Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月11日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・新発田市カルチャーセンター
観衆
1,026人

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊の棚橋&エルガン&フィンレーが、鈴木軍の鈴木&アーチャー&スミスと対決する6人タッグマッチ。前日の福島大会では、鈴木とエルガンがランバージャックルールのNEVER戦で激突し、鈴木が王座を防衛。一方、アーチャー&スミスは同所でロウ&ハンソン(王者組)、タマ&タンガとIWGPタッグ戦3WAYマッチを敢行。王座奪取には失敗したものの、9・16広島の再戦を控えている。また、IWGP IC王者の棚橋は、同所でザック・セイバーJr.の挑戦を受ける。

 鈴木軍がゴングを待たずに襲い掛かり、大乱闘で試合がスタート。そのままアーチャーとフィンレーがリング上で対峙し、アーチャーがエルボー連打で攻め込む。そして、串刺し攻撃を狙うも、フィンレーが身をかわしてニュートラルコーナーへ激突させ、棚橋とタッチ。
 ここから棚橋&フィンレーが合体アームホイップでアーチャーを投げ、手を組んでダブルジャンピングエルボードロップを投下。続いて棚橋はロープへ走るが、控えのスミスが背中を蹴って妨害する。
 それでも棚橋は低空ドロップキックでスミスに反撃するが、アーチャーがスクラップバスターで叩きつける。その直後、エルガン&フィンレーと鈴木&スミスが場外乱闘を展開し、アーチャーはリング上で棚橋を痛めつける。
 棚橋の劣勢は続き、アーチャー&スミスが合体ボディスラム、スミスがスリーパーホールド、ダブルアームスープレックス、鈴木がロープを悪用した腕折り攻撃、変型脇固めなどでいたぶり続ける。
 その後、鈴木が棚橋に串刺しフロントハイキックを見舞い、すぐさまランニングローキックを発射。しかし、棚橋が脚をキャッチし、ドラゴンスクリューで逆転に成功。
 これでエルガン対鈴木となり、エルガンが串刺しラリアット、パワースラム。だが、鈴木がパワーボムから脱出し、追走式キチンシンクで逆転。ここからスミスが登場してブレーンバスターの体勢に入るも、エルガンがファルコンアローに切り返した。
 フィンレー対スミスの場面。フィンレーが串刺しバックエルボー、ダイビングエルボースマッシュで先制し、Prima Noctaに行く。しかし、スミスが回避し、カウンターフロントハイキック、リバースDDTで逆襲。
 続いてスミス&アーチャーはフィンレーにキラーボムを仕掛けるが、棚橋&エルガンがカット。ところが、鈴木がエプロン上から棚橋にスリーパーホールドを極め、スミス&アーチャーは合体ラリアットでエルガンを排除。
 孤立したフィンレーは自力でキラーボムから脱出し、串刺し攻撃に行く。しかし、アーチャーが追走式串刺しタックルを食らわせ、今度こそスミスとキラーボムを敢行。これでフィンレーが轟沈した。

COMMENT

鈴木「(※KESに向かって)なんか言ってやれ」
アーチャー「ハハ、鈴木軍がフルパワーになれば、誰も止められないんだ。俺たちKESには、まだ2度のチャンスが残されてる。(9・16)ヒロシマでは俺たちがIWGPタッグタイトルを奪って、(9・24)コーベではキラーボムでトドメを刺してやる」
スミス「ウォーマシン、KESを前にして、いつまでもそのままでいられると思うなよ。次こそは、お前らを止めてやる。ただ止めるだけじゃないぞ。最後はいつまでもその頭に残る、みじめな姿をさらけ出させてやる。KESに3度の3WAYマッチをさせるなんて、どれだけバカげたことか思い知らせてやる。俺たちにはあと1度のチャンスだけで十分だ。次の1回でタイトルを奪ってやる。ウォーマシンを大の字にして、2度とこのリングに上がれないように遠くに放り捨ててやる。KESがなぜここに戻ってきたか。それはウォーマシンを叩きのめすためだ」
鈴木「さて、テメェらわかっただろ? お前らが見て見ぬふりをしてる鈴木軍に、そう、こうやって少しずつ少しずつ、食い荒らされていくんだぞ。気づいたか? 真ん中にデッカイ穴が、BANG! 鈴木軍……」
鈴木&KES「イチバ~ン!」

棚橋「別に逃げるわけじゃないよ。鈴木軍vsタグチジャパン、綱引きマッチだっていいんだから。俺がタイチから順番にシングルマッチやったっていいんだから。とにかくあの、助さん・格さん(※KESを指す)、あれをなんとかしないとね。ちりめん問屋じゃなかったよ……」
※エルガン&フィンレーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ