Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月22日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
山口・キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター
観衆
1,415人(満員)

MATCH REPORT

 大ベテランの天山&ライガーがヤングライオンの海野とトリオを結成。CHAOSの後藤&邪道&外道と対決。

 ライガー対邪道で試合が始まると、場内が大「ライガー」コールに包まれる。これに邪道が怒ってリングを降りてしまうが、大「邪道」コールを受けてUターン。
 そして邪道はいきなり握手を求めるが、ライガーが警戒して拒否。すると邪道は、外道、後藤、佐藤健太レフェリーと握手して安全をアピール。さらに、佐藤レフェリーとはハグとキスまでしてみせる。
 それを見たライガーがようやく握手に応じると、邪道はハグから手を掲げる。そして、不意打ちでトーキックを繰り出すも、ライガーが蹴り脚をキャッチ。
 その直後、控えの外道が背後からライガーを急襲し、邪道と共に合体ラリアットを狙う。だが、ライガーが回避して2人を衝突させ、いずれも掌底で吹き飛ばした。
 次にライガーはロープへ走るが、後藤が足を取って場外へ引きずり込む。これをきっかけにライガーが孤立し、邪道が逆水平チョップ連射で追撃。ここでCHAOSが3人でリングへ入り、ライガー→海野→天山の順で太鼓の乱れ打ちを浴びせる。
 ライガーのピンチは続き、外道がチョーク攻撃、顔面攻撃で追い討ち。しかしライガーは、串刺し攻撃に来た外道を両脚フロントキックで迎撃し、風車式バックブリーカーで逆転。
 これでようやく出番となった天山は、ショルダータックル、モンゴリアンチョップ連射、串刺しラリアット、ブレーンバスターなどで外道に追撃。だが、外道はカウンタートラースキックで挽回し、青コーナーへ帰還。
 スイッチした後藤がラリアットを放つも、天山が相打ちへ持ち込み、マウンテンボムで報復。これで海野対後藤となり、海野が串刺しバックエルボー3連発、ランニングエルボーと畳み掛ける。
 さらに海野は後藤をニュートラルコーナーへ追い込み、エルボー連打をお見舞い。これを後藤が切り返すも、海野がさらに切り返し、なおもエルボー連打を浴びせる。
 すると後藤が張り手を食らわせるが、海野も即座に張り手をお返し。これで「海野」コールが起きるも、後藤がハンマースルーを切り返し、串刺しニールキックで逆襲。
 その直後、後藤がバックドロップで海野を叩きつけ、逆エビ固めで捕獲。これはガッチリ極まっていたが、海野は辛うじて自力でロープへ手を伸ばす。
 だが、後藤が追走式ラリアットで海野をなぎ倒し、最後は牛殺しで撃沈した。

COMMENT

後藤「悪いな海野、俺はお前らに構ってる暇はないんだよ。這い上がる。もう1度!!」
※邪道&外道はノーコメント

天山「すごいね、海野。最後の最後でタッチもらって、あの元気。なにも空回りしてないっていうか、ガッチリ向かっていって。あのガムシャラさっていうのは……。今のあいつの若さ、勢いっていうのは、体から湧き上がるパワーやと思うし、ガンガンガンガン向かっていって、最後にチャンスをもらって、万が一、最後に(フォールを)獲ってしまったら、あいつの名前もあがるだろうし。それはやっぱり、必死になって、ガムシャラになって、いいことだと思います。結果が出ればもっともっといいんやけども、相手も修羅場を経験してますからね。でも、いい経験できてると思いますよ。海野は必ず伸びていくんじゃないかと思いますよ。ああいう物怖じしないっていうか、相手に気持ちで負けないっていうのはね。あれだけ勢い、気持ちを見せられるのは、すごいことですよ。まだデビューして何ヶ月かでしょ? そのキャリアの中で、あれだけできるんですから。あとのプラス・アルファは、自分でどうするかですね。その中でひと皮もふた皮も剥けるだろうし。とりあえず、もっともっと必死になって、このリングに立てるっていう気持ちを相手に叩きつけていけば、おのずといい結果が出ると思いますよ。まあ、(海野は)若手の有望株だと思います。(先輩が相手だからと)委縮してたらダメやけど、(海野は)根性座ってるし、そういうのは全然見られないし、あとは自分の力を信じて、体もゴッツクして、ちょっとやそっとじゃ壊れない体を作って、力負けしないように。技も考えて出せるようになったら、もっとすごくなりますよ」

――(メキシコで被災した)小島選手の無事が確認されましたが……。
天山「あいつもホントに連絡っていうか、ツイートが途絶えて。普段、まめにやってるツイートがね、ぜんぜんなかったから。いやあ、なんかあったらどうしようって心配やったですけど、まあ、直接返事ないけど……」

――えっ、直接連絡なかったんですか!?
天山「そう。ホンマ、直接(返事)してくれてもいいのに……(苦笑)。でも、無事で(よかった)。直で(連絡)なかったのがちょっと引っかかるけど、まあ、無事でよかった、そんなところですよ」
※ライガー&海野はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ