Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月5日(火)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
観衆
1,368人(満員)

MATCH REPORT

 9・10福島で行われるNEVER戦・鈴木vsエルガン、IWGPタッグ戦3WAYマッチ・ロウ&ハンソンvsタマ&タンガvsアーチャー&スミスのダブル前哨戦。なお、IWGP IC王者・棚橋は、9・16広島でザック・セイバーJr.の挑戦を受ける。

 鈴木軍のセコンドとして金丸&タイチ&デスペラード&TAKAが登場。そして、鈴木軍がゴングを待たずにエルガンたちを急襲し、混乱の中で試合が始まる。
 だが、ロウ&ハンソンがアーチャー&スミスの鉢合わせ攻撃を切り返し、それぞれ串刺しラリアットで逆襲。さらに、ハンソンがスミスに低空フライングボディアタック、ロウがアーチャーにジャンピングニーアタックを食らわせる。
 ロウ&ハンソンの攻勢は続き、ロウがハンソンを抱えて突進し、大きな尻でアーチャーを串刺しにする。そして、ロウがボディスラムでハンソンを投げ、スミスを押し潰した。
 ところが、アーチャーがロウの動きを止め、飯塚がチョーク攻撃で追い討ち。さらに、スミスがチンロック、ハイアングルボディスラムで続く。
 続いて鈴木が襲い掛かるも、ロウはジャンピングエルボーを浴びせて脱出に成功。ここでタッチを受けたエルガンは、ボディスラムで鈴木を投げ、エプロンからトップロープ越えのジャンピングボディプレスをお見舞い。さらに、串刺しラリアット2連発、パワースラムへ繋ぐ。
 しかし、鈴木がカウンタートーキックで流れを変え、串刺しフロントハイキック、ランニングローキックで追撃。そして、平手でエルガンの頭を何度も叩いて挑発して行く。そこからエルボー合戦を挟み、競り勝ったエルガンがロープへ走る。だが、鈴木が追走式カウンターキチンシンクで迎撃した。
 棚橋対飯塚の場面。棚橋がフライングフォーアームで先制し、ジャンピングエルボードロップ、サンセットフリップで追い討ち。だが、飯塚がカウンタートーキックで巻き返し、タッチロープで棚橋の首を絞める。
 ここから混戦となり、棚橋組が飯塚へトレイン攻撃を敢行。エルガンとロウが串刺しラリアット、ハンソンが串刺しボディアタック、棚橋がスリングブレイドを食らわせる。
 続いて棚橋はコーナー最上段へのぼるが、アーチャーが急襲。そして、アーチャー&スミスがキラーボムの体勢に入るも、ロウ&ハンソンがカット。
 その直後、飯塚がアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備するが、地獄突きは棚橋が回避。そして、ドラゴンスープレックスの体勢に入るも、鈴木がカットして棚橋にスリーパーホールドを極める。その直後、飯塚が今度こそ地獄突きを見舞うと、それを目撃したレッドシューズ海野レフェリーが反則負けを宣告した。

COMMENT

ハンソン「クソッ!」
ロウ「KES、この戦争はまだ終わってない。いや、たった今、始まったばかりだ」
ハンソン「俺たちは怒り心頭に達した。ウォーマシンはKESをブチのめさないと気が済まないほどに怒ってるぞ」
ロウ「そうだ、お前らを殺さないと気が済まないほどな」
ハンソン「そして、ウォーマシンが世界を制圧する」
ロウ&ハンソン「ウォーー!!」
エルガン「スズキ、また手足のように動いてくれる“武器”が戻ってきたか。だけど、そんなこと俺には関係ない。お前が俺以上にタフだなんて考えられないからな。1対1の闘いまで、あと少ししかないぞ。俺がお前を叩き潰す。そう、叩き潰すんだ。この俺がな。そして、お前を遠くに送り届けてやる。お前がこれまで経験したことないほど痛い目に遭わせてな。お前と俺の闘いには、“武器”など必要ない。お前はわかってるはずだ。闘いが終われば、俺がそのベルトを手にしているってことをな」
棚橋「新シリーズ開幕、しっかりとスイッチを切り替えて……。さあ、プロレスを始めよう」

※鈴木&飯塚&アーチャー&スミスはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ