Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月9日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,720人(札止め)

MATCH REPORT

 『Road to DESTRUCTION』第3戦として開催される後楽園ホール大会。翌日に迫った9月10日(日)福島の最終前哨戦、さらには9月16日(土)広島、9月24日(日)神戸、10月9日(月・祝)両国国技館の前哨戦で、全7試合が組まれた。

 第1試合は、第三世代とヤングライオンによる混合6人タッグマッチ。

 永田対中西で試合が始まり、永田のエルボー連打に中西がカウンタースピアーで報復。さらに、永田のマウントエルボー連打に対して同じ攻撃をやり返し、逆水平チョップを浴びせた。
 その後、北村が永田のミドルキックを食らって動けなくなるが、替わった川人に強烈な逆水平チョップを2連発でお見舞い。さらに、ショルダースルー、フロントネックロックへ繋いだ。
 これで川人が孤立し、海野がランニングサンセットフリップ、中西がジャンピングボディプレス、北村がアームホイップなどで攻め立てる。しかし川人は、カウンタードロップキックで北村に逆襲。
 ここでタッチを受けた永田は、いきなり控えの中西をフロントハイキックで場外へ蹴散らす。そして、ミドルキック連射、串刺しフロントハイキックで追い討ちをかける。だが、次のエクスプロイダーを北村が抵抗し、ブレーンバスターで挽回した。
 永田対中西となり、中西がエルボー連打、のど輪ラリアット、野人ダンスラリアット。そして、アルゼンチンバックブリーカーを繰り出すも、永田がすぐに脱出し、エクスプロイダーで逆転。
 岡対中西の場面。永田組のトレイン攻撃から岡がフロントスープレックス。だが、中西はカウンター水車落としで挽回し、アルゼンチンバックブリーカーを極める。これを永田がカットし、中西は海野とタッチ。
 その海野は、エルボー連打、串刺しバックエルボー3連発、ランニングエルボー、腕ひしぎ逆十字固め、ドロップキックと畳み掛ける。
 続いて海野はエルボー連打からロープへ走るが、岡がカウンタータックルで挽回。さらに、アバランシュホールドで叩きつけると、川人が北村にスワンダイブミサイルキックを見舞ってアシスト。そして、永田が中西を分断する中、岡が逆エビ固めで海野を仕留めた。
 
 試合後、中西が永田へ襲い掛かり、番外戦の乱闘が勃発。場内が騒然となる中、北村が中西を強引に押し戻した。

COMMENT

岡「『G1』で溜まったフラストレーション、イメージ、アイディアを試していってやる。どんな相手でも勝っていってやる。今日は北村と肌を触れ合わせる機会がなくて残念だ」
川人「オレはもっと上を目指して『SUPER Jr.』来年は絶対出てやる」
永田「中西学、完全に火が点きましたね。いいじゃない。あんな強い中西学なかなか見られないよ。最高じゃない、いいじゃない。オレも気合入ってきたよ。『G1』より気合入ってきたかもしれない。『G1』の感傷的なものはすべて消え去った。今シリーズ最後までとことん中西学とめいっぱいぶつかり合って、第1試合で爆発させて、あとの試合全部喰ってやる」

北村「クッソーッ! アーッ!」
中西「(※北村に)油断すんなよオマエ!」
北村「ハイ!」
中西「海野やられて当たり前ちゃうぞ!」
北村「ハイ!」
中西「永田にも言うとくわ! 油断すんなよオラ! いつでも俺が潰してやるからな!」
北村「(※去り際にカメラに)絶対油断すんなよーッ!」
海野「クソッ! こないだの後楽園でも言ったけど、負けてられねぇんだ! 『ヤングライオン杯』に向けて、勝たなきゃいけねぇんだ! 絶対優勝してやる! 絶対誰にも負けたくない! これから先一生、絶対誰にも負けたくない! そのために『ヤングライオン杯』、いつやるか分かんないけど、優勝してみせます!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ