KIZUNA ROAD 2017

日時
2017年6月26日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,305人

第7試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <チャレンジャー>

  • <第16代チャンピオン>

※鈴木みのるが2度目の防衛に成功

MATCH REPORT

 第16代王者・鈴木にYOSHI-HASHIが挑むNEVER無差別級選手権試合。鈴木は6月11日大阪城ホールで行われたランバージャックデスマッチ形式のタイトルマッチで後藤を下し、同王座の初防衛に成功。その直後、YOSHI-HASHIが鈴木を襲撃し、今回のタイトル戦が組まれた。
 
 YOSHI-HASHIのセコンドとしてオカダが登場し、鈴木のセコンドには金丸&タイチ&デスペラード&TAKAがつく。
 
 そんな中、YOSHI-HASHIが鈴木をロープ際へ押し込み、鈴木がブレイクを要求。そこから2人がエキサイトし、チョップ合戦を繰り広げる。そして、鈴木が強打でYOSHI-HASHIの動きを止め、トーキックを連発。
 その直後、鈴木がYOSHI-HASHIを場外へ落とし、金丸たちが一斉に襲い掛かろうとする。しかし、オカダが立ちふさがってYOSHI-HASHIを守る。
 その後、鈴木がトップロープ越しに腕ひしぎ逆十字固めを仕掛けるが、YOSHI-HASHIが脱出し、エルボーで鈴木を場外に落とす。そして、スライディングキックを繰り出すが、鈴木が脚をキャッチし、エプロンを利用したアキレス腱固め。そのまま場外でも技を極め続け、YOSHI-HASHIに大ダメージを与える。
 ここで鈴木がレッドシューズ海野レフェリーのブラインドを作り、金丸たちがYOSHI-HASHIとオカダを襲撃。そして、鈴木がパイプイスでYOSHI-HASHIを滅多打ちにし、リングアウト寸前まで追い詰める。
 これで鈴木ペースの展開となり、脇固め、チキンウィングアームロックでYOSHI-HASHIに追撃。そして、海野レフェリーが鈴木とオカダの番外戦を制止している隙を突き、またしてもセコンドがYOSHI-HASHIを暴行。
 それでもYOSHI-HASHIはカウント18でリングに戻り、カウンター逆水平チョップで反撃。すると鈴木がフロントネックロックを極めるが、YOSHI-HASHIがブレーンバスターに切り返す。
 ここからYOSHI-HASHIのペースとなり、逆水平チョップ、串刺し逆水平チョップ、トップロープを利用した低空ドロップキック、ミサイルキック、ネックバスターと得意技を連発。しかし、次のスワントーンボムを鈴木が回避し、串刺しフロントハイキック、ランニングローキックで逆襲。
 続いて鈴木はゴッチ式パイルドライバーを仕掛けるが、YOSHI-HASHIがバックスープレックスで脱出。そして、ハンマースルーを切り返してバタフライロックを極めるが、TAKAがエプロンにのぼって海野レフェリーを引きつけ、金丸たちがYOSHI-HASHIにストンピング連射。そこへオカダが飛び込むと、セコンドは一斉に身を隠す。
 すると鈴木はロープへ走るが、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットをお見舞い。そして、カルマを狙うも、鈴木が腕を取って振り回し、海野レフェリーと激突させる。これでまたセコンドが一斉にYOSHI-HASHIに襲い掛かるが、オカダが救助に入る。
 ところが、いきなりスミスが乱入してオカダを蹴散らし、YOSHI-HASHIにストンピング連射、張り手。そして、ブルドッグボムの体勢に入るも、今度は後藤&石井&矢野&邪道が登場。これで両軍入り乱れた大乱闘となり、オカダがスミスにドロップキックをお見舞い。そして、オカダたちがスミスたちを1人ずつ捕まえ、それぞれバックステージに連行した。
 これでYOSHI-HASHIと鈴木の一騎打ちとなり、エルボー合戦を繰り広げる。その後、鈴木がカウンターフロントハイキックを見舞うと、YOSHI-HASHIがフェイント式バックキックで報復。さらに、顔面にトラースキックを食らわせる。
 YOSHI-HASHIの攻撃は続き、スリーパーホールドからバッククラッカーに繋ぐ。そして、スワントーンボムからフォールするも、鈴木が肩を上げる。
 するとYOSHI-HASHIはバタフライロックを極め、鈴木がロープへ近づくと引き戻してさらに絞る。しかし、鈴木が長時間に渡って耐え抜き、辛うじて足でロープエスケープに成功。
 その直後、YOSHI-HASHIは鈴木の背後へ低空ドロップキックをお見舞い。そして、カルマの体勢に入るも、鈴木が激しく抵抗。YOSHI-HASHIが諦めて離れると、鈴木が張り手を食らわせる。するとYOSHI-HASHIは張り手を返し、チョップで追撃してロープへ走る。ところが、鈴木がカウンタードロップキックで逆襲。
 続いて鈴木は張り手連打とボディブローのコンビネーションでYOSHI-HASHIを圧倒し、スリーパーホールドで捕獲。そして、今度こそゴッチ式パイルドライバーを炸裂させ、決着をつけた。

COMMENT

鈴木「YOSHI-HASHIごときが、俺の前に立つんじゃねぇよ。俺の行く道、塞ぐんじゃねぇよ。さぁ、次は『G1 CLIMAX』。誰と同じだっけ? 誰が俺と闘うんだっけ? 誰が俺の痛みを味わうんだっけ? そう。今日もいたよな、オカダ。お前、あれで俺に勝ったと思ってるだろ? 終わりじゃねぇんだよ。そして、ケニー・オメガ、BULLET CLUB。テメェらも、蚊帳の外にいるんじゃねぇよ。入ってこいよ、俺との闘いの輪の中に。遊ぼうよ、俺と一緒に、命削ってさ。さてさて、NEVER無差別級。(※記者に向かって)なにが“無差別”か知ってるか?」
――階級ですか?
鈴木「何の階級だ?」
――体重……
鈴木「違う。人としての位だよ。だから、お前が『俺と闘いたい』って言ったら、いますぐやってやるよ。(※他の記者に)お前が『やりたい』っつったら、いますぐできるんだよ。無差別とは、そういうことだ。差別がないということだ。体重? 階級? その時点で、差別があるじゃないか。誰でもいい。かかって来んかい。獲り来ないんだったら、俺はホントに次に行くぞ。『G1』と、そしてその先……(※天井を指さし)あっちの方」

オカダ「すいません、YOSHI-HASHIさん」
YOSHI「悔しい! クソッ! みんなに助けてもらったけど、ちょっと力が及ばなかったから悔しい。今日、少なからず期待して観てくれた人にも、申し訳ないよね。カッコ悪かった。とにかく、もう次『G1』頑張るしかないから。クソ! でも、これで今まで諦めなかったのが、俺だから。まだ絶対いけるから」
オカダ「いきましょう!」
YOSHI「みんなとどこまでいけるか分からないけど、でも俺はただの仲良し軍団じゃなくて、オカダの活躍も、俺は刺激になってすごい頑張れるから、一緒に今日いてもらえてすごい嬉しかったし、涙出るくらい嬉しかった。とにかく、もういまは諦めないで次、俺は『G1』で去年以上の実績を残して、必ずベルトを獲る。それまで諦められない!」
オカダ「いきましょう!(※YOSHI-HASHIとガッチリ握手)」
YOSHI「シャー! 頑張る! いくから!」
オカダ「CHAOSの力見せつけてやりましょう!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ