ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月12日(土)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
7,591人(札止め)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

VS

  • (6勝2敗1分け=13点)

  • (7勝2敗=14点)

境界線

※ケニーが勝ち点14で優勝決定戦に進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 6勝1敗1分のオカダと6勝2敗のケニーが『G1 CLIMAX 27』公式戦最終試合で対決。この一戦に勝利したほうが、優勝決定戦でAブロック1位の内藤と激突する。
 IWGPヘビー級王者のオカダは、1月4日東京ドーム大会でケニーの挑戦を退け、2度目の防衛に成功。6月11日大阪城ホールのリターンマッチは60分フルタイムドローとなり、オカダが6度目の防衛を果たした。その後、ケニーは7月1日&2日のロサンゼルス大会で行われた初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメントにエントリー。決勝戦で石井を破り、初代王者に就いている。

 ケニーのセコンドにマット&ニック、オカダのセコンドに外道がつく中、試合がスタート。ケニーがドロップキックとレインメーカーを回避し、高速ドラゴンスープレックホイップで叩きつける。
 その後、オカダがジャンピングニーアタックをかわし、片翼の天使から逃れる。そして、ケニーをコーナー最上段へ座らせ、ドロップキックで場外へ転落させる。
 場外戦となり、オカダが鉄柵攻撃から串刺しフロントハイキック。これでケニーを観客席へ追いやり、鉄柵越えのフライングボディアタックを食らわせる。
 リングへ戻り、オカダがダイビングエルボードロップから早くもレインメーカーポーズを披露。ところが、ケニーがオカダを場外へ落とし、プランチャで押し潰す。
 続いてケニーはオカダの首へミサイルキックを食らわせ、チンロック、首へのエルボースタンプ連打で追い討ち。さらに、オカダが首に施していたテーピングをむしり取り、ランニング式バックブリーカー、背中へのローキック2連発、胸板への逆水平チョップ、スリーパーホールドなどで試合の主導権を握り続ける。
 苦しくなったオカダは、カウンターフロントハイキックで逆襲。そこからセントーンを繰り出すが、ケニーが両膝で撃墜する。
 次にケニーはパイルドライバーの体勢に入るが、オカダが抵抗してリバーススープレックスに切り返す。そして、コーナーを利用し、リバースネックブリーカーを敢行する。
 続いてオカダは、カウンターバックエルボー、串刺しバックエルボー、DDTでケニーへ追撃。しかし、いつものようにヘッドスプリングで立ち上がることはできない。
 それでもオカダは、低空ランニングエルボースマッシュからツームストンパイルドライバーを仕掛けるが、首の痛みで自ら技を解いてしまう。するとケニーはオカダの首に逆水平チョップを見舞い、カミカゼで追い討ち。その直後、ライオンサルトを狙うも、オカダが両膝でブロックする。
 ところが、ケニーはカウンターフランケンシュタイナーでオカダを叩きつけ、場外へ追いやる。そして、スライディングキックを首に浴びせてロープへ走るも、オカダがリングへ戻ってフラップジャック。
 それでもケニーはスワンダイブ攻撃に行くが、オカダがドロップキックで場外へ落とす。ところが、ケニーが場外マット上でリバースフランケンシュタイナーを炸裂させ、大ダメージを負ったオカダをレッドシューズ海野レフェリー、林督元リングドクター、三澤威トレーナーがチェックする。
 しかし、ケニーが3人を蹴散らしてオカダを捕まえ、エプロン上でドラゴンスープレックスホイップを敢行。さらに、蒼い衝動式バックブリーカーからフォールに行くが、オカダが肩を上げる。
 するとケニーはオカダへピストルサインを向けて上体を起こし、ショートレンジニーアタックを2連発でお見舞い。そして、逆水平チョップで追撃するも、オカダはエルボー連打で対抗して行く。だが、ケニーはオカダの首にハンマーブロー連射を浴びせて動きを止める。
 次にケニーは低空ニーアタックを放つが、オカダがブロック。それでもケニーはスタンディングでニーアタックを命中させ、片翼の天使に行く。しかし、オカダがツームストンパイルドライバーに切り返して脱出。
 その後、ケニーがオカダをコーナー最上段へ乗せ、雪崩式攻撃を仕掛ける。しかし、オカダがエルボー連打を浴びせて転落させ、ミサイルキックで吹き飛ばす。
 さらにオカダは、低空ドロップキックでケニーに追撃し、レインメーカーを繰り出す。しかし、ケニーが回避して逆水平チョップを浴びせ、追走式ジャンピングニーアタックで挽回。
 だが、直後にオカダがカウンタードロップキックで巻き返し、レインメーカーを繰り出す。しかし、ケニーが腕にフロントハイキックを見舞って防御し、ショートレンジニーアタックを命中させる。
 それでもオカダはジャーマンスープレックスでケニーを叩きつけ、その体勢から変型レインメーカーを繰り出す。ところが、ケニーが身をかがめてかわし、ジャックハマーで逆転。
 ここでケニーは片翼の天使に行くが、オカダが抵抗して背後へ着地し、変型レインメーカーを食らわせる。しかし、フォールが遅れて3カウントはならず。
 するとオカダはツームストンパイルドライバーの体勢に入るが、ケニーがエビ固めに切り返す。それでもオカダが肩を上げると、ケニーは逆さ押さえ込みを繰り出す。これをオカダが跳ね返し、そのままリストを掴んで変型レインメーカーを命中させる。
 さらにオカダはケニーのリストを離さず、変型レインメーカーで追い討ち。そして、(正調)レインメーカーを敢行するが、ケニーが回避してロコモーションジャーマン2連発。それでもオカダは3回目のジャーマンを抵抗するが、ケニーがその場飛びリバースフランケンシュタイナーで叩きつける。
 次にケニーは片翼の天使を狙い、オカダに抵抗されるとクロイツ・ラスへ移行する。それでもオカダは辛うじて肩を上げ、カウンタードロップキックで逆転。
 さらにオカダは(正調)レインメーカーを仕掛けるが、またもやケニーが回避し、レインメーカー式ニーアタックをお見舞い。さらに、ダブルアーム式パイルドライバー、Vトリガーへ繋ぐと、最後は片翼の天使を炸裂させ、オカダを葬った。

 この結果により、ケニーは2年連続で優勝決定戦へ進出。史上初の外国人選手による2連覇を懸け、内藤と激突することになった。

COMMENT

ケニー「オカダ、この試合はもっと楽にしてくれると思っていたのに、こんなにツライ30分はなかなかなかったと思うぞ。ただオレにはヤングバックスがいてくれて、ジ・エリートとして試合にも勝つことができた。次はファイナル。ファンのみんなは大きな試合を楽しみにしていると思うが、今日は疲れてしまったからここで失礼するね。グッドバイ&グッドナイト。(大勢の記者一人一人に向けて)バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン」

※オカダは肩を担がれて控室に直行し、ノーコメント

 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ