NEW JAPAN ROAD ~がんばろう!UONUMA 2017~

日時
2017年10月7日(土)   14:00開場 15:00開始
会場
新潟・魚沼市堀之内体育館
観衆
1,401人(満員)

MATCH REPORT

 天山&小島が久々にテンコジタッグを結成。BULLET CLUBの裕二郎&レオと対決。

 序盤、天山&小島が裕二郎を捕まえ、モンゴリアンチョップとエルボーを交互に連射。さらに、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻を食らわせる。
 続いて小島が裕二郎をコーナーへ追い詰め、逆水平チョップ連射を浴びせる。だが、次の串刺しジャンピングエルボーを裕二郎が回避し、直後にレオが串刺しフロントハイキックをお見舞い。
 これで小島の動きがストップしてしまい、裕二郎がニュートラルコーナーで逆水平チョップ連射。さらに、ギロチンドロップを投下する。
 その後も小島のピンチは続き、レオがスリーパーホールド、裕二郎が低空ランニングフロントキックなどで攻め立てる。だが、小島は裕二郎のフロントハイキックを受け止め、コジコジカッターで逆転。
 スイッチした天山は、モンゴリアンチョップ、ヘッドバット、串刺しラリアット、ブレーンバスターで裕二郎に追撃。すると裕二郎が手に噛みつくが、天山はボディへのヘッドバットで報復し、モンゴリアンチョップ連射に繋ぐ。だが、裕二郎が天山の脚を取って転倒させ、低空ランニングフロントキックで挽回した。
 天山対レオとなり、レオがアバランシュホールド、ギロチンドロップ。だが、天山がマウンテンボムで逆転し、スイッチした小島が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボーで追撃して行く。
 その直後、小島は「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫び、コーナー最上段へのぼる。ところが、裕二郎が脚にしがみつき、レオがデッドリードライブで逆転。
 続いて、裕二郎の串刺しフロントハイキックからレオがカウンターバックフリップ。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、小島が背後へ着地し、DDTで逆襲。
 ここで小島がレオを羽交い絞めにするが、天山が放ったラリアットはかわされて誤爆してしまう。これで2人は互いの胸を突いていがみ合い、その隙を突いてレオが襲い掛かる。しかし、小島&天山がダブルトーキックで迎撃し、テンコジカッターをお見舞い。最後は小島がウエスタンラリアットでレオを轟沈した。

COMMENT

天山「コジありがとう!(小島とガッチリ握手)。いや~。ホント、コジと組むのひさしぶりっていうかね。ちょっといつもと違うっていうか。やっと帰って来てくれて。まあ、メキシコで大変やったとも思うけど。この魚沼でタッグ組めて嬉しいですね。まあ、コジがいるとメッチャ頼ってしまうから。もうこれから安心して、またコジとガッチリ組めると思ったら、ありがたい限りですよ。今日は裕二郎はともかくトンガの一番下の子(レオ・トンガ)ね。当たりがキツいっていうか、タックルなんかウワーと思ったけど。ただ、まだまだグリーンボーイに毛が生えたようなもんやから。問題なかったですけどね。今日はそれよりも、8月の『G1』以来、機会がなかったコジとのタッグ。それが何よりも、一番うれしかったですね。大丈夫、身体は?」
小島「ありがとうございます! まあ、今日のところはとくにコメントどうこうというよりもね、小島聡が日本に帰って来たということが報告できる場所になればいいかなと思ってます。それ以上はとくにないけど。なんか凄く感慨がありますね……。この1ヶ月で、全日本プロレスを経験して、メキシコ遠征も経験して。自分のプロレス人生の中でも凄く分岐点になった時間だと思うんで。何かに活かせればいいかなと。いまのところ何がどうっていうのはよくわからないけど。まあ、そんなにムキになって言うような歳でもキャリアでもないから。ただ、何かいま自分が置かれている現状っていうの打破したいと思って、海外に行かせてもらったわけだから。やはり、いまの自分の状況でいたくないなって、そういうモヤモヤしたものはあります。それは正規軍に関してとか、天山に関してとかでもなくて。ただ、自分自身に対してのモヤモヤかもしれないし。それはまた試合をしているうちに見えてくればいいかなと思ってます」

※裕二郎、レオはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ