Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月20日(水)   18:00開場 19:00開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
観衆
1,178人(満員)

MATCH REPORT

 10・9両国で行われるIWGPヘビー戦オカダvsEVIL、IWGP挑戦権利証争奪戦・内藤vs石井のダブル前哨戦。なお、オスプレイは9・16広島でIWGP Jr.王者KUSHIDAにタイトル戦を要求した。また、ロメロは同所で田口&リコシェの持つIWGP Jr.タッグ王座に挑戦表明したが、パートナーは明らかになっていない。

 オカダ対EVILで試合が始まり、EVILがトーキックから逆水平チョップ。だが、オカダがカウンターフロントハイキックでEVILをダウンさせ、すぐさま低空ランニングフロントキックで追い討ちした。
 矢野対SANADAの場面。SANADAがローリングクレイドルを繰り出すと矢野はフラフラとなり、控えのBUSHIからエルボーを食らってダウン。しかし、次のパラダイスロックを回避し、SANADAの髪を掴んで引き倒した。
 ここでロメロが登場し、SANADAとBUSHIに連続串刺しラリアットをお見舞い。だが、BUSHIが低空ドロップキックで逆襲し、一気に形勢逆転。オカダとEVIL、石井と内藤が場外で激しい乱闘を繰り広げる中、ロメロが完全に孤立。SANADAがたっぷりと痛めつけ、BUSHIがTシャツで首を絞める。
 その後もロメロのピンチは続き、BUSHIがミサイルキック、ヒロムが串刺しラリアット、低空ドロップキック。しかしロメロは、BUSHI&ヒロムの合体攻撃を切り返し、両腕ラリアットで挽回。そして、タッチを妨害する内藤を振り切り、ようやく石井と替わる。
 これで石井対内藤となり、石井がパワースラム、串刺しラリアット、カウンタータックル、ブレーンバスター。そこから両者がエルボーを打ち合い、内藤がツバを吐いて挑発。さらに、低空ドロップキックで石井が痛めている右膝を攻撃する。
 その直後、BUSHIが石井に組みついて上体を固定し、内藤が低空ドロップキック。さらに、フェイント式延髄斬りへ繋ぐ。それでも石井はスイングDDTを回避するが、内藤がマンハッタンドロップ、フェイント式延髄斬りを見舞う。だが、石井はカウンターラリアットで報復。
 オカダ対EVILとなり、オカダがカウンターフロントハイキック、串刺しジャンピングバックエルボーで先制。そして、「EVIL~!」と叫びながらDDT、低空ランニングエルボースマッシュで追い討ちをかける。
 しかしEVILは、カウンターサイドバスターで逆襲。そして、ショートレンジ串刺しラリアット、フィッシュシャーマンバスターで追撃し、Banshee Muzzleでギブアップを迫る。
 これを矢野がカットすると、EVILはオカダのレインメーカーを両腕でブロック。だが、オカダがカウンタードロップキックで吹き飛ばし、オスプレイにタッチ。
 そのオスプレイは、スワンダイブフライングフォーアームでEVILに追撃し、BUSHI&ヒロムをハンドスプリングオーバーヘッドキックで蹴散らす。
 続いてオスプレイは、EVILに打撃ラッシュをお見舞い。だが、EVILがオスプレイの脚を取ってレッドシューズ海野レフェリーに持たせ、ボディへのトラースキックで逆転。
 すると、控えの矢野がEVILのロープワークを妨害し、マンハッタンドロップで叩きつける。そして、ロメロがローキック、オスプレイがその場飛びトルニージョで追い討ち。
 だが、次にオスプレイが繰り出したファイヤーバードスプラッシュをEVILがかわし、SANADAがドロップキックを食らわせる。すると、石井がSANADAをエプロンへ追い込み、内藤のランニングエルボーをかわして誤爆させる。
 しかし、内藤が石井に延髄斬りを浴びせ、ロープを利用したスイングDDTで排除。その後、オカダが内藤にフロントハイキック、EVILがオカダにラリアット、オスプレイがEVILにサマーソルトキック&延髄斬り。
 さらにオスプレイはコークスクリューキックでEVILに追撃し、オスカッターでとどめを狙う。だが、ヒロムがトラースキックで迎撃し、TIME BOMBで叩きつける。さらに、EVILがEVILを炸裂させ、3カウントを奪った。

COMMENT

内藤「石井、昨日はノーコメントだったようだけど、今日はちゃんとコメントしましたか? 昨日の北島(徳島)大会でも言ったけど、珍しくいいコメントしてるんだから、同じコメントでもいいじゃん、毎日、言葉を発した方がいいよ。じゃなきゃ、石井以外のファンのお客様に何も伝わらないよ。まあ、すべて俺の掌の上なんだけどね。じゃあ、皆様。また金曜日、周南でお会いしましょう。Hasta Viernes(アスタ・ヴィエルネス)、アディオス」
EVIL「着々と時は進んでる。着々とダークネスに染め上がってる。“超人”オカダ・カズチカも、この俺様のことを脅威と思ってるだろう。両国までに、さらにダークネスに染め上げてやるよ。“超人”オカダ・カズチカの倒し方、そして時代の変え方をもう1度、見せてやるよ。そしてもうひとつのIWGP戦だ。This is EVIL。E~verything is EVIL。すべては…………そして両国で勝つのは、この俺だ」
ヒロム「IWGPジュニア、次の挑戦者は、この俺、高橋ヒロムで決まりだ! ハハハハハハハハハ」
※SANADA&BUSHIはノーコメント

オカダ「ま、もちろん、EVILに大阪(8月5日『G1 CLIMAX 27』Bブロック公式戦)でやられてるのは覚えてるし、だからこそ、次の防衛戦もEVILだと思うし。ま、しっかり、大阪の前で、借りを返したかったところだけども、いいんじゃない? EVIL、あんだけの、そのままの勢いでもっともっと俺を熱くさせてくれ。な? 熱くなるのは、お前だけじゃないんだ、EVIL。俺も熱くなるぜ」
ロメロ「ロス・インゴのほかのメンバーに対してはなにもない。BUSHIを除いてはな。BUSHIには言いたいことがあるぞ。俺の倒すべきリストに入ってるからな。今、俺はリョーゴクのことばかり考えてる。そしてリョーゴクの先にある未来のことをな。そこでロッポンギの未来が訪れる。なぜなら、俺の新チームがスタートするからだ。もうすぐだぞ。タグチジャパンは、俺たちの新チームと闘う準備はできてるか? そうであることを願ってるよ。なぜなら、監督はお前だけじゃないんだ。このロッキーも監督なんだ。しかも、お前より優れてる監督だ。“ロッポンギ3000”“ロッポンギ3K”がすぐにでもやって来る。田口ジャパン、リョーゴクで待ってろよ」
※石井&矢野&オスプレイはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ