Road to POWER STRUGGLE

日時
2017年10月29日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,726人(札止め)

MATCH REPORT

 11・5大阪のIWGP Jr.戦を控え、王者オスプレイと挑戦者スカルが今シリーズ初の前哨対決。

 両者の先発で試合が始まり、目まぐるしい切り返しの応酬で場内を沸かせる。そこからオスプレイがドロップキックでスカルを場外へ落とし、ハンドスプリングエルボー&バク宙でフェイント。さらに、ケニーも場外へ追い込んだ。
 YOSHI-HASHI対オーエンズの場面。オーエンズがショルダータックルで先制すると、YOSHI-HASHIはアームホイップ、バックエルボー、ボディスラムで逆襲。
 さらにYOSHI-HASHIはオーエンズをショルダースルーでエプロンへ追いやる。ところが、オーエンズがYOSHI-HASHIの首をトップロープへ打ちつけ、一気に形勢逆転。
 直後の場外乱闘からBULLET CLUBがYOSHI-HASHIを捕まえ、ケニーが強烈な逆水平チョップ、スカルがひっかき攻撃などで痛めつける。それでもYOSHI-HASHIはネックバスターでスカルに逆襲するが、ケニー&オーエンズがタッチを妨害。
 その後、YOSHI-HASHIが前方回転エビ固めを仕掛けるも、スカルが踏ん張って回転をこらえる。そして、ケニーが自分の着ていたTシャツをスカルに持たせて援護。そのシャツをタイガー服部レフェリーが取り上げると、今度はオーエンズがスカルの傘を差し出して助ける。それを服部レフェリーが制止すると、スカルが傘攻撃を仕掛ける。しかし、YOSHI-HASHIが回避し、フェイント式バックキックで逆襲。
 ここでタッチを受けたオスプレイは、オーエンズに串刺しエルボースマッシュをお見舞い。そして、そこにスカルをスローイングして激突させると、同じく串刺しエルボースマッシュを見舞う。
 その直後、オスプレイは2人をコーナー下に座らせ、串刺し低空ドロップキックで撃ち抜く。そして、乱入したケニーをハンドスプリングオーバーヘッドキックで蹴散らす。
 次にオスプレイはオスカッターを繰り出すが、オーエンズが受け止める。そこからオーエンズはバックドロップを狙うが、オスプレイが脱出し、オーエンズ&スカルをまとめてスタナーで叩きつけた。
 バレッタ対オーエンズとなり、バレッタが逆水平チョップ連射、延髄斬り、串刺しジャンピングバックエルボー。だが、オーエンズ&ケニーがダブルトラースキックを食らわせ、コンプリートショット&コタローフェースクラッシャーの同時攻撃に繋ぐ。
 ここから混戦となり、オスプレイがケニーにスワンダイブエルボー、オーエンズがオスプレイにロープを利用したデスバレーボム、YOSHI-HASHIがオーエンズにラリアット。その直後、スカルがYOSHI-HASHIにエルボーを見舞ってクロスフェースチキンウイングを狙うが、YOSHI-HASHIが回避してバッククラッカー。そして、オスプレイがサスケスペシャルでスカル&オーエンズを押し潰す。
 オーエンズがフラフラでリングへ戻ると、バレッタは串刺しジャンピングニーアタックで追撃。そして、コーナーを利用してスイングDDTを仕掛けるも、オーエンズが脱出してプリンスズスロウン。その直後、ケニーがドクターボムでバレッタを投げ捨て、オーエンズの両膝へ叩きつける。
 ここでオーエンズはパッケージドライバーを狙うが、バレッタが回避。するとバレッタは、オーエンズを踏み台にしてケニーにスイングDDTを見舞い、デュードバスターでオーエンズにとどめを刺した。

COMMENT

オスプレイ「楽しい試合だったね。ただ、あのスカルのヤツ、何だアレ? 俺のことをバカにしてるのか? なめるんじゃねぇぞ! 世界中あちこちの国で試合して俺に負けてるのに、どういうことだ? 新日本プロレスの、IWGPジュニアヘビー級のチャンピオンは俺なんだよ! 嫉妬してるのか? ヴィランらしいところを見せてみろよ! かかってこい!」
バレッタ「俺は何のためにヘビー級に転向した? 一番強い男になるためだ。ヘビー級で世界一になるためだ。ならば、世界一に挑戦しないといけない。俺は今日、ケニー・オメガに挑戦を表明した。アイツは世界中で最もベストなレスラーなんて言われてるが、あんなのはただのカーリーヘアのサイコパスだぜ! 俺はやれる。ケニーがどんな答えを出すか、楽しみだぜ!」
※YOSHI-HASHIはノーコメント。
 
ケニー「あれは酷かっただろ。俺に金的をしてくるなんて。男のアノ部分が、どれだけか弱いものか、アイツも分かっているはずなのに。でも、バレッタ。オマエのことは今まで一度もチャレンジャーとして、頭の中をよぎったことはなかったけれど、今日オマエが俺の仲間に対して、仲間のおまたにしたことを考えたなら、オマエはチャンスを得たのかもしれない。オマエが望んでいることを、俺も受けて立ってやろうじゃないか。オマエを挑戦者として受け付けてやる。そして、なぜ俺が挑戦者としてオマエを受け付けるか。それは、まだ東京ドームまで時間があるからだ。その時間を潰すためにも、バレッタとの試合は良いんじゃないか。そして、東京ドームで俺は究極のチャンピオンになる。ただ、バレッタにとっては、ヘビー級でどれだけのことができるのか、良い試練になるだろう。オマエがヘビー級のメジャーリーグで活躍できるのか、それとも、ジュニア時代のように中途半端で終わるのか。それはこの試合にかかっているかもしれないな。スカルもタイトルマッチが待っているな」
スカル「今日もウィル・オスプレイとやったけど、アイツはなんであんなに青白いんだ。ジムにすら行ったことないんじゃないか。アイツは青白い上に、やっていることがストリートプレイヤーだろう。アイツのパフォーマンスを見ても、人が払ってくれるお金は、5ドルがいいとこだろう。誰も彼のグッズも買わなければ、入り待ちも出待ちもしてくれない。ところが、俺を見ろ。グッズは売れているし、俺の名前が入ったパジャマですら、売れているんだ。俺自身が人気があるということが、どれだけ重要なことか」
ケニー「ジュニアヘビー級王者になるべき人は、お金、そして人気、注目を集められる人だ。だから、オスプレイには王者になる資格がない。……台風も来てるし、もう1個新しいグッズ作っちゃお」
スカル「なに? なに? シャツ?」
ケニー「ちげーよ。カサだよ」
スカル「あぁ!(※おもむろに持っている自分のカサを広げる)。売ったら売れるか。じゃぁ痛み止めの注射でも打ちにいくか」
ケニー「GOOD-BYE & GOOD-NIGHT」
※オーエンズはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ