Road to POWER STRUGGLE

日時
2017年11月1日(水)   18:00開場 19:00開始
会場
埼玉・さいたま市記念総合体育館(サイデン化学アリーナ)
観衆
964人

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤の前哨対決。なお、10・30後楽園で行われた「Super Jr. Tag Tournament」準決勝では、SHO&YOHがBUSHI&ヒロムに勝利。11・5大阪の決勝戦に進んだ(※対戦相手は田口&ACH)。

 ロメロ対ヒロムで試合が始まり、ヒロムがショルダータックルで先制。これでロメロは赤コーナーへ逃げ帰り、SHOとヒロムの対決となる。
 そんな中、両者がエルボー合戦を展開し、そこからタックル合戦へ移行。その後、ヒロムが顔面かきむしりで不意打ちに出るが、SHOがカウンタータックルで報復した。
 YOH対BUSHIの場面。両者がロープワークで何度も交錯し、YOHのランニングエルボーが命中。続いて登場した石井は、BUSHIのエルボーとタックルを軽々と受け止め、カウンタータックルで吹き飛ばす。
 ところが、控えのEVILが石井のロープワークを妨害し、首をトップロープへ打ちつける。その直後、BUSHIが前方回転エビ固めの要領で石井の上半身を固定し、内藤が低空ドロップキックを食らわせる。
 ここから大乱闘が勃発し、LOS INGOBERNABLES de JAPONがCHAOSを圧倒。一方、石井はリング上で完全に孤立し、BUSHIがTシャツで首を絞める。そして、ヒロムが逆水平チョップ、低空ドロップキック、BUSHIがミサイルキック、EVILがセントーン、串刺しショートレンジラリアットなどで攻め立てる。
 しかし石井は、ブレーンバスターでEVIL、パワースラムで内藤に逆襲。ようやく出番となったオカダが、内藤にエルボー3連発を食らわせ、ヒロムとBUSHIを衝突させる。そして、アームホイップでヒロムを投げると、串刺しジャンピングバックエルボー、DDT、低空ランニングエルボースマッシュで内藤に追い討ち。
 次にオカダはコーナー最上段へのぼるが、内藤が立ち上がり、ロープを利用したスイングDDTで逆転。だが、オカダは替わったSANADAをフラップジャック叩きつけ、ロメロとタッチ。
 そのロメロは、顔面パンチ、ヘッドシザースホイップでSANADAに追撃。そして、連続串刺しラリアットを繰り出すが、SANADAがカウンターフロントハイキックで挽回。
 だが、SHO&YOHがダブルジャンピングニーアタックをSANADAkに見舞い、水面蹴り&ジャンピングフロントハイキックの同時攻撃に繋ぐ。そして、3Kを仕掛けようとするが、ヒロムがYOHにトラースキック、BUSHIがSHOに延髄斬りを見舞って妨害。
 続いてBUSHI&ヒロムは合体攻撃を狙うが、ロメロが回避して両腕ラリアット。すると、SANADAがロメロにSkull Endを極めるが、石井がカットに入ってラリアットを食らわせる。
 その後、EVILが石井にトラースキック、オカダがEVILにフロントハイキック、内藤がオカダにフェイント式延髄斬り、オカダが内藤にカウンタードロップキック。
 すると、ロメロがSANADAにスライスブレッドを仕掛け、回避された直後にフェイント式ニールキックを見舞う。そして、そこからロープへ走るも、SANADAがカウンターTKOで逆転。今度こそSkull Endで勝負を決めた。

COMMENT

BUSHI「ハッキリ言って、くやしいよ。このトーナメントで優勝できなかったことよりも、ノンタイトルでROPPONGI 3Kに負けたからね。でも、あんま勘違いすんなよ? たかだか、1回勝ったくらいで調子にのるなよ、オマエら。このままじゃ終わらないからな。エンセリオ! マ・ジ・で」
ヒロム「いやあ、強かったよ。3K、強かったわ。強かったけどさ、このままじゃ終わんねぇよ。俺とBUSHIさんはさ、このままじゃ終わらないから。大丈夫、みんな安心して。安心して、終わらないから。終わらせないから。あの2人を倒すまでは絶対に。いや、あのベルトを、IWGPジュニアタッグを獲るまでは終わらないから安心してよ、みんな。俺はさ、もう次見てるんだよ。もう、次だよ。この前の負け、それは悔しかった。悔しかったけどさ、やっぱレスラーだったら常に上を。そして、次を見ないとカッコ悪いでしょ? 大丈夫、安心して。みんなが求めてること、わかってるよ。わかってるから何も言わないで。何も言わないで。俺はみんなの気持ち、よ~く理解してるから。そう、オマエだ。俺のことを楽しませてくれるオマエ。俺のことをもっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと~~!!!! 楽しませてくれよ、ハッハッハッハ……」
EVIL「後楽園でも言ったが、次のシリーズの『WORLD TAG LEAGUE』、この俺はSANADAを従えて出てやる。すべてをダークネスに染め上げてやるから、よ~く覚えとけ。This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……EVILだ!」
内藤「『WORLD TAG LEAGUE』に関して、EVILがコメントしてたね? SANADAを従えて出場すると。俺の中でEVILと組むのもありだったし、SANADAと組むのもありだったけどね。EVILがそういうんだったら、俺は素直に“X”と今回の『WORLD TAG LEAGUE』、組みますよ。ま、彼ら2人と同じブロックになるのか、別になるのかわかりませんが、彼らと対戦できる日を楽しみにしてますよ。とはいえ、まだ『WORLD TAG LEAGUE』前にね、静岡大会、大阪大会が残っているわけだから。静岡大会ご来場のお客さま、大阪大会ご来場のお客さま。われわれ5人が作り出す、最高の空間を楽しみに待っててください。では、また明日、静岡でお会いしましょう。アスタマーニャ! アディオス」
※SANADAはノーコメント

YOH「何回やってもおもしろいよ、アイツらとは。今シリーズ、明日もアイツらとやるけど、何回やっても楽しいよ。もっともっと、俺らとつながっていこうよ。楽しんでいこう、もっと。つながっていこう。で、大阪で(『Super Jr. Tag Tournament』)決勝、田口とACH。悪いがナメまわされるのは好きじゃないんだ。だから、あなたの口をSHUT YOUR MOUTH!」
SHO「ヒロム、BUSHI。まあ、俺たちとやりたいのはわかるよ。俺たちとやったらシビれるからね。まあでも、それはちゃんと俺たちを納得させてから。ベルトがほしいんだったら、ちゃんと俺たちをシビれさせてから挑戦してくれ。ま、次。大阪の決勝で田口。あの、向こうのカントクは外国人をケツで選んでるのか? 毎回毎回、ケツのデカい外国人ばっかを連れてきやがって。まあ、いいよ。俺たちをシビれさせてくれるんだったら、誰でもいい」
※オカダ&石井&ロメロはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ