Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月14日(木)   17:00開場 18:00開始
会場
三重・四日市市中央緑地第2体育館
観衆
860人

MATCH REPORT

 9・16広島で行われるIWGP IC戦・棚橋vsザック、IWGP Jr.戦KUSHIDAvsデスペラードの最終前哨戦。なお、ザックは今大会からシリーズに合流したため、棚橋との対戦は8月13日の両国大会以来となる。

 棚橋対ザックで試合が始まり、ザックの腕攻撃から逃れた棚橋がヘッドロック。さらに、ショルダータックルへ繋ぎ、エアギターを奏でる。だが、ザックはカウンターコブラツイストで挽回した。
 KUSHIDA対デスペラードとなり、180°開脚したデスペラードがローキックをかわし、KUSHIDAの顔面をかきむしる。だが、KUSHIDAがアームホイップで投げ、側転から低空ドロップキックをお見舞い。
 そこからKUSHIDAがデスペラードを赤コーナーへ連れ込み、棚橋組がクイックタッチを駆使して集中攻撃を浴びせる。その後、KUSHIDAがロープへ走るも、控えの鈴木が背中を蹴り、トップロープ越えの腕ひしぎ逆十字固めで捕獲。
 ここから大乱闘が勃発し、セコンドのTAKAも介入して鈴木軍が大暴れ。そのままKUSHIDAを捕まえ、デスペラードがリード攻撃、鈴木がエプロンを悪用した腕ひしぎ逆十字固め、ザックが逆片エビ固め、飯塚がチョーク攻撃、顔面攻撃、鈴木がローキックなどで徹底的に痛めつける。
 苦しくなったKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーでようやく鈴木に逆襲。これでエルガンと鈴木の対決になり、エルガンがエルボー連打。さらに、鈴木のフロントハイキックをかわしてカウンターエルボーを見舞うと、串刺しラリアット2連発、パワースラムで追い討ちをかける。
 だが、鈴木がパワーボムから逃れ、スリーパーホールドを極める。そして、ゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るも、エルガンが抵抗し、延髄斬りで逆転した。
 棚橋対ザックとなり、棚橋がカウンターバックエルボー2連発、フライングフォーアーム、太陽ブロー連射、カウンター低空ドロップキックと畳み掛ける。そして、テキサスクローバーホールドを極めると、KUSHIDAはホバーボードロックでデスペラードを捕らえる。
 しかし、ザックが脱出し、追走式バックエルボーで棚橋に逆襲。そして、変型卍固めを極めると、KUSHIDAがホバーボードロックでカットに入る。だが、ザックがKUSHIDAをスローイングし、デスペラードがカウンタースピアーをお見舞い。
 その後、ザックは棚橋にエルボースマッシュを浴びせるが、棚橋がドラゴンスクリューで報復。これでフィンレーが登場し、カウンタージャンピングエルボースマッシュ、串刺しエルボースマッシュ、ダイビングエルボースマッシュと、得意技を連発して行く。
 するとザックは両脚でフィンレーのボディに絡みつき、フロントネックロックを極める。だが、棚橋がカットに入り、棚橋組がトレイン攻撃を開始。KUSHIDAが串刺しジャンピングバックエルボー、棚橋が串刺しフライングボディアタック、エルガンが串刺しラリアットをザックに食らわせ、フィンレーがワンハンドバックブリーカーで続く。
 さらにフィンレーはジャーマンスープレックスホールドを繰り出すが、ザックが自力で肩を上げる。するとフィンレーはPrima Noctaに行くが、ザックが受け止めてグラウンドへ持ち込み、CFS1(馬乗り式ダブルアームバー)でギブアップを奪った。

COMMENT

ザック「僕は今日、日本に着いたばかりなんだ。棚橋はずっと日本にいて、調整してきたんだろ? いつ闘ってもいいようにね。『G1(CLIMAX)』が終わってから、僕は英国、ニューヨーク、英国、ニューヨーク、ロサンゼルス、ニューヨーク、そしてトーキョーと世界を股にかけて試合をしてきたんだ。だけど、(※その場で何度もジャンプして)ほら、コンディションはベストだ。チャンピオンはどうだ? 決戦の準備はできてるか? 僕はOKさ。確かにこの1ヶ月、大変なスケジュールだった。君がどうだったかわからない。でも、君も問題なかったことを願ってるよ。まあ、1ヶ月もあったんだから、ケガも治っただろうしね。だけど、ヒロシマでタナハシは終わりだ。チャンピオンとして終わりっていうんじゃないよ。レスラーとして終わりってことね……」
デスペラード「KUSHIDA、手ごたえねぇな。こんなモンだったか、お前は? しょうがねぇな。お前が持ってると、どんどんどんどんIWGP Jr.の価値が下がるみてぇだな。しょうがねぇ、本当の持ち主である俺が、その真価を見せてやる。ベルトはこう使うんだっていうのをな」
鈴木「(※ニヤリと笑って)ヘヘヘ、これで広島で、鈴木軍が新日本のベルトの大半を持っていくことになるな。そう、言ってただろ? 根こそぎ、宝をいただくってな……」
※飯塚はノーコメント

棚橋「どんだけ練習しても、どんだけイメージしても、最後の前哨戦でも、やっぱり北海道(7・17札幌)の記憶がよみがえる。でも、これは弱音じゃないから。1000回の練習より、1回の試合。試合でやられた借りは、試合で返すしかない。いよいよ16日、広島。みんな、台風に気をつけて……」

――逆にやられた方が、対策を練りやすいんじゃないですか?
棚橋「でもまだ、僕の感触だと、(ザックには)出してない手がいっぱいあるから。念には念を入れて……」
KUSHIDA「『あいつの方が卑怯だ』っていうデスペラードの言い分ね……プロレスの反則、いわゆる介入しようが、ベルトを使って攻撃しようが、ギターを使おうが、『ふざけんな、この野郎!』って思うけれども、プロレスっていうのは生き方だからね。俺はデスペラードのことを『卑怯だ』と言ったことはないよ。自分で自分が卑怯な手を使ってるからこそ、そういう発言するんだろ? このIWGP Jr.選手権を、(9・10)福島のNEVER無差別級選手権試合とおんなじ結果、内容に絶対したくないですね。9月のタイトルマッチで負けるっていうジンクスとか、いろいろ不安な要素はありますけど、それを丸ごと吹き飛ばして、デスペラードを叩き潰します。いざ、広島……」
※エルガン&フィンレーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ