KIZUNA ROAD 2017

日時
2017年6月24日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
岩手・岩手県営体育館
観衆
1,862人

MATCH REPORT

 第三世代の天山&小島&永田が、CHAOSの後藤&石井&矢野と対決する6人タッグマッチ。

 天山対矢野で試合がスタート。矢野が後頭部を叩いておちょくると、天山も怒って矢野の後頭部を叩く。すると矢野は顔面攻撃からモンゴリアンチョップを繰り出すが、天山がボディにヘッドバットを浴びせ、“本家”モンゴリアンチョップでお仕置き。すると矢野は自らロープブレイクするが、天山が構わず向かって来たため、逃げて後藤とタッチした。
 小島対後藤の場面。エルボー合戦から小島がショルダータックル。すると矢野がリングに入るが、小島&天山がダブルタックルで排除。そして、2人は後藤にエルボーとモンゴリアンチョップを食らわせ、ジャンピングエルボードロップ&ヘッドドロップを同時にお見舞い。
 次に小島はコーナーで後藤と石井を重ね、それぞれに逆水平チョップ連射。そして、串刺しジャンピングエルボーで後藤に追撃すると、「いっちゃうぞバカヤロー!」の叫びをファンと大合唱する。しかし、矢野が小島をコーナー最上段から突き落とし、直後に激しい場外乱闘が勃発。CHAOSが第三世代軍を圧倒し、小島の動きがストップしてしまう。
 ここからCHAOSが小島を逃がさず、後藤が金具攻撃、石井が逆水平チョップ。さらに、矢野が再び小島へ金具攻撃を見舞い、乱入した永田の延髄斬りを回避。
 ここで石井が登場し、バックドロップで小島に追撃。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、小島が反対に石井を投げる。さらに、小島はトレイン攻撃を回避し、矢野にエルボー、後藤にコジコジカッター、石井にDDTで報復。
 これでようやく永田の出番となり、フロントハイキックで後藤を蹴散らす。そして、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーで石井に追い討ち。
 そこから2人がエルボー合戦を繰り広げ、永田がカウンターキチンシンク。しかし石井は、永田のミドルキックをキャッチし、膝へエルボースタンプを落とす。その後、両者がエルボーとフロントハイキックを打ち合い、石井がパワースラムへ繋ぐ。すると永田はフロントハイキックで巻き返すが、石井がすぐにラリアットで吹き飛ばした。
 ここで矢野が登場するも、永田がフェイント式延髄斬りで排除。さらに、天山が矢野にタックルを食らわせ、モンゴリアンチョップ3連射、串刺しラリアット、ブレーンバスターで追撃。
 続いて第三世代軍が波状攻撃を仕掛け、小島が串刺しバックエルボー、永田が串刺しフロントハイキック、天山がマウンテンボム。そして、天山がアナコンダバイスで矢野を絞る。
 それを後藤がカットするも、天山&小島がテンコジカッターで排除。そして、2人は再びテンコジカッターを狙うが、矢野がロープのリバウンドをこらえて回避。
 さらに矢野は、天山と小島を衝突させ、634で急所を殴る。その直後、石井が両腕ラリアットで天山&小島をなぎ倒し、即座に矢野がスクールボーイ(横入り式エビ固め)で3カウントを奪った。

COMMENT

※後藤&矢野&石井はノーコメント

永田「また急所攻撃だよ……。レフェリー、しっかり見ろよ、ホントに。『G1(CLIMAX)』始まんるんだぜ。品行方正なファイトで、お客さんをうならせる『G1』がもうじき、近くなってるんで。レフェリーの視点が、こんなことでは困るよ。公正なレフェリングを頼むよ。最後の『G1』なんだからな。以上」
小島「もしかしたら、矢野が一番の強敵かもしれない。ただ、そっちがその気でくるんだったら、こっちはいくらでも作戦はあるんだ。石井だっても、矢野だっても。矢野だったら、29分59秒で決着つけてやる。石井だったら、1分ぐらいでラリアットでブチのめしてやるから。楽しみにしとけ。洋央紀も、逆掟破りの牛牛殺しでKOしてやる」
※天山はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ