ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年7月25日(火)   17:00開場 18:30開始
会場
福島・ビッグパレットふくしま
放送
バナー
観衆
2,500人

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝0敗=6点)

  • (1勝2敗=2点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

開幕2連勝中のオカダ・カズチカと、1勝1敗のSANADAが激突。

まずは両者リストの取り合いから、SANADAがオカダの腕を絞り上げると、オカダもお返しとばかりにSANADAの腕を絞り上げる。
そしてロープ際、オカダはSANADAの胸板を叩き挑発すると、ショルダー・タックルでSANADAをリングに叩きつける。
続けて、オカダはSANADAをコーナートップに固定してのドロップキックを狙うが、これはSANADAがキックで迎撃すると、再度向かってくるオカダをコーナーからリングへ向かって飛び越えてかわす。
すると、着地と同時にSANADAは右膝をおさえリングに倒れる。
オカダは一度距離をとりSANADAに背中を向けると、SANADAはスッと立ち上げりオカダに襲い掛かり、場外へ転落したオカダへプランチャを発射。
そして、SANADAはオカダを鉄柵に打ちつけリングに戻すと、着ていたタンクトップを脱ぎ、オカダの首を締め上げる。
SANADAはリングに倒れるオカダをおこしコーナーに振ると、串刺し式バックエルボーから高速ブレーンバスターも放ち、チンロック、スリーパーで締め上げていく。
反撃に出たいオカダはSANADAのその場飛びムーンサルトプレスをかわし、ネックブリーカーから、バックエルボーの連打を見舞っていく。
続けて、オカダは串刺し式バックエルボー、DDTからの跳ね起きで会場を沸かすと、起き上がりかけのSANADAの顔面へランニング低空エルボースマッシュも決めていく。
ここでオカダはコーナーに登ろうとするが、SANADAはすぐさま起き上がり、オカダを場外に突き落とす。
そして、戦場が場外になると、オカダはSANADAに鉄柵越えのランニングボディアタックを敢行し、SANADAをリングに戻す。
しかし、先にリングに戻ったSANADAはオカダがロープをまたぎリングインするところで、セカンドロープを蹴り、オカダの急所にロープをぶつける。
そして、SANADAはリング中央でパラダイスロックを狙っていくが、オカダは足でおし返し逃れる。
ならばと、SANADAはフランケンシュタイナーからパラダイスロックを極め、オカダの動きを止めると、オカダのケツへランニング低空ドロップキックを発射。
しかし、オカダもSANADAのバックドロップをこらえ、フラップジャックでお返し。
両者、リング中央でエルボー合戦を展開すると、SANADAはコーナーに振られた反動でエプロンサイドからのミサイルキックを狙う。
だが、オカダはこれを読んでおり、トップロープに登ったSANADAを捕獲すると、そこからリバースネックブリーカーを放つ。
そして、オカダはリングに倒れるSANADAにダイビング・エルボー・ドロップを決めると、レインメーカーポーズからレインメーカーの体勢へ。
しかし、SANADAはこれをかわし、スワンダイブ式のミサイルキックを的中させると、バックドロップも続けて決めていく。
さらに、SANADAはタイガースープレックスを狙うが、オカダはSANADAをコーナーマットに逃れるが、SANADAはコーナーからムーサルト式でSkull Endを極める。
これにはたまらずオカダもすぐさまロープへエスケープ。
しかし、SANADAの猛攻は止まらず、カウンターのドロップキックからTKOも決めるが、カウント2。
ならばと、SANADAはオカダをバックブリーカーでリングに寝かすと、ラウンディング・ボディプレスへ。
だが、オカダはこれをかわし、ツームストーン・パイルドライバーを狙うが、SANADAはコーナートップに座り、Skull Endを敢行。
それでも、オカダはSANADAの髪を引っ張りリングに引き込むと、そのままツームストーン・パイルドライバーで叩きつける。
そして、オカダはSANADAの背後にまわると、SANADAの後頭部へドロップキック&ロープへ振ってのドロップキックを連続で見舞う。
ここを勝機とみたオカダはレインメーカーを狙うが、SANADAはこれをSkull Endで切り返す。
オカダはこれをツームストーンで返そうとするが、ここでSANADAが掟破りのツームストーン・パイルドライバーを敢行。
SANADAは間髪入れずにSkull Endを極めるが、オカダはなんとかロープへエスケープ。
それでも、SANADAは攻撃の手を緩めず、ラウンディング・ボディプレスを決めると、フォールへいかず再びSkull Endへ。
しかし、オカダは体勢を入れ替えレインメーカーで応戦。
さらに、オカダはSANADAのリストを外さず、2発目のレインメーカーも決めると、レインメーカーポーズから正調のレインメーカーへ。
SANADAはこれを間一髪でかわすと、逆にレインメーカーを狙うが、オカダもこれをかわしジャーマン・スープレックスからレインメーカーを炸裂させ、開幕3連勝を奪取した。

COMMENT

オカダ「(※外道の拍手に迎えられてコメントスペースへ)いや、本当に申し訳ない、強くて。ま、それがチャンピオンでしょう。今日(の試合時間)は何分ですか?」
--20分49秒……。
オカダ「20分49秒? ま、だいぶ、そういう調整能力もレベルが違うということで。次(のリーグ戦の相手)は誰ですか?」
外道「小島……」
オカダ「小島さん? 5分で……。ま、しっかり痛めつけて、お前には(『G1』に)出る資格がないってことを、しっかり教えてやるよ。ま、あとは調整をしっかり整えて、決勝も、その前も、しっかり目指してやっていくだけです。本当に強くてすいません……」

SANADA「(※片ヒザを着いてコメントし始める)さすがにオカダに3連敗したら、信用なくしちゃいますよ。でも絶対、俺は信用を取り戻してみせます」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ