ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月6日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
放送
バナーバナー
観衆
3,567人(札止め)

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

VS

  • (1勝7敗=2点)

  • (4勝4敗=8点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

『G1 CLIMAX 27』公式戦。
開幕7連敗の永田裕志、4勝3敗のザック・セイバーJr.が激突。

まずは両者バックの取り合いから、ザックが一度距離をとり、再び組み合うとリストの取り合いへ。
続けて、両者グランドの攻防から足の取り合いを展開。
今度は両者ロックアップから、ロープ際、ザックがクリーンブレイクで永田を油断させると、場外からデスペラードが永田の足をとり、永田を挑発。
この鈴木軍の闘い方に怒った永田は、ザックヘローキックの連打から、延髄斬りのフェイントを入れての低空ドロップキック、フロントハイキックを放っていく。
しかし、ザックも永田の左腕を足ではさみ、そのまま蹴り上げる。
続けて、ザックは永田の左腕を絞り上げると、その腕めがけてストンピングの連打。
だが、永田もキチンシンクで反撃に出ると、ミドルキックの連打、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーと畳み掛ける。
それでも、ザックはオーバーヘッドキックを永田の左腕にヒットさせると、水面蹴りからPKを放ち、永田にペースを握らせない。
ここで、両者リング中央でエルボーの打ち合いを展開すると、永田がスリーパーからナガタロックⅡを極める。
さらに、永田はナガタロックⅢに移行。
ザックはこれをなんとかフォールで抑え込み逃れるが、永田は攻撃の手を緩めず、ザックの背中にサッカーボールキックの連打、ストンピングの連打で動き止めると、エクスプロイダーの体勢へ。
しかし、ザックはこれをフロントネックロックで切り返すと、ジム・ブレイクス・アーム・バーへ。
これは、永田が激しく身体を揺らしロープへ逃れるが、ザックはすぐさま飛びつき腕ひしぎ十字固めから三角締めを極めていく。
だが、永田もこれを腕固めで切り返すと、アームブリーカーからザックの右腕に蹴りの連打。
これに対し、ザックも永田の左腕にミドルキックを打ち返すと、永田のバックドロップを卍固めで切り返す。
両者、一進一退の攻防を展開する中、力で勝る永田がサンダーデスドライバーから延髄斬りを放つも、ザックはこれを間一髪でかわし、ヨーロピアン・クラッチで固めるが、これはカウント2。
すぐに起き上がったザックは、永田の左腕に蹴りの連打を見舞うと、永田もお返しのバックドロップから串刺しニーを決めていく。
そして最後は、永田がバックドロップ・ホールドでザックから3カウントを奪い、公式戦初勝利を飾った。

COMMENT

永田「やっと笑顔で、試合が終わって『ゼアッ!』ってできましたね。この一つの勝利の喜びを、全国のファンの皆さんに届けられたかなと。敗戦が続いてつらかったファンの皆さんには、どうもありがとうございました(と伝えたい)」
--昨夜、同じ第三世代の小島選手が今回の『G1』初勝利を挙げたことが刺激になった部分はありましたか?
永田「あんまり人のことは……それより、どういう試合ができたか。で、どこが敗因かってことばっかり考えてたんで。勝てない試合じゃないんですよ、どれも。勝てる試合だったんです。相手が1枚上なのか、俺の作戦が失敗したのか、それがわからない。ただ、今日まで全部負けてきてる。どれも負ける相手じゃないっていうのは理解してるんだけど。いつ勝ってもおかしくないって。そういう事実があるんで、現実に目の前で勝ちを取るってことがあるかないかで全然違うっていうのを、今日勝って感じましたね。ここまで来ちゃったけど、やっぱり俺を応援してくださってるファンの皆さんのためにも、最後まできっちり勝って、『G1』終わらせたいなと思います」

ザック「(※インタビュースペースにたどり着くなり、崩れ落ちるようにフロアにへたり込む)これで優勝の望みはなくなったのか?」
--おそらく……
ザック「(※首を何度も横に振って)ああ……何度もユージ・ナガタサンを追い込んだんだけど……今回の『G1』で最高の闘いだったのに。ああ……この負けで望みが断たれたか……そうなるとは思ってなかったんで、そう言われて、そうなのかと納得させてるよ。彼はずっと負け続けてたから、自分も勝てると思ってた。ここで勝って、決勝までいくつもりだったのに……まだ試合は残ってるから、最後まで闘い抜くよ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ