドロープからジャーマンスープレックスホイップを完遂し、棚橋に大ダメージを負わせる。
 両者へ向けた大コールで場内が騒然となる中、飯伏はコーナー最上段へのぼってフェニックススプラッシュを敢行。これを棚橋が回避し、直後にハイフライフローを放つが、今度は飯伏がかわす。
 ますます両者へ向けた声援が大きくなる中、棚橋が張り手を4連発でお見舞い。これに飯伏が掌底連打で逆襲すると、棚橋は左右の張り手連打で対抗。
 しかし、飯伏も負けずに応戦し、フロントキックで蹴散らす。そして、赤コーナーでなおも掌底を連発し、ストンピングで荒々しく踏みつける。それをレッドシューズ海野レフェリーが注意するが、飯伏が腕を握って反則カウントを妨害し、ノールックで棚橋を蹴りまくる。
 すると棚橋は、ボクシングスタイルで張り手を連発。だが、飯伏がショートレンジラリアットを食らわせ、シットダウン式ラストライドで叩きつける。
 それでも棚橋がフォールを返すと、飯伏は再びラストライドの体勢に入る。だが、棚橋が脱出し、ツイスト&シャウト3連発で挽回。だが、飯伏がすぐに立ちあがり、ハイキックで棚橋をダウンさせる。
 さらに両者への大コールが大きくなる中、飯伏は再びカミゴェを狙う。しかし、棚橋が回避し、その場飛びスリングブレイドをお見舞い。さらに、ハイキックをかわし、ドラゴンスープレックスホールドで3カウントを狙う。
 それでも飯伏が粘ると、棚橋は飯伏に背中へハイフライフローを投下。そして最後は、(正調)ハイフライフローで激闘を制した。

COMMENT

※棚橋はノーコメント

※コメントブースで倒れ込む飯伏選手の前に、Codyが乱入。
Cody「ハハハ。ケニーが俺に言ってたけど、そううまくいくもんじゃないさ。そう簡単には届かないよ、そう簡単にはな。まぁ、願い通りにはいくとは限らないさ。だけど、いい試合だったよ。いい試合だった。みんながお前との試合を望んでるだろうけど、俺にはお前が必要だ。俺とやり合う相手として、お前が必要なんだトーキョードームの相手としてな。『WRESTLE KINGDOM』でも俺の対戦相手としてな。オイオイ、なにも言わなくてもいいぞ、なにも。俺が大勢いる中から、お前を選んだんだ。お前がなにを希望してるかななんて、関係ない。チケットを買う準備をしているヤツは大勢いるぞ。俺たちの試合を楽しみにしてな。お前がなにを望んでいるか、どうしたいと思っているかはリング上で見せてくれればいい。じゃあな(※コメントブースを去る)」

飯伏「……ハァハァ……負けれなかったですよね、今日は……いまの新日本プロレスの重さを感じました」
――最後、リング上で棚橋選手と言葉をかけ合ったように見えたんですが、どんなやりとりがあったんですか?
飯伏「『ありがとう。でも、覚悟はあるか?』と。やるしかないですよね。もうやるしかないです。もう一回、いつでもいいんで棚橋さんとシングルマッチ……次こそは……いやぁ、残念です。本当に悔しい。一回のシリーズではダメだということがわかりましたね。いろいろやりますよ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ