ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月13日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
10,280人(札止め)

第9試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX 27」優勝決定戦

  • <Bブロック1位>

  • <Aブロック1位>

※内藤哲也が「G1」4年ぶり2度目の優勝
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 過酷な『G1』公式戦を勝ち抜き、Aブロック1位になった内藤と、Bブロック1位になったケニーが、共に2度目の優勝を懸けて激突。両者は昨年の『G1』Bブロック公式戦最終試合(2016年8月13日両国)でも対戦し、ケニーが勝利して優勝決定戦へ進出。Aブロック代表の後藤を撃破し、外国人選手初の『G1』覇者となった。

 試合開始のゴングが鳴った直後、両者へ向けた大声援で場内が騒然となる。そんな中、内藤は敢えてケニーと組み合わず、自分のペースへ持ち込もうとする。しかし、今度はケニーも内藤と組まず、不敵な笑みで挑発。
 すると内藤がツバを吐き、ケニーの髪を掴んで場外へ落とす。そして、ロープワークで往復し、いきなりリングへ寝転んで拳を掲げる。
 ここから場外戦になり、ケニーが鉄柵からジャンプしてムーンサルトアタック。さらに、内藤の腰を鉄柵へ叩きつけると、リング上でコタローフェースクラッシャーを見舞う。
 だが、内藤がショルダースルーでケニーをエプロンへ追いやり、水面蹴りで転倒させる。そして、エプロン上でネックブリーカーを敢行すると、そこから再びネックブリーカーを繰り出し、ケニーを場外マットへ叩きつける。
 これで内藤のペースとなり、変型バックブリーカー、低空ドロップキック。さらに、リングへ寝転ぶフェイントからトペスイシーダで奇襲する。そして、放送席のテーブル上でパイルドライバーを繰り出すも、体勢が崩れてしまい、ケニーもろとも不自然な体勢で床へ落ちる。
 リングに戻り、内藤がジャーマンスープレックスホールドで追い討ち。そして、次のドラゴンスープレックスをケニーが抵抗すると、左膝に低空ドロップキックを見舞う。
 続いて内藤はケニーを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを発射。ところが、ケニーが下から両脚キックで迎撃。
 これでケニーがペースを掴み、逆水平チョップ、ランニング式バックブリーカー、逆水平チョップ、変型キャメルクラッチ。さらに、内藤を青コーナーと赤コーナーへ叩きつけると、ジャンピングバックドロップで追い討ちをかける。
 次にケニーはカミカゼを繰り出すが、ライオンサルトは内藤が阻止。これでケニーがコーナー最上段で停止すると、内藤はセカンドロープからジャンプして飛びつき、雪崩式ネックブリーカーを敢行。
 内藤の攻撃は続き、アームホイップ、低空ドロップキック、マンハッタンドロップ。さらに、ケニーを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを食らわせる。
 しかしケニーは、カウンターフランケンシュタイナーで逆転。これで内藤が場外へ落ちると、ノータッチトペコンヒーロで追い討ちをかける。
 内藤が辛うじてリングへ戻ると、ケニーは背後からミサイルキックをお見舞い。そして、ドラゴンスープレックスを狙うも、内藤が抵抗して張り手を浴びせる。だが、ケニーはフェイント式延髄斬りを回避し、ブッコ抜きジャーマンスープレックホイップで報復。さらに、蒼い衝動式バックブリーカーからVトリガーに行くが、内藤が回避してジャーマンスープレックス。これはケニーがバク宙で切り返すも、内藤がロープを利用したスイングDDTで逆襲。
 次に内藤は雪崩式フランケンシュタイナーを狙うが、ケニーがリング内へ脱出。さらに、内藤を引き込み、顔面をコーナーへ激突させる。そして、高速ドラゴンスープレックスホイップ、ショートレンジニーアタックで追撃。
 次にケニーはダブルアーム式パイルドライバーを狙うも、内藤が抵抗し、高角度の飛びつきDDTで突き刺す。そして、ケニーの両脚をセカンドロープにかけて変型バックブリーカーを見舞うと、フェイント式延髄斬り、ジャンピングエルボーアタック、グロリアへ繋ぐ。
 ここから内藤はデスティーノを仕掛けるが、ケニーが受け止めて変型パイルドライバーで逆転。そこからケニーがコーナーへのぼると、内藤が追いかけてブレーンバスターの体勢に入る。ところが、ケニーが内藤の頭部を引き込んで鉄柱へ激突させる。そして、超高角度雪崩式パワーボムを繰り出すが、内藤が雪崩式フランケンシュタイナーに切り返す。
 内藤の攻撃は続き、雪崩式リバースフランケンシュタイナー。そして、コーナー最上段からスターダストプレスを放つも、ケニーがかわして自爆させる。さらにケニーは、ダブルアーム式パイルドライバーからフォールに行くが、内藤がキックアウト。
 するとケニーは、ショートレンジニーアタック2連発で追い討ち。これで内藤はダウンしてしまうが、3発目のニーアタックを受け止める。ところが、ケニーが内藤を振り解いてニーアタックを食らわせ、ドクターボム、Vトリガーで追撃。ここで30分が経過し、ケニーが片翼の天使を仕掛ける。しかし、内藤が切り返し、変型デスティーノをお見舞い。
 続いて内藤は(正調)デスティーノに行くが、ケニーがクロイツ・ラスに切り返す。そして、そのまま内藤のリストを掴み、レインメーカー式ニーアタックを食らわせる。
 さらにケニーはVトリガーから片翼の天使を仕掛けるが、内藤が変型デスティーノに切り返す。ここからダブルダウンを挟み、ケニーが逆水平チョップを打ち込む。これに内藤はエルボーと張り手連打で応戦するが、ケニーがショートレンジニーアタック、ランニングニーアタックで挽回。
 次にケニーはロープへ走るが、内藤がカウンターで浴びせ蹴りを見舞い、ドラゴンスープレックスホールドで3カウントを狙う。続いて内藤は(正調)デスティーノを仕掛け、ケニーが抵抗すると変型デスティーノで叩きつける。そして、今度こそ(正調)デスティーノを炸裂させ、ついに3カウントを奪取。4年ぶり2度目の『G1』制覇を成し遂げた。

COMMENT

内藤「(※会見場に着くと、用意されていた椅子をどかし、立ったまま話し始める)ロス・インゴベルナブレスに出会ってから2年。あの出会いが、俺を変えたっすね。ま、まさにデスティーノ。運命ってことでしょう。思ってることはさぁ、声に出して言わないと誰にも伝わらないから。皆様を楽しませたければ、周りの目を気にせず、まずは自分自身が楽しむこと。それを、メキシコに行って、ロス・インゴベルナブレスの仲間たちに教えてもらった。彼らには感謝しかないっすね。グラシアス・アミーゴス!って感じっすね。
まぁ、明日、一夜明け会見的なものがあるんでしょう? 言いたいことは明日言いますよ。俺さぁ、もう疲れたんだよ。カンサードなんだよ。早く、休ませてくれよ。じゃあ皆様、またお会いしましょう! アスタルエゴ、アディオス!」

※ヤングバックスの2人に担がれながらバックヤードをゆっくり歩くケニー。道の途中で飯伏幸太が待っている。飯伏のところに行こうとするケニーをヤングバックスの2人が止めようとするが、ケニーはそれを振り払い、飯伏のもとに向かう。ケニーと飯伏が顔を近づけて小さな言葉で2、3会話を交わす。会話が終わると飯伏を振り払い、控室までの長い廊下の道をヤングバックスに担がれ歩いていく。飯伏はずっとその後ろ姿を見て控え室へ帰っていった。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ