• 2018.5.8
  • #Topics
レインメーカーが横浜赤レンガ倉庫に降臨!6月23日(土)『大海賊祭』で、鈴木みのるvsオカダ・カズチカの一騎打ちが実現!!【会見】

5月8日(火)12時より原宿のPILEDRIVERにて、鈴木みのるが記者会見を実施。6月23日(土)、6月24日(日)に横浜赤レンガ倉庫にて開催される鈴木みのるデビュー30周年野外フェスティバル『大海賊祭』の中で行なわれるプロレスの全対戦カードを発表した。鈴木は30周年記念試合として、6月23日の大会で新日本プロレスのIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカとシングルマッチで対戦することになった。

■鈴木みのるのコメント
「このカードに至る経緯は、最初からオカダ一本で交渉を進めまして。オカダ・カズチカにした理由は俺がプロレスを始めた頃に生まれた選手、そして現在のプロレス界でトップである彼と30周年記念で、無料で青空の下で集まった人に見せるから、まあ夢が見られるなと。大人になったらこんなおもしろいことあるぞと見せられる一番の相手じゃないかと思ってずっと交渉を続けてきまして」

■質疑応答
──この30周年記念試合の相手は今のプロレス界でトップであるオカダ選手しか考えられなかったという感じですか?

鈴木 そこには棚橋とか内藤とか他にも選手はいるんだけど、一番は俺がプロレスを始めた1987年、デビューしたのが88年、その頃に生まれて現在活躍している選手というのが一番。だから、少し年上でも少し年下でもちょっと違うなと。俺の30年の歴史はこいつの人生と同じ長さなのでピンと来たというか。ちなみに30周年にちなんで全試合30分1本勝負でやります。これは深い意味はありません。しゃれです。和田京平レフェリーに関しては23日、丸一日全試合やってもらうので、こき使います。働いてもらいます。24日のほうはまだ未確定なので。

──普通のプロレス興行と違って無料でやるイベントですし、普通のプロレス会場ではめったに実現しないスペシャルなカードが実現するということで、どういったものを見せたいですか?

鈴木 お金を払うことで、ひとつ壁があるよね。自分の30周年記念イベントをやる時に一番最初に出した条件というか、話をした時にまず無料で青空の下でやりたいというのが一番だったんだよね。それで自分の30周年の試合を組もうとした時に世界で出せる、東京ドームのメインでできるカードを無料で見せられたら、初めてプロレスを見る人もこの日はたくさんいると思うんで、どんなプロレス見ても感じるものはあると思うんだけど、だったら世界最高のものを見せてやろうという気持ちが。まあ、俺一人さえいれば世界最高であることは間違いないんだけど。

──両日とも、プロレスの開始時間はいつごろになる予定ですか?

鈴木 未定です。まだ調整中なんだけど、前後にライブがあったりとかトークショーがあったりするんで、23日はだいたい15:00ぐらいからの予定です。細かく決まったらホームページ等で発表します。24日は16:30開始と。これもまだちょっと流動的なんだけど、予定ではそうなっています。

──和田京平さんを一日こき使うと発表されましたけど、あえてそこで起用する理由は?

鈴木 いや、自分から出たいということで連絡が来たんで。「俺が行ってやるよ」と。だったら働けと。あとは見慣れた光景のようでもあるし、豪華な光景でもあるし、その日一日限りのスペシャルでもあるし、いろんなものが見られるかなと。

──かつて鈴木みのるvs和田京平という闘いも結構ありましたから。

鈴木 まあ、和田京平が今の俺についてこれんのかって感じですよ。

──初日のマッチメイクはデビュー30周年記念ですけど、2日目の鈴木さんご自身のカードについてはどのような意図があるのですか?

鈴木 2日目は一番近い奴と。31年目はこの30年の歴史の中で一番濃い時間を過ごした仲間と迎えたいという思いがあったので、佐藤光留、NOSAWA論外、そしてMAZADAと指名させてもらいました。もちろん、ここに名前はありませんけど、当日来られることもないけど、ここの対戦相手の中には髙山善廣がいると思って組みました。

──鈴木さんにしてみれば、この試合に懸ける思いとして、髙山選手に対してのエールと言いますか、激励というのもあるということですか?

鈴木 激励……そうだね。とりあえずまだひと月ちょいあるんで、とりあえずこれを見に行ける目標でも立てて、横浜まで来いよと思います。悔しがらせてやりますよ。

──オカダ選手は今IWGPヘビー級チャンピオンですけど、その点については何かありますか?

鈴木 それはどっちでもいいよ。そんなこと言ったら俺、この間負けちゃったからベルトなくなっちゃったから、恥ずかしいこと言わすなよ。ベルトがあろうとなかろうと最初からこいつだった。このイベントを企画したのが去年の1月か2月で1年以上前なんだけど、その時点で一番初めに名前が出てきたのがこいつだったの。いいじゃん。夢あんだよ。わかんない。雨降るかもしれないし、風邪引くかもしれないし。外のオープンの屋根のない場所なんで、天候もあるだろうし、もしかしたら晴れるかもしれないし。通りすがりのおばちゃんも見てくれるかもしれないし、プロレスなんて初めて見るっていう子どもたちもいるだろうし。随分プロレスの会場に子どもたちも増えて大声出して応援しているけど、なんの不思議でもない俺が子どもの頃に見たプロレス会場の風景に戻りつつあるんで、自信を持って見せられるのかなと。このイベントの資料を持っていった時に横浜の教育委員会の方も凄く協力をしてくれるということで。いいじゃん。なんかよくねえ? 30周年のお祝いだからと言って、自分のお祝いになる、自分を持ち上げてくれるようなものにするつもりはまったくないので。これもひとつの勝負。いつもあいつらが用意しているリングに俺が乗り込んでいるんだから、俺が用意した舞台に出てこいと。
あとこの日にやっと完成しました、『風になれ』の30周年記念バージョンの初お披露目もこの試合になると思うので、注目してもらえたらと思います。

また、鈴木はその他のイベントの出演者も追加発表。鈴木自身は井上雄彦の漫画『リアル』を通じて知り合った車イスバスケットボールの元パラリンピック日本代表選手・京谷和幸と、『週刊ヤングジャンプ』プレゼンツリアルトークショーを行なうことを新たに発表。
また、B.LAGUEに所属する地元・横浜のバスケットボールチーム、横浜ビー・コルセアーズがバスケットボールの解説者でもある中川聴乃と共にワークショップを行ない、そのチアリーディングチームであるB-ROSEもライブに参加する。そのライブにはIKURAの出演も追加発表。
そして、ブレイクダンスのエキシビションバトルも行なわれ、Bboy Shunpei&Bgirl Yumetoが参加することも発表された。
さらに、当日はイベントを記念して大海賊旗を掲げた「大海賊号」の横浜港周遊クルーズの運行が決定。また、子どもたちのためにミニ遊園地を設置。「海賊ちびっ子ランド」と称し、バンジートランポリンやバブルボールなどで遊べるようになっている。
全体のMCは豊島彬、村上恵が務める。

★鈴木みのるデビュー30周年記念野外フェスティバル『大海賊祭』
■6月23日(土)
[第3試合/鈴木みのるデビュー30周年記念試合/30分1本勝負]
鈴木みのるvsオカダ・カズチカ

[第2試合/スペシャル大海賊タッグマッチ/30分1本勝負]
ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs佐藤光留&ロッキー川村

[第1試合/大海賊祭オープニングマッチ]
砂辺光久vsマリーンズマスク

■6月24日(日)
[第3試合/海賊の仲間たちスペシャルタッグマッチ/30分1本勝負]
鈴木みのる&佐藤光留vsNOSAWA論外&MAZADA

[第2試合/女海賊対決/30分1本勝負]
松本浩代vsアジャ・コング

[第1試合/大海賊の宝箱マッチ/30分1本勝負]
高木三四郎&スーパー・ササダンゴ・マシンvs葛西純&ロッキー川村

■リングアナウンサー
・初代パンクラスリングアナウンサー:宮田充
・現パンクラスリングアナウンサー:川上大輔

★『大海賊祭』の公式サイトはコチラから!→http://www.piledriver.jp/event/gp/

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ