Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月12日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
富山・魚津市総合体育館
観衆
1,095人

MATCH REPORT

 9・16広島で行われるIWGP Jr.戦KUSHIDAvsデスペラード、IWGPタッグ戦3WAYマッチ・ロウ&ハンソンvsタマ&タンガvsアーチャー&スミスのダブル前哨戦。

 川人対アーチャーで試合が始まり、川人がエルボー連打。しかし、アーチャーが平然と受け切り、強烈なエルボー1発で川人を吹き飛ばす。だが、川人は串刺し攻撃をかわしてアーチャーをコーナーに激突させ、再びエルボー連打。そして、ローキックからハイキックを連発して行くが、アーチャーがカウンタータックルで後退させた。
 その後、ロウ&ハンソンがアーチャー&スミスの鉢合わせ攻撃を切り返して同士討ちにし、合体ボディスラムでスミスを投げ捨てる。そして、ロウがハンソンをボディスラムで投げ、スミスを押し潰す。さらに、同様の攻撃でアーチャーを串刺しにした。
 だが、スミスがロープワークでフェイントをかけ、直後に大乱闘が勃発。ここから鈴木軍がロウを捕まえ、アーチャー&スミスが合体サイドバスターで叩きつける。
 その後もロウのピンチは続いたが、ヘッドバットでデスペラードに逆襲。スイッチしたKUSHIDAが、デスペラードの腕にミドルキックを連発し、ハンドスプリングエルボーで追い討ち。そして、TAKAには側転から低空ドロップキックを見舞った。
 するとデスペラードは飛びつき前方回転エビ固めを繰り出すが、KUSHIDAが回転をこらえて腕を取る。そして、両脚でボディに絡みつくも、デスペラードが強引に持ち上げ、アバランシュホールドで逆襲。さらにデスペラードは、カウンタースピニングスパインバスターでKUSHIDAに追撃し、マフラーホールドで捕獲。だが、KUSHIDAが脱出し、オーバーヘッドキックを食らわせた。
 ハンソン対アーチャーとなり、控えのスミスがハンソンのロープワークを妨害。しかし、ハンソンが2人をニュートラルコーナーへ追い込み、得意の連続串刺しラリアットを食らわせる。
 しかし、アーチャー&スミスは合体ラリアットでハンソンに報復し、TAKAが登場。ここから鈴木軍のトレイン攻撃になるも、ハンソンがカウンターヒッププレスでアーチャーを迎撃。さらに、側転でデスペラード&TAKAにフェイントをかけると、両腕ラリアットでなぎ倒した。
 川人対TAKAとなり、川人がエルボー連打、カウンターバックエルボー、カウンタードロップキック。ここから本隊チームがTAKAにトレイン攻撃を仕掛け、ハンソンがKUSHIDAを背負って串刺しボディアタックをお見舞い。その直後、川人がスワンダイブミサイルキックで続く。
 するとTAKAはサミングで奇襲に出るが、川人がスクールボーイ、逆さ押さえ込みで3カウントを狙う。だが、いずれもクリアしたTAKAが川人のハンマースルーを切り返し、ジャストフェースロックで屈服させた。

 試合後、デスペラードが場外でKUSHIDAを暴行した。

COMMENT

ロウ「KES、お前らには何も隠すことなんてない。お前らは大きくて、悪くて、危険だってことはわかってるから。それをわかって、俺たちはお前たちのいる場所に殴り込んでるんだ。それは俺らだけじゃない、みんなわかってる。そのことを、お前らはよくわかるべきだ。ヒロシマ、そしてコーベ、そこにはデスペラードもTAKAミチノクもいない。俺たちとお前ら、そしてGOD(タマ&タンガ)だけだ。ほかには誰もいない。だがな、誰も俺たちウォーマシンを止められない」
ハンソン「BULLET CLUB、そしてスズキグンよ、お前らに俺たちはやっつけられない。お前たちに俺たちを叩き潰すことなんてできない。お前らが俺たち以上に暴れることなんてできない。ウォーマシンはこのベルトを誰にも渡さない。KESとあと2回、GODとあと2回、お前らはチャンスがあると思ってるんだろうけど、それはベルトを奪うチャンスじゃない。ただ単に、闘う機会があるだけだ。ウォーマシンこそが永遠だ。ウォーマシンが世界を制圧する」
ロウ&ハンソン「ウォーー!!」
KUSHIDA「(9・10)福島のNEVERのタイトルマッチ見て、こうまで鈴木軍の介入があるかと……。あのタイトルマッチ見て、広島、おんなじタイトルマッチにしたくないなと、絶対したくないなと。なんとしてでも、鈴木軍の介入、予想されるけど、水際であらゆる策を講じて食い止めて……。そうじゃないと、この先、IWGP Jr.、これ以上、上にいけないから。福島をいい意味で反面教師にして、何度も言ってるけど、タイトルマッチを軍団抗争の波に、IWGP Jr.が飲み込まれるのは、ホントに、マジで勘弁なんだよ。デスペラードはよく考えたほうがいいよ。(タイトルマッチが)軍団抗争になって、一番損をするのは誰かということを……」
※川人はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ