• 2017.9.11
  • #Topics
【いよいよ今週末!】9月16日(土)広島大会のメインは、棚橋vsザック! KUSHIDAvsデスペラード!IWGPタッグ3WAY、IWGPJr.タッグも実現!

9月16日(土)広島・広島サンプラザホールで行われるビッグマッチ『DESTRUCTION in HIROSHIMA』の全カードが決定した。

■『DESTRUCTION in HIROSHIMA』
9月16日(土)18:00~広島・広島サンプラザホール
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「ひな壇指定席」は完売となりました。

※「アリーナ席」「2階指定席」が残り僅かとなりました。

■メインイベントは、IWGPインターコンチネンタル選手権・棚橋が因縁のザックと激突!!

メインイベントの第10試合は、“IWGPインターコンチネンタル選手権試合”(王者)棚橋弘至vs(挑戦者)ザック・セイバーJr.の一戦が決定。

ザックは、今年の『G1』開幕戦となった7月17日北海きたえーる大会の公式戦で、棚橋からまさかのギブアップ勝利を奪取!棚橋の負傷箇所である右腕を得意の“拷問関節技”で縦横無尽に痛めつけ、最後はジム・ブレイクス・アームバーで新日本のエースから、大金星をマークした。

この勝利で、棚橋のインターコンチ王座挑戦を再三アピールしてきたザックは、8月13日両国大会にて、今度は変形卍固めで棚橋からタップ勝利。王者から、1シリーズで2度の勝利を奪ったことで、タイトル挑戦を確固たるものとした。

一方の棚橋は「あー苦手だなあ、苦手! ああいうタイプ、スゲー苦手!」と苦しいコメントを残しており、防衛ロードに黄信号が灯る。インターコンチネンタル王座を奪取して、日本国内では初の防衛戦となる今回。逸材は王座を死守できるのか?

■セミファイナルは遺恨の“IWGPジュニア戦”KUSHIDAとデスペラードがついに激突!


セミファイナルの第8試合は、“IWGPジュニアヘビー級選手権”王者・KUSHIDAに挑戦者エル・デスペラードが挑む、注目の遺恨マッチ。

6月27日、BUSHIとの防衛戦に成功した直後のKUSHIDAの前に現れたデスペラードは、豪快なギタークラッシュをKUSHIDAの脳天に炸裂! 堂々の宣戦布告を行ってみせた。

この両者、今年の『BEST OF THE SUPER Jr.』公式戦ではデスペラードが勝利を奪取しており、デスペラードはKUSHIDAが不在だった『G1』期間中も再三の挑戦をアピール。

ひさびさの対戦となった8月12日両国大会では、デスペラードがKUSHIDAをジュニアベルトで殴打、そのまま強奪してしまった。続く、8月13日両国大会では、おたがいの感情がスパークし、会場の客席から、通路まで飛び出しての大乱闘を展開。

おたがいに意地むき出しの両者。デスペラードは新日本マットに復帰以降、初のジュニア王座戦となるだけに、王座奪取して大きなインパクトを残したいところ。一方のKUSHIDAは、イギリスでROH世界TV王座も防衛して好調をキープ。ジュニア戦線を揺るがすタイトル戦の行方は?

■“CHAOS”と“ロス・インゴ”が全面戦争!ケニーとジュースが前哨タッグ戦!


第7試合は、“CHAOS”と“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”が全面対決。オカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通&ウィル・オスプレイ&外道と、内藤哲也&EVIL&SANADA&BUSHI&高橋ヒロムが10人タッグで対戦する。

10月9日(月・祝)両国国技館大会でタイトル戦が決定したオカダとEVIL、権利証争奪戦が決まった内藤と石井を軸に、ヒロムとオスプレイのライバル抗争も勃発しており、さまざまな思惑が交錯する注目のタッグ戦となりそうだ。

■第6試合は、シリーズ2度目のIWGPタッグ3WAY戦! 第5試合はIWGPジュニアタッグ戦!

第6試合は、9月10日の福島大会に引き続いて、IWGPタッグ選手権試合3WAYマッチが実現。現時点の王者であるウォーマシン(ハンソン&レイモンド・ロウ)に、8月13日両国で対戦表明した前王者のゲリラズ・オブ・デスティニー(タマ・トンガ&タンガ・ロア)、同じく8月13日両国に乱入して電撃復活をはたしたK.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)による三つ巴抗争が展開。

「今回は、3チームが同時に通常のタッグマッチを行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着とする」ルールが採用。9月10日福島、9月16日広島、9月24日神戸にわたって3連戦を行うこの3チーム。

巨体ながら身軽な動きを見せるウォーマシン、タマのスピードとタンガのパワーがミックスしたゲリラズ・オブ・デスティニー、高身長でド迫力の連携を見せるK.E.S、はたして2度目の3WAY戦を制するのは?


第5試合は、8月13日両国でヤングバックスからIWGPジュニアタッグ王座を奪取した“タグチジャパン”田口隆祐&リコシェの新王者組が、タイチ&金丸義信のチャレンジを受ける。

タイチ&金丸は8月13日両国のバックステージで、タイチのディーヴァのあべみほを使って、田口監督へのだまし討ちから挑戦をアピール。実質的に2vs3となってしまいそうなこの一戦。はたして田口監督は、鈴木軍のスニーキーなインサイドワーク、かく乱作戦を撃破して、初防衛することはできるのか?

■第4試合に飯伏幸太が特別参戦!ロッポンギ・ヴァイスの“日本最終試合”も実現!

第4試合には、今年の『G1』エントリーで話題沸騰、多くの好勝負を展開した飯伏幸太の特別参戦が決定。真壁刀義&マイケル・エルガンとのトリオで、鈴木みのる&飯塚高史&TAKAみちのくと6人タッグで激突する。

第3試合は、今年の7月2日ロス大会で発展的解消を表明したロッポンギ・ヴァイスが登場。日本での最終試合となる「ROPPONGI VICE FINAL MATCH」を行うことが決定。

バレッタのヘビー級転向により、ロッキーがコンビの解消を表明。ロッキー&バレッタが最後に闘う相手は、高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズの“BULLET CLUB”クセモノタッグ。はたして、どんな試合が展開されるのか?

第2試合は、ケニー・オメガの欠場で緊急参戦となったタマ・トンガ&タンガ・ロアの末の弟、レオ・トンガが、バッドラック・ファレとのタッグでジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレーとタッグ対戦する。

またこの日のオープニングマッチは、天山広吉&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクが、後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&邪道と6人タッグで対戦。ライガーにとって“第2の故郷”である広島で、第1試合から会場をヒートアップさせてくれそうだ。

■『Road to DESTRUCTION』
9月11日(月)18:30~新潟・新発田市カルチャーセンター
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

9月12日(火)18:30~富山・魚津市総合体育館
★チケット情報はコチラ!

★カード情報はコチラ!

9月14日(木)18:00~三重・四日市市中央緑地第2体育館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

■『DESTRUCTION in HIROSHIMA』
9月16日(土)18:00~広島・広島サンプラザホール
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「ひな壇指定席」は完売となりました。

※「アリーナ席」「2階指定席」が残り僅かとなりました。

■『Road to DESTRUCTION』
9月17日(日)17:00~愛媛・西条市総合体育館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は残り僅かとなりました。

9月19日(火)18:30~徳島・北島北公園総合体育館(サンフラワードーム)
★チケット情報はコチラ!

★カード情報はコチラ!

9月20日(水)19:00~大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
★チケット情報はコチラ!

★カード情報はコチラ!

9月22日(金)19:00~山口・キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター
★チケット情報はコチラ!

★カード情報はコチラ!
※「特別リングサイド」は完売となりました。

※「2階指定席」は残り僅かとなりました。

■『DESTRUCTION in KOBE』
9月24日(日)16:00~兵庫・神戸ワールド記念ホール
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

※「アリーナS」「アリーナA」は残り僅かとなりました。

■『KING OF PRO-WRESTLING』
10月9日(月・祝)17時~東京・両国国技館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※一般発売:8月22日(火)~

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ