• 2017.7.14
  • #Topics
「優勝決定戦は、イブシとリングで再会するチャンス。彼とは試合を通じて“話”がしたい」ケニー・オメガに『G1』目前インタビュー!(前編)【G127C】


いよいよ開幕目前!『ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27』を前に、昨年は史上初の外国人選手の優勝を達成。

今年は“2連覇”を目論むケニー・オメガに現在の心境、さらに“盟友”飯伏幸太への想いを直撃!(前編)

■『G1』のメンバー発表で“イブシ”の名前を見つけた。それから一気にモチベーションが沸いてきたんだ


――さて、ケニー選手。いよいよ今年は“2連覇”を賭けて『G1』に出場することになりますね。

ケニー そういうことになるな。ただし、正直に言うと、最初は今回の『G1』に興味がなかった。もっと言えば、出たくなかったんだ。

――あ、出場すらしたくなかった。その理由は?

ケニー まず言っておきたいのは、俺は去年の『G1』で外国人では史上初の優勝を成し遂げた。今年も優勝して、2連覇すれば、それも“史上初”の偉業になる。さらに来年も東京ドームのメインに立つこともできる。

――たしかに優勝者には例年、東京ドームでのIWGPヘビー級王座への挑戦権利証が渡されます。そういう意味では、「優勝すれば得るものが大きい」と思いますが?

ケニー ところが、いまの俺にはオカダを倒すための作戦がまだ完成していない。ソッチのほうに意識が取られすぎて、じつは『G1』に対するモチベーションがもう一つ高まっていなかったんだ。

――ケニー選手にとってはオカダ選手に勝利するほうが、『G1』よりも大きなものだった、と。

ケニー でも、今回の『G1』のメンバー発表を見たときに“コウタ・イブシ”の名前を見つけた。それから一気にモチベーションが沸いてきたんだ(ニヤリ)。

――ケニー選手のかつての“盟友”であり、よきライバルだった飯伏幸太選手ですね。飯伏選手は2016年2月の退団以降、ひさしぶりに新日本マットに参戦します。

ケニー 結局、イブシとはブロックは別になったが、優勝決定戦で対戦する可能性はある。だから、俺は少なくとも優勝決定戦には勝ち上がりたい。イブシとリングで再会するチャンスだし、俺は彼に言いたいことがいろいろあるけど、まずは試合を通じて“話”がしたいんだ。

■どっちのリーダーが上なのか? それをスズキとの試合では証明したいね。


――では、各公式戦についてもお伺いします。まず、初戦の7月20日(木) 後楽園ホールでは鈴木みのる選手と対戦しますね。

ケニー イエス。スズキは非常にデンジャラスな相手だね。Bブロックの一番最初の試合であり、ケガをしてしまう可能性だってあるかもしれない。スズキはサブミッション・マスターで、しかも世界一性格が悪いんだろ? 相手を傷つけることが好きかもしれないし、十分な警戒が必要な相手だ。

――今回が鈴木みのる選手とは初対戦になりますが、ファンからの反響も大きいですね。

ケニー フフフ。去年で言えば俺とナイトウ(内藤哲也)の試合がそうだったけど、『G1』じゃないとなかなか実現しないカードだからじゃないか。だから、ファンもエキサイティングしてるんだろう。

――いま、BULLET CLUBと鈴木軍が抗争しているわけではないですしね。

ケニー イエス。どういう試合になるかわからないけど、スズキグンのセコンドの乱入には注意が必要だろうね。向こうがダーティファイトを仕掛けるなら、コッチも同じ方法で向かい合う用意はあるよ。

――この一戦は両ユニットの“リーダー対決”になります。

ケニー そうだね。まあ、俺にもBULLET CLUBのリーダーのプライドがあるから、そこは意識せざるをえない。どっちのリーダーが上なのか? それをスズキとの試合では証明したいね。

■タマが自分をアピールするために何か仕掛けてきたら、“敵”として試合をするしかない


――次の7月22日(土)後楽園ホールではタマ・トンガと同門対決になります。

ケニー タマとは初対決かな? と思ったけど違ったね。じつは2010年の『ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア』で一度だけ公式戦で闘い、俺が勝っている。あのときはまだBULLET CLUBは存在しなかった。タマ・トンガはニュージャパンのヤングボーイだったし、俺もDDTの所属だった。でも、今回はあのときとシチュエーションがまったく違う。

――共に新日本マットの存在感を高めた上での対戦というか。

ケニー タマにはなぜ俺がBULLET CLUBのリーダーなのか、それをシッカリと見せてやりたい。

――タマはBULLET CLUBの創設時からのオリジナルメンバーですし、何か思う部分もあるかもしれないですね。

ケニー 正直、俺は同じユニットのメンバーとハードな試合はしたくないんだ。でも、タマが自分をアピールするために何か仕掛けてきたら、普通に敵として試合をするしかない。

■ヤノがいるおかげで、ニュージャパンでもまだ俺の中の“DDTのコメディ・スピリット”が生き残っている


――次は7月25日(火)福島・ビッグパレットふくしま大会で矢野通選手と対峙します。矢野選手は非常にトリッキーな選手ですが?

ケニー アイ・ノウ。よくわかってるよ。おそらくヤノがいるおかげで、ニュージャパンでも、まだ俺の中にあった“DDTのコメディ・スピリット”が生き残っている気がするね(ニヤリ)。

――コメディ・スピリット(笑)。たしかに対戦するとお二人は、コミカルな攻防で場内を沸かせています。

ケニー もちろん厄介な相手ではあるけれど、ヤノのCHAOSスタイルのコメディとぶつかることは、俺自身も非常に楽しみだ。

■以前はかなり意識はしていたが、いまの俺はエルガンを抜いて完全に突き抜けてしまった。そうだろ?


――そして、7月27日(木) 新潟・アオーレ長岡大会ではマイケル・エルガン戦となります。去年6月の大阪城でのラダーマッチをはじめ、エルガンとは何度も激闘を繰り広げています。新日本を代表する外国人同士として意識する部分は?
 
ケニー たしかにエルガンのことは、以前はかなり意識はしていたが、それも去年の時点までの話だ。いまは俺がエルガンを抜いて、完全に突き抜けてしまった。そうだろ?

――たしかにケニー選手が『G1』優勝して以降、かなり差が開いてしまった気もします。

ケニー オフコース。しかし、それでもエルガンがタフなレスラーだということに間違いはない。ただ、それ以上にタフなのがこのケニー・オメガだという現実をもう一度アイツにも、周囲にもわからせてやる。まあ、俺にはシッカリとしたタクティクス(戦術)もある。いまケニー・オメガにとっては、たとえマイケル・エルガンのパワーであっても、恐れることはないんだ。

★インタビュー後編に続きます!

★「ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27」特設サイトはコチラから!

■「ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27」大会スケジュール
8月4日(金)愛媛・アイテムえひめ
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナA」は残り僅かとなりました。

8月5日(土)大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※全席完売となりました。「小中高生券」を含め当日券の発売はございません。
 
8月6日(日)静岡・アクトシティ浜松
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「ロイヤルシート」「指定席S」「指定席A」「指定席B」は完売となりました。

8月8日(火) 神奈川・横浜文化体育館
★カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「SS席」は完売となりました。
※「アリーナA席」「アリーナB席」「2階指定A席」「2階指定B席」は残り僅かとなりました。

8月11日(金・祝)東京・両国国技館
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「アリーナA」「アリーナB」「アリーナC」は残り僅かとなりました。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

8月12日(土)東京・両国国技館
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「アリーナA」「アリーナB」「アリーナC」は残り僅かとなりました。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

8月13日(日)東京・両国国技館 <優勝決定戦>
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」「2F特別席」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「2F指定席」は完売となりました。
※一部のプレイガイドでは、発売日にお取り扱いのない席種もございます。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ