ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月5日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,490人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

VS

  • (1勝6敗=2点)

  • (4勝3敗=8点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 Bブロック公式戦、小島聡(0勝6敗)とSANADA(4勝2敗)が新日本のリングでシングル初対決。両者が全日本プロレス時代、最後に対戦してから5年ぶりの遭遇となる。
 
 開始のゴング、SANADAはロックアップで小島をロープに押し込むとクリーンブレイク。SANADAはバックを取るが、小島はうまく切り返してリストを取る。そしてグラウンドに持ち込むが、SANADAはロープブレイク。
 SANADAが小島の首投げをハンドスプリングで切り返すと、それを皮切りに両者は技の読み合いを展開。場内からは拍手が巻き起こる。続くロープワークの展開では、小島がショルダータックル。しかし、SANADAはドラゴンスクリュー。だが、小島も同じ技を返し、さらにシャイニングウィザードを繰り出すが、SANADAはガード。そしてパラダイスロックで小島を固めると、低空ドロップキックをヒット。
 ここから両者はエルボーのラリー。競り勝ったSANADAは小島にコーナーを背負わせると、相手のお株を奪うマシンガンチョップ。しかし、続く串刺しエルボーをかわした小島は、お返しのマシンガンチョップ。そして、串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げ、コーナーに登ろうとする。だが、ロープをまたいだところでSANADAが、そのロープを蹴り上げて阻止。
 しかし、小島もマンハッタンドロップ。互いに股間を押さえ込むも、いち早く回復した小島がDDT。続いてコジコジカッターを狙うが、切り返したSANADAはすばやい動きからスワンダイブのミサイルキック。
 ここから両者は胸板に張り手合戦。さらに小島はエルボーを放つが、SANADAはソバットで動きを止める。だが、続くSANADAのラリアットは、逆に小島が右腕にラリアットを叩きつけて阻止。続けて小島はコジコジカッター、ブレーンバスターとたたみかけていく。
 小島は腕のサポーターを外すとラリアットを狙う。かわしたSANADAはSkull Endの体勢へ。これをこらえた小島に対し、SANADAはブレーンバスター、TKOとたたみかけていく。そして、Skull Endで小島を捕獲。これで小島がグロッキー状態になると、SANADAは自らほどき、ラウンディング・ボディプレスを敢行。だが、小島は間一髪でかわす。
 だが、SANADAは突進してきた小島をフランケンシュタイナーで投げつけ、もう一度ラウンディング・ボディプレスへ。またも小島はよけるが、SANADAもうまく着地。すかさず小島はラリアットを振るうも、SANADAはよける。しかし、続けざまに小島は左腕で延髄ラリアットをヒット。
 ここで小島はもう一度ラリアットを狙う。だが、SANADAはドロップキックで迎撃。しかし、小島は倒れず、負けじとラリアットへ。これをSANADAは切り抜けてSkull Endの体勢へ。しかし、小島は切り返してCCDを炸裂。
 ここを勝機と見た小島はラリアットを狙うが、SANADAはガード。しかし、小島は左腕でラリアット。これをカウント1で返したSANADAに対し、小島は完璧なラリアットをヒット。見事カウント3を奪い、価値ある1勝をスコアした。
 試合後、場内が「小島」コールに包まれる中、小島は堂々と勝ち名乗りをあげた。

COMMENT

小島「どうして、どうして俺が勝てたか、わかりますか? どうして、ずっと6連敗してる俺が、勝てたかわかりますか? それは、SANADAにだけは死んでも負けたくないって思ってた。たぶん全世界のプロレスラーの中で、俺が一番、SANADAに負けたくないって思ってるプロレスラーだからだ。だから、負けないで頑張ってきた。だから頑張って、負けないで、勝つことができた。それはたぶん俺の心の中で、絶対にSANADAに対しての思いは、ほかのどのレスラーにも譲れないという強いものがあったからだ。SANADAはたぶん、なんとも思ってないよ。きっと、(小島は)もう、ロートルの、新日本プロレスの、もうそろそろ行き場のなくしてるプロレスラーだと思ってるかもしれない。でも、俺はどう思われても構わないから。俺はいろんな人のために闘う。自分のため、応援してくれるファンのため、そしてそばにいる天山のため。いろんなものを背負って、今日も闘ってきた。1回もあきらめないで、ずっと負けてきたけど、ずっとあきらめないで闘ってきた。だから今日、勝つことができたんだ。ありがとうございました」
天山「いやあ、ホントに、やっとコジの剛腕が火を噴いて、勝ってくれて……。すごい、あの、ずっと連敗が続いてて。でも、コジの力っていうのはこんなもんじゃないって思ってたし、最後の最後まであきらめないでほしいですね。しっかり、今日なんかも、やっぱり自分もセコンドに付いて、なんとか力になりたいって思って付いてましたけど、最後ガッチリと押さえ込んでね、スリー(カウント)入ったときは最高にうれしかったです。やっと1勝目ですけども、この1勝、大きいですよ。コジにとったら、連敗してるかもしれないですけども、やっと(勝利を)獲れて、それも一番負けたくないSANADAって相手に勝って、しっかり『G1』で生きてるんや、コジは『G1』を闘ってるんやっていうのを実感してると思うし、それをやっぱり全面的にバックアップして、いつでも俺は全力で応援してるし、(リーグ戦は)まだまだあとふたつですかね? あとふたつ、(残りの相手は)一筋縄ではいかないですけど、しっかりとコジのこれまでのキャリア、経験、いろんなもの全部、この2戦にしっかりと相手にぶつけてもらって、最後の最後まで自分もしっかりと、コジを全身全霊込めて応援したいなと思います。ああもう、やっと勝ってくれて、もう、すごく最高ですね。お客さんもコジの連敗が続いてる、その中ですごく期待する感じありましたから。すごくヒシヒシ感じたしね。なんとしても今日は勝ってほしかった。最高の勝利です。まだまだ、まだまだ終わんないから。あとふたつ勝つ。ガッチリ勝ってほしいですね」

――やっと試合後に小島選手の手を挙げられましたね。
天山「そうですね、それがね、もう、試合の最後に“勝どき”をあげて、コジの腕を上げることができて、最高ですよ。連敗はコジにとって、精神的にも結構、落ち込んでるっていうのを、結構、普段の生活であんまり見せないタイプなんですけど、近くにいるとこう、感じる時あったし、なんとしてでも吹っ切ってほしいっていうかね、ひとつでもふたつでも勝ってほしい、勝ってリズムっていうか、勢いをつけていってほしいなって思ってましたから。これで勝って、残り2戦ですけども、しっかりとコジをヘルプしたいなと思います」

SANADA「小島聡戦に関して言えば、小島聡も、俺も、2人にしかわからない“何か”があったんだと思います。たぶんお互い、この一戦は特別な思い入れがあったんじゃないかな?と。ま、それだけですね…」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ