• 2018.5.17
  • #Topics
“会見欠席”予定のスカルがまさかの乱入!石森は不気味に“頂上獲り”を宣言!!【『SUPER Jr.』前日会見01】

『ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25』の開幕前日となる5月17日(木)、都内の明治記念館にて記者会見が行われ、出場メンバーが大会への意気込みを語った。

※会見前、マーティー・スカル選手はフライトトラブルのため会見を欠席となる旨のアナウンスがあった。

■『ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25』
5月18日(金)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!
※「指定席」は完売となりました。
※「特別リングサイド」「リングサイド」は残りわずかとなりました。
※当日券は16時より発売いたします。

★スマホサイトで『SUPER Jr.』出場全16選手のスペシャル待ち受けを配信中!

■Aブロックのコメントは以下の通り

■マーティー・スカル選手からメールで届いたと思われるコメント
※ウィル・オスプレイがスマホを見ながら、代弁
「まず、自分のコメント言う前に、マーティー・スカルから今回の記者会見欠席ということでメッセージを預かってきたので、そちらから発表したいと思います。皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか? 残念ながら天候不良というアクシデントに見舞われて、今回記者会見に出席することができませんでしたが、皆まで言うな。そして、おまえたちにチキンウィングで食らわしてやる。ハハハ。出場選手は全員素晴らしい能力を持ってるけど、俺には皆ほど運動能力はない。ただ、唯一誇れるのは俺がヤングバックスのペットという特別な存在であることだ。しかし、今回ここで新しくメンバーに加わったフリップ・ゴードンには『“All In”の出場を許可する』と言っておきたい。“All In”は、ヤングバックスとCodyが主催している興行だから、俺が主役ではないけどゴードンに一つ言っておく。『Welcome.You are now in “All In”』。そして最後に、ウィル・オスプレイに一つ、言っておきたい。過去にイギリスで一緒にシャワーをした時、オスプレイの方が俺より3倍大きいモノを持っていたのを見かけた。俺はそれが許せない。ただ、いままでことは許してほしい。だから、オスプレイには俺のプロレスリングTシャツの売り上げを全額差し上げるということを、いまここで約束したいと思う」

■ウィル・オスプレイ選手のコメント
「今年で自分は25歳になる。そして『SUPER Jr.』も同じく25歳になるということで、ここで自分自身が最高の選手だということは、もうすでに証明済みだ。しかしながら、今回のメンバーの中には、まだ一度も対戦したことも選手がいる。この挑戦を自分は受けて立ちたいと思っている。ただ、どっちにしろこのトーナメントは俺のものになる。自分が最強であることを証明するためのものがこの『SUPER Jr.』だと思っている」

※突如、マーティー・スカルが会見場に乱入すると、「俺のメッセージだと言って、大嘘をまくし立てたウィル・オスプレイ!何やってんだ!ふざけるな!」と罵声を浴びせる。だが、オスプレイはこれを大爆笑で受け流した。

●タイガーマスクのコメント

「なんだか非常によくわからない状況ですが、いまここで待っている時にいろいろ聞いてて、自分は17年連続で出るということで、まず17年連続で出させていただけること、そして17年連続でこの『SUPER Jr.』に出れる自分の身体に感謝をしたいと思っております。
あとはですね、選手に関しては毎年素晴らしい選手が世界からやって来て、この『SUPER Jr.』で披露していますが、自分はどの選手だろうと1試合1試合大事に闘っていってですね。別にボクは過去の栄光にすがろうとかそんなことは一切ないので、いま目の前にある闘いを1試合1試合大事に闘っていって、この『SUPER Jr.』を制したいと思っております」

●ACHのコメント
「いま、ここに登壇しているすべての男が、“世界で最強”という名を欲しいということ。そして、おたがいがおたがいを最強の敵だと思ってここに来ているだろう。しかし、俺は毎朝起きて鏡を見るたびに、他の選手にはないものが自分の中にはあると思っている。それが自分の目に見えて映っている。その強さというものをここで見せたいと思う。
このトーナメントは自分にとってもすごく大切なもので、ACHこそがベストジュニアであるということを証明するための大舞台である。ここにいる一人一人を倒すためにここに来ている。それができれば、最終的に俺がナンバーワンであることの証明できる。『BEST OF THE SUPER Jr.』ワールドではなく、ユニバース。宇宙一の男であるということが証明できるだろう。スーパー」

●フリップ・ゴードンのコメント
「マーティー『Welcome.You are now in “All In”』このメッセージはすごく嬉しかったよ。ありがとう。皆さん、こんにちは。25回の『BEST OF THE SUPER Jr.』に参戦することが決まって、とても嬉しいです。この25周年、自分自身はまだ3年しかプロレスをやっていないが、この舞台に立てることはとても光栄です。3年という経験もあり、自分はアンダードッグだとは思うけど、この3年やってきたことは計り知れない。自分がジュニアで最強である。もちろん世界ではなく、宇宙で一番の男であるということをここで証明したい」

●金丸義信のコメント
「今回いろんなところで、誰と誰が決勝にいって優勝する? そんな予想をしてるけど、そんな裏切るようなことをしてやるよ。で、ここにヤツら、『チャンピオンだ?』『頂点に立つ?』とか言ってるけど、そんなおまえらの足元をすくってやるから、よくみとけ」

●YOHのコメント
「“ROPPONGI 3K”のYOHです。YOHになってから初めての『SUPER Jr.』。もちろん、狙ってるものは一つです。そして、その先にあるものも、もちろん見えてます。今回のメンバー、強烈で、激烈で、奇天烈なメンバー。カッコいいマスクマンもいれば、メチャクチャ飛ぶヤツもいて、毒霧吐くヤツもいれば、ハイボール吐くヤツもいる。そして、なんか新任教師みたいな格好してる人もいて、そんなみんな違ってみんないい『SUPER Jr.』初めから全開で楽しんで、ボクはボクらしく輝きを散りばめます。ということで、『SUPER Jr.』いい風吹かせます」

●BUSHIのコメント
「今回の『BEST OF THE SUPER Jr.』全会場、ジュニアがメインイベント。そして、今日この会場、前日記者会見、『ジュニアが来てるな』と思います。優勝決定戦で対戦したい相手がいるんで、その最高のシチュエーションで対戦したいなと。あとは、同じAブロックにIWGPジュニアチャンピオンがいるんでね、今年の『BEST OF THE SUPER Jr.』楽しませてもらいます。EN SERIO、マ・ジ・で」

●石森太二のコメント
「新日本ジュニアのトップを獲るために、いまの新日本プロレスをぶち壊しに来た!俺がトップに立って、ジュニアの世界を変えてやる。最後に笑うのはこの俺、BONE SOLDIER、タイジ・イシモリ、イッツ・リボーン!」

★Bブロック選手のコメント、質疑応答はコチラ!



★スマホサイトで『SUPER Jr.』出場全16選手のスペシャル待ち受けを配信中!

■『ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25』
5月18日(金)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!
※「指定席」は完売となりました。
※「特別リングサイド」「リングサイド」は残りわずかとなりました。
※当日券は16時より発売いたします。

5月19日(土)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「特別リングサイド」「リングサイド」「指定席」は完売となりました。

※当日券は「立見」のみ16時より発売いたします。

5月20日(日)15:00~静岡・キラメッセぬまづ
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!
※「特別リングサイド」は完売となりました。

5月22日(火)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※前売券の販売は5月20日(日)までとなります。販売期間内でも予定数に達しますと終了となります。

※当日券は16時より発売いたします。

5月24日(木)18:00~滋賀・滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)
●新日企画インターネット先行:3月21日(水)21:00 ~

新日企画ホームページ:http://www.nj-kikaku.com/
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は残り僅かとなりました。

5月25日(金)18:30~大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪) 
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「2階指定席」は残りわずかとなりました。

5月26日(土)18:00~愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!

5月27日(日)16:00~愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!

5月29日(火)18:30~栃木・栃木市総合運動公園体育館
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!

5月30日(水)18:30~福島・ビッグパレットふくしま
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!

5月31日(木)18:30~青森・八戸市東体育館
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!

6月2日(土)16:00~群馬・ニューサンピア高崎
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

※「特別リングサイド」「指定席」は残り僅かとなりました。

6月3日(日)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「特別リングサイド」「リングサイド」「指定席」は完売となりました。

※当日券は「立見」のみ16時より発売いたします。

6月4日(月)18:30~東京・後楽園ホール<優勝決定戦>
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「指定席A」「指定席B」は完売となりました。

※当日券は「立見」のみ16時より発売いたします。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ